【実は早稲田大学特別研究員】中村メイコと夫・神津善行は偉大な作曲家!子供は娘2人、息子1人。 | 芸能人の旦那特集

【実は早稲田大学特別研究員】中村メイコと夫・神津善行は偉大な作曲家!子供は娘2人、息子1人。

2歳の頃、「江戸っ子、健ちゃん」で芸能界デビューし、天才子役として注目を集めこれまでにも大河ドラマ「篤姫」」や連続テレビ小説「さくら」といった数多くの作品に出演してきた女優兼歌手、中村メイコさん。

今は亡き大物歌手「美空ひばり」さんとは本当の姉妹のように仲が良かったそうで、なんと15歳の頃から夜の街中へ飲み歩きに出かけていたんだとか!

ある時はおでん屋台の主人が寝ている間に自宅前まで移動させた(代わりに三倍以上の料金を支払ったそうです◎)というお茶目なエピソードも♪

そんなファンキーな青春時代を過ごしてきた彼女も既に2023年現在89歳

曾孫がいてもおかしくありませんが、中村メイコさんはどんな男性と結婚したのでしょうか?

こちらの記事では、中村メイコさんの旦那さんに関する情報についてまとめてみました!

 

中村メイコと神津善行は1957年に結婚!


出典:https://news.livedoor.com

中村メイコさんは、1957年に作曲家の「神津善行」さんとゴールインします。

神津善行は1932年1月2日生まれ。

スポンサーリンク

結婚当時、中村メイコさんが23歳・旦那さんが25歳ということでメイコさんよりも2つ上の男性です。

神津善行さんは映画音楽を中心に番組のテーマ曲や吹奏楽曲など様々な曲を手掛けており、これまでには総じて330曲以上作ってきたと言われています。

また、植物発信波の採取と研究でのために早稲田大学理工学部特別研究員になり、理工学部で15年もの間、大学講師として若者相手に指導していたこともありました。

日本民謡協会理事といった肩書きも持っています。

 

馴れ初め

中村メイコさんと神津善行さんの馴れ初めが、実はかなり衝撃的なんですよね。

中村メイコさんがまだ10代の頃、未遂に終わったので良かったのですが、睡眠不足でノイローゼになり海に飛び込み、自〇を図ったことがありました。しかし、中村さんは泳ぐことができたため、無事引き上げられたんです。

ただ両親に連絡が行くとショックを受けるだろうとどうするか悩んでいたところ、洋服のポケットに神津善行さんの電話番号が記されたメモが入っていることに気づきます。

「このメモの電話番号に連絡してください。」と引き上げてくれた方へ、中村さんは伝えます。

その後、電話を受けた神津善行さんが急いで中村メイコさんのもとへ駆けつけてくれたんだとか。

まだ二人がお付き合いをしていない頃のエピソードですが、この件をきっかけに交際を開始したものと見られます。自分のことを大変に心配して、すぐに駆けつけてくれた男性に対して、恋に落ちないわけではないですからね!

それから3年の交際期間を経た1957年、中村メイコさんが23歳の時に結婚しました。

旦那さんがとにかくメイコさんにベタ惚れだったとの噂なので旦那さんの方からアプローチを仕掛けたのでしょう♪

 

中村メイコと神津善行の夫婦仲

 

この投稿をInstagramで見る

 

内藤裕子 Yuko Naitoさん(@yukonaito713)がシェアした投稿 –

中村メイコさんと夫・神津善行さんが結婚して50年以上の月日が経ちましたが、今も離婚することなく仲良く一緒に暮らしています。

中村メイコさんは神津善行さんと結婚後も芸能界を引退することなく家事と仕事を両立してきました。しかも仕事で家を空ける時以外は毎日違うメニューで夕食を欠かさず作ってきたそうです。

忙しいとついつい料理を作るのが億劫になり、コンビニ弁当やお惣菜で済ませたい!なんて思いがちですが(笑)

中村メイコさんは、まさに主婦の鏡ですね♪

 

最近では、夫妻そろってオシャレをして一緒に買い物や食事に出掛けるのが好きだそう。

 

さらに、より人生を楽しめるように夫婦別々の趣味を持つことにしようと旦那さんに勧めているみたいですね。

メイコさん曰く、旦那さんにゴルフを習うと「覚えが悪い」「下手くそ」と注意され、喧嘩になってしまうんだとか><;w

しかしそれぞれ違った趣味を楽しんできて、「今日は楽しい1日を過ごせたよ」と帰宅すればディナー中も会話が弾む…とのこと。

確かに年金暮らしの夫婦なんかもそうですが、あまりにも一緒にいる時間が長いとお互いの嫌な部分が目につきやすいので喧嘩をする機会が増えると言いますからね〜(笑)

中村さん&神津さん夫婦のように日中くらいはお互い離れて過ごすようにすると夫婦円満に繋がるのかもしれません。

 

中村メイコと神津善行は一時、離婚危機も

↑のエピソードを聞くと、結婚生活は最初から現在まで順風満帆のように聞こえますが、一時は離婚危機もあったそう。

神津さん、中村さん双方に不満があったようで・・・

 

<神津善行側の言い分>

  • 中村メイコさんが料理の味見をしないがゆえに、家族の口には合わない衝撃的なものが出来上がる⇒神津さん自ら台所に立って料理をつくるそうw(↑では、中村メイコさんは夫のために毎日違う料理メニューを振る舞っていた。と書きましたが、いつしか神津さんが料理をするようになったのかもしれませんw)
  • 靴がムカデでも履かないよ!というくらいにたくさんある
  • 買い物時に、1つしか食べないものを3つも買う
  • ある日、中村メイコさんから「年金は毎月、何百万円入ってくるの?」とトンデモ発言が飛び出す。家計については、神津さんが年金だけで暮らしていけるように質素倹約生活を心がけている
  • 中村メイコさんがベッドから落ちて、起き上がれない時は助けてあげる
  • テレビを一緒に観ていて、中村さんがわからないことはなんでも聞いてくるので、そのたびに神津さんが丁寧に説明する⇒しかし、中村さんはろくに聞いていないんだとか

 

<中村メイコ側の言い分>

  • 若い頃はよく夫婦喧嘩をして、中村さんが家を飛び出すこともあったそう⇒橋の上で涙を流していると、近くを通った人からは「自〇するんじゃないか?」と間違われたそう
  • 神津さんは若い頃からずいぶんとモテたそうで、もしかしたら浮気の一つや二つあったかもしれない。けれども、神津さんのことが嫌になった時でも「他の男に比べたらまだマシか。と思って、離婚せずに結婚生活を続けてきたそう

 

神津善行さんが卒業した大学は女性が多数在学していたことから、常にレディファーストで接してくれたとのこと。お米をといだり家事を積極的に行い、子供たちが小学生の頃は学校へ送り迎えをしてくれたといいます。

そんな優しい神津さんからこそ女性にモテて、もしかしたら浮気していたかもしれない。と思ったのでしょう。

 

そんなこともあってか、中村さんは離婚を考えたこともあったようですが、自分がわからないことだらけなことに気がつき、神津さんがいないと困る。と思ったそう。それで、離婚は踏みとどまったんだとか。

↑のエピソードを見ると、神津さん側に不満が溜まっているように思えますが、それでも神津さんがこれまで離婚をしてこなかったのは、神津さんは神津さんで中村さんがいないと心寂しいとか心の支えになっていることを自覚していたからなのではないかと思われます。

 

というのも、2019年7月12日放送の「徹子の部屋」に夫婦で出演した際に、中村さんから神津さんに「どうして、結婚生活を辛抱できたの?」という問いに対して、神津さんは「あなたが僕のことを諦めているのと同じ」と返答するシーンがあったんです。

つまり、神津さんの中では日頃、迷惑をかけて中村さんからは呆れられているだろう。と思っていて、大変お世話になっている。と心から感謝しているのだろうことがわかるからです。

 

ちなみに、中村メイコさんは神津さんい対して、「私はあなたのことを一度も諦めたことないわよ」と返答しており、、、、

おいおい!ただの仲良しやないかーい!!

とツッコミを入れた自分がいました笑

 

神津善行は病気?


出典:https://www.nikkan-gendai.com

中村メイコさんについて調べていると「病気」というキーワードがよく上がっているようです。

しかし、中村メイコさん自身も旦那さんも特に大病をしたなどの事実はありません。

若い頃から交流があったベテラン芸能人が亡くなった時は葬式などに参列し、ワイドショーでも姿を見かけますが昔に比べるとドラマや映画をはじめ、バラエティ番組への出演も減っているためファンの間で「病気なのではないか?」と推測されたのでしょう。

中村メイコさん曰く、強いて言えば「普通になりたい病」を患っているんだとか(*△*;)w

これは80年以上芸能活動を続けてきたことに対して、「さすがに疲れた」と言う意味のジョークのようです。

ここまで長く活動を続けていると、ある意味仕事をすることがメイコさんにとって生きることだったり、生きがいになっているのかもしれませんが、今後は自分の趣味の時間も大切にして欲しいものですね^^

 

ただ、中村メイコさんは最近「終活」とも思えるような行動を取っていた模様。

中村さんと神津さんは30年間暮らしていた一軒家を2014年に手放し、今まで住んでいた場所よりも3分の1程の広さのマンションに引っ越したそうです。

また、引越しの際にはご主人の分と合わせてなんとトラック7台分もの物を処分したんだとか。

その中には今まで出演した作品の台本やご主人が使っていたグランドピアノなど思い出の品が多数ありましたが、まだ元気なうちに片付けてしまおうと思ったそうです。

まだまだ大丈夫と思っていても現在80代…歳には敵いませんから突然倒れてしまうこともあるものです。

万が一…という時に周りに迷惑をかけないよう要らないものを一気に処分したのでしょう。

 

ちなみに、中村メイコさんは着物が大好きでたくさん持っていたのですが人にプレゼントした以外にも100枚ほどは捨ててしまったとのこと。

中には何十万から何百万という金額をかけて仕立てたものも…しかしながら着物はリサイクルショップに行っても価値がほとんどないと言われており、実際にメイコさんが持っていった際も数十万円も着物がたった3000円の値がつけられたそうです。

あまりにも安い金額をつけられて、嫌な気分になるくらいなら捨てた方が気持ち的にスッキリするから〜と語っていました。

確かに昔に比べると着物を着る人が激減しているため、中古のものは特に価値がつかないのかもしれませんね〜。

 

でも、断捨離をすることで本当に大切なものは何なのか?、しっかりと見つめ直す機会が増えると言うので思い切って実践してみて良かったのではないでしょうか?

人生100年時代となりましたが、中村メイコさんに残された時間は長くても20〜25年ほど。

身の回りのものを整理しておけば自然と「旦那さんとどこへ旅行に行こう?」「子供達に何か伝えておきたいことはないか?」などなど残された時間の中で自分がやりたいこと・やっておくべきことが鮮明に見えてくるので人生計画も立てやすいと思います。

中村メイコさん自身も便利な世の中になっているので欲しいものがあればその都度、無理のない範囲で買えばいいと考えているみたいですよ。

 

中村メイコと神津善行の子供は3人!


出典:https://myfavoritetopics.net

中村メイコさんと神津善行さんは3人の子供さんを授かりました。

長女は作家、エッセイストとして活躍中の神津カンナさん(1958年生まれ)。

次女は女優の神津はづきさん(1962年生まれ)。

長男はスペインを拠点として活躍中の画家、神津善之介さん(1972年生まれ)。

そう、中村メイコの息子と中村メイコの娘は3人とも全員アーティストとして成長したんです♪

全員クリエイティブな才能に溢れている家族で「神津ファミリー」として知られています。

 

ちなみに、次女のはづきさんの旦那さんはあのベテラン俳優、杉本哲太さん!

中村メイコの娘婿である杉本さんは最近、いだてん〜東京オリムピック噺〜で永井道明 役を担当しています。

子供さんの中でも特に長女の神津カンナさんが大きな注目を集めており、過去には彼女が執筆した「親離れするときに読む本」という作品がベストセラーになったことも!

そのほかにも執筆活動だけでなく、公的な仕事に携わったり講演会を開くなど様々な分野でマルチな活躍をしています。

メイコさんも女優・歌手活動・ラジオのパーソナリティ・タレントとしてバラエティ番組に出演したりと才能に溢れている方ですからね〜。

カンナさんの行動力の素晴らしさや豊かな才能はメイコさんにそっくりですし、遺伝子の力ってやっぱり凄いんだな〜と改めて感じました。

 

中村メイコさんは2019年3月からTBSラジオで、「サンスター文化の泉 ラジオで語る昭和の文化」のパーソナリティーを担当しているとのこと。

初回の放送でもメイコさんの大ヒット曲を流したり、昔話に花を咲かせてとにかく笑いっぱなしだった模様★

中村メイコ年齢は既に84歳ですが、この歳で新番組を持つなんてとってもエネルギッシュで素敵ですよね〜^^

これからも健康第一に楽しくお仕事を頑張ってほしいものです。

 

最後に

というわけで、今回の記事は、若い頃に「小さな花の背のび」「メイコのお婿さん探し」といった本を出版した実績がある女優兼歌手、中村メイコの夫に関する情報についてお届け致しました!

中村メイコさんの出演情報や過去の経歴はホリプロダクションの公式サイトよりチェックすることが可能です。

ご興味がある方は一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

最後までご覧頂き有難うございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.