飯作あゆりと旦那・中嶋勝彦の離婚の噂はデマ!実際の夫婦仲は良好。

元新体操選手で10代目ミニスカポリスとしてタレント活動をしていた飯作あゆりさんは2012年にプロレスラーの中嶋勝彦さんと結婚。

現在は子供も誕生しており、育児に奮闘しているようです。

そんな二人には離婚の噂が流れています。

そこで今回は、飯作あゆりさんと旦那・中嶋勝彦さんの離婚の噂や夫婦仲についてまとめていきたいと思います。

 

飯作あゆりと旦那・中嶋勝彦は2012年に結婚

飯作あゆりさんと中嶋勝彦さんは2012年6月11日に婚約したことを発表。

それに伴い、東京都内で会見を行いました。

その会見には、中嶋勝彦さんのプロレス界における両親と言える存在、佐々木健介さんと北斗晶さんも出席。

佐々木夫妻は飯作あゆりさんの肩は持つものの中嶋勝彦さんには終始ツッコミをし、笑いの絶えない明るい会見となりましたw

スポンサーリンク

ちなみに結婚当時、飯作あゆりさんは1981年6月20日生まれの30歳。

中嶋勝彦さんは1988年3月11日生まれ24歳。

歳の差は7歳ですから、姐さん女房ですね!

 

中嶋勝彦って、どんな人?

飯作あゆりさんの旦那・中嶋勝彦さんとは、どんな人なのでしょうか?

実は、15歳9ヶ月という若さで史上最年少デビューを果たしたプロレスラーなんですよ!

中嶋勝彦さんは2002年12月に弱冠14歳で長州力率いるWJプロレスに入門。翌年の2003年9月には同団体が主催した格闘技興行『X-1』でプロデビューを果たしました。

その後、2004年1月にプロレスデビューを果たしましたが、WJプロレスは経営困難となり退団。

縁があって、同年3月、中嶋勝彦さんが16歳の時にWJプロレスに所属していた佐々木健介さんの元に弟子入りをし、佐々木宅に住み込みでプロレス修行に励みました。

そのため、佐々木夫妻が親代わりとなったというわけです。

現在は、将来のプロレス界を担う逸材といわれています。

 

飯作あゆりと中嶋勝彦の馴れ初め

二人が出会ったのもプロレス界の両親である佐々木夫妻のおかげ。

スポンサーリンク

2011年11月に行われた、佐々木健介さんと北斗晶さんの知人の誕生日を祝う食事会で出会いました。

中嶋勝彦さんは、「綺麗で素敵な方」という印象を抱き、飯作あゆりさんは「爽やかで礼儀正しい青年」と印象を抱いていたようです。

このまま二人は交際に発展。

その後、中嶋勝彦さんが自身の誕生日である2012年3月11日にプロポーズしました。

 

結婚式&披露宴

婚約発表から約2カ月後の2012年8月11日に結婚式&披露宴を執り行いました。

場所は、東京ドームホテルの『天空の間』という会場。もちろん、佐々木夫妻も出席しました。

 

飯作あゆりと中嶋勝彦の夫婦仲

結婚から約8年。

飯作あゆりさんのInstagramには、一児の母との記載がされているとのことでした。

子供は女の子で、2019年時点で4歳。

夫婦仲は良好で、二人で協力しながら育児を行っているようです。

 

飯作あゆりと中嶋勝彦に離婚の噂

そんな二人には、離婚の噂が流れています。

というのも、新婚当時は度々中嶋勝彦さんのブログに飯作あゆりさんが登場していたのですが、最近は全く登場しなくなったからです。

恐らく、飯作あゆりさんは芸能界を引退し一般人となったために登場していないと思われるのですが、怪しむ声が続出しているようです。

ただ、子供は誕生していますし、離婚発表もしていないのでそのような事実はないでしょう。

 

飯作あゆりと中嶋勝彦の現在

そして現在、飯作あゆりさんは子育てをしながら、中島あゆりという名前でピラティスのマスタートレーナーとして活躍しているようです。

新体操をやっていた身体能力を生かして、トレーナーとしての道を歩み始めたんですね!

 

再度述べますが、中嶋の姓で活動しているということは離婚はしていないでしょう!

 

また、中嶋勝彦さんは現在もプロレスラーとして活躍。

SNS等でも最新の情報を配信しているのでチェックしてみてください。

 

いかがでしたでしょうか。

中嶋勝彦さんも婚約会見を開いた当時とは印象も変わり、パワフルな父親という感じがしますね!

今後も飯作あゆりさんと旦那・中嶋勝彦さんの活躍を期待しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.