山村紅葉と旦那・吉川元康の夫婦仲は?夫と離婚を覚悟した過去

女優・山村紅葉さんは1987年に一般人男性である吉川元康さんと結婚。

今年で結婚33年目を迎えるお二人ですが、今でも関係性は良好のようです。

しかし、結婚当初は離婚を覚悟するような出来事もあったということでした。

そこで、今回は山村紅葉さんと旦那・吉川元康さんの夫婦仲、旦那と離婚を覚悟した過去について紹介します。

 

山村紅葉と旦那・吉川元康は1987年に結婚

出典:https://deai-wakare.tokyo

山村紅葉さんと吉川元康さんは1987年に結婚。

上の画像が結婚当時の画像のようです。

真面目そうな旦那ですよね!

山村紅葉さんもとても綺麗です!

スポンサーリンク

山村紅葉さんと言えば、1983年9月に放送されたドラマ『燃えた花嫁 殺しのドレスは京都行』で女優としてデビュー。

出典:https://www.sponichi.co.jp

しかし、1984年山村紅葉さんが23歳のときに国税庁専門官試験に合格したことで、女優は引退。

翌年の1985年に国税庁国税局査察部に入り、大阪国税局にて国税調査官として勤務しています。

国税調査官という素晴らしい仕事をこなされていましたが、26歳のときに旦那・吉川元康さんと結婚を機に就職して約2年で退職。

山村紅葉さんはそのまま専業主婦として吉川元康さんを支えるつもりでしたが、テレビドラマの出演依頼が殺到したことで女優に復帰しています。

そこから2回目の女優人生を歩み始め、ドラマの出演本数は500本以上に及ぶほど活躍をされています。

 

山村紅葉の旦那・吉川元康はどんな人?

出典:https://entertainmentstation.jp

では、山村紅葉さんの旦那・吉川元康さんはどんな人なのでしょうか?

実はかなりエリートだったんです。

吉川元康さんは東京大学出身の元大蔵省(現財務省)の官僚。

財務省財務局『財務局の歴史:財務省財務局六十年史』の中にも吉川元康さんの名前がしっかりと記載されています。

山村紅葉さんは結婚を機に国税庁から離れましたが、吉川元康さんはその後も出世街道を邁進。

造幣局東京支局長や四国財務局長を経て中国財務局長へと昇進を重ねたと言われています。

 

山村紅葉と旦那・吉川元康の馴れ初め

出典:https://natsudo.com

そんな優秀な二人の出会いは、職場。

山村紅葉さんが国税調査官だった時に、上司と部下の関係だったと言います。

ただ、その期間は3日間だけ。

この3日間の上司と部下の関係性は、縁のあるものだったのでしょう。

詳しい馴れ初めは明かされていませんが、その後恋愛に発展し交際、結婚と順調に事を進めていきました。

 

山村紅葉と旦那・吉川元康の夫婦仲

スポンサーリンク

出典:https://hibiomo.com

2012年には銀婚式を迎えたお二人。

夫婦仲はとても良好で、2012年05月13日に放送された『ボクらの時代』では夫婦での関係性を暴露。

山村紅葉さんは「甘えていた方が楽」と吉川元康さんの前では家事等をそこまでやらない事を話し甘え上手な一面をのぞかせていました。

それでも仲良く続けられているということは、吉川元康さんも温厚な方なんでしょうね。

 

山村紅葉が旦那・吉川元康と離婚を覚悟した過去

出典:https://windy-windy.net

33年連れ添ってきた二人でしたが、結婚当初は離婚を覚悟した出来事もあったと言います。

2018年9月15日に放送された『サワコの朝』に出演した山村紅葉さんは、その離婚を覚悟した過去を打ち明けました。

前述したように、山村紅葉さんは早稲田大学を卒業後、大阪国税局に勤務し、大倉官僚だった吉川元康さんと1987年26歳のときに結婚。

結婚を機に国税局を寿退職し、女優復帰をしています。

出典:https://www.kyoto-np.co.jp

そして、1998年頃、吉川元康さんはニューヨークに転勤することになりました。

本来であれば、山村紅葉さんも同行するのでしょうが、なんと初舞台が約1年前には決まっていたのです。

そのため、転勤についていくのであれば舞台を降板するしかありませんでした。

山村紅葉さんはニューヨークか日本かかなり悩んだそうです。

しかし、ブロードウェイで『オペラ座の怪人』を観劇し、主演俳優がカーテンコールで両親にささげたスピーチに感動した山村紅葉さんは「私は何もできないのに、大劇場の女性では主役に次ぐような大きな役をいただいていたから、こんなチャンスを逃すことはもったいない」とそこで舞台出演を決断したと言います。

出典:https://www.mbs.jp

ただ、この決断は山村紅葉さんにとっては賭け。

「これで帰ってきたら、夫の隣に金髪のきれいなお姉さんがいて、『僕を放って行ったんだから、新しい妻です』って紹介されてもしょうがない」と離婚も覚悟の上だったと言います。

その覚悟のうえで、山村紅葉さんが吉川元康さんに説明をすると「じゃあ、行けば」と少し不機嫌になりながらも舞台出演を承諾してくれたそうでした。

それまでは、山村紅葉さんの出演している作品をほとんど見なかった吉川元康さんでしたが、一時帰国して舞台を観劇した際に「君のことをみんなわかってるんだ。生き生きしていた。そんなに好きなことがあるんだったら応援しようと思う」と女優としての山村紅葉さんを認め、支えてくれるようになったようです。

 

山村紅葉と旦那・吉川元康の現在

出典:https://news.mynavi.jp

そして現在、旦那・吉川元康さんが帰国したのかどうかは不明ですが、家事などはあまりしないで甘えているというエピソードから一緒に暮らしているのではないかと思われます。

山村紅葉さんも女優としての道を歩み、サスペンスドラマやスカッとジャパンなどに多く出演しています。

ちなみに、二人の間には子供はおらず、夫婦水入らずの生活となっているようでした。

いかがでしたでしょうか。

お互いに好きなことを追いかけてそれぞれが支えあっている素敵な夫婦でしたね。

今後も山村紅葉さんと吉川元康さんの活躍を期待しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.