寺島咲の夫と結婚。出産した子供について。

身長163㎝に卵型の綺麗な顔が印象的な女優・寺島咲さん。
大林宣彦監督作品の「理由」ではヒロインを演じるものの、意外と知名度が低いのが彼女の不思議な魅力です。
結婚した相手はどんな人?
お子さんはいらっしゃるのでしょうか?

 

寺島咲の夫と結婚。

女優・吉高由里子にも似た清楚な雰囲気のある寺島咲さん。
彼女は2018年で27歳になりました。
まだまだ若い年齢ではありますが、彼女は既に結婚しているのでしょうか?

2016年4月に結婚

2016年4月に結婚していた寺島咲さん。

自身のブログには次のようなコメントを残されています。

ご報告が遅くなりましたが、
私、寺島咲は、春に結婚いたしました。

女優としても、一人の女性としても、成長出来ますよう、これまで以上に精進していきたいと思います!
今後ともよろしくお願い致します。

寺島咲

結婚後の寺島咲とっても幸せそうで、ますます綺麗になったんじゃないかというくらい、また一段と綺麗になられたようですね。

スポンサーリンク

結婚を発表したブログ記事が掲載されたのが2016年6月25日。
しかし実際に結婚したのは2016年4月だったので少し遅い報告になったようです。
きっと事務所やらスポンサーやら、色々と待つ必要があったのかもしれませんね。

夫の情報は非公開

お相手の旦那の名前や職業・年齢は公表されていません。

芸能人の方であれば、発表されると思いますので、一般男性の方だと思われます。

他の女優さんに比べて、色々と謎が多いというか、プライベートがベールに包まれている印象があります。

残念ながら、旦那様の情報は一般人だということしか公開されていません。

インスタ写真と夫

4月の結婚前後のインスタも調べてみました。

それを見ると、寺島さん自身が誰かに撮影された写真が多いように思いました。
もちろん単にご友人の可能性もあるでしょうが。

ただ、「旦那さんが撮ったのでは?」と思えるような場所や、そういった人でないと見せない笑顔なのではないかという気もします。
(個人的にそうこじつけたい部分もあるかもしれません。笑)

しかし上記の写真は個人的な意見としては「デートスタイル」な装いに見えます。
もちろん笑顔も。
お店もおしゃれな気がします。

2016年3月27日の投稿なので、結婚前の旦那さんが撮った可能性が高い画像です。

旦那様の情報はかなり少ないのですが、寺島咲さんのInstagramの写真を見ていると、恐らくこれって旦那様が撮ったものだよね?と思われるものが頻繁に上げられています。
しかも2人がパンケーキを食べに行ったであろう画像がたくさんあります。
2人の仲が良いこと、旦那様はパンケーキが好きか、もしくは奥様の好きなものに付き合ってくれる優しい方なのではないかと思います♡

スポンサーリンク

デキちゃった結婚

2016年4月に結婚しておそらく2017年2~3月あたりに出産したであろう寺島咲さん。

出産まで約10か月だとしても、できちゃった結婚の可能性は低そうですね!

女優としてまだこれからという時に結婚した寺島咲さん。
もしかしたらできちゃった婚なのでは?と憶測が飛んでいたようですが、結婚した時期と出産した時期を比較してみると、そうではないことが分かりました。

出産した子供について。

息子さんの目がキラキラしていて可愛いのなんの!
きっと旦那様もイケメンなんだと推測しています♡

第1子出産!

2017年の春に第1子を出産した寺島咲さん。

実は主演する映画『たゆたう』の撮影終了後に出産したそうです。

ということは出産されたのは2~3月あたりの可能性が高いと思います。

そして気になるのはいつ妊娠が発覚したか”ですよね。

『たゆたう』の撮影がクランクインする前に妊娠が発覚していれば、大事を取って役を降板する可能性があったと思います。

しかし、偶然にも寺島咲さんは『たゆたう』で妊婦役を演じていました。

そのため、もし妊娠が発覚していた状態であっても、”よりリアルな演技ができる”ということで製作側がゴーサインを出したのかもしれません。

寺島咲さんは実際に妊娠している時に妊婦役をやられていたんだそうです。
そんな彼女の演技、見てみたいものですね!!

妊娠していて「たゆたう」の撮影

撮影後に出産ということは、撮影中は妊娠していたということですね。
妊婦役ということなので、はまり役といえばそうですが。
実際に妊娠したまま撮影に望むのは相当骨の折れる仕事だったのではないでしょうか?

演技に逆に集中できなくなるのでは?という気もします。
演技に集中するには逆にいい条件とは言えないように、個人的には思います。
なのでそういった中でも撮影をやり通したということは、女優としてのプライドというか、演技に望む姿勢に厚みを感じるところです。

お腹の大きさもシーンによっては合わないこともあったように思います。

もしかしたら、お腹がそれほど膨らんでいないうちに、劇中の出産後シーンも撮影してしまい、お腹が膨らんできたら、出産前のシーンを撮影する。
というふうに撮影順を前後ずらしてやっていたのかもしれませんね。

妊娠中に実際に妊婦だったという、まるで奇跡のような出来事をやってのけた寺島咲さん。
視聴者の立場から言えば単に「見てみたい!」と興味をそそられましたが、当の本人は?というと、相当大変な日々を送っていたんだそうです。
その反面、お腹にいる我が子と順風満帆な仕事、私生活…大変だけど幸せの絶頂だったに違いありません。
やっぱりその演技、一度は見るべきではないでしょうか!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.