【親権は父親に】小田茜がJALパイロットの元旦那と離婚した理由。子供は息子が1人。

女優の小田茜さんは離婚してしまったようです。

  • どんな旦那さんだったのでしょうか
  • なぜ、離婚することになったのか

詳しくまとめていきます。

 

小田茜は2008年に結婚!

小田茜さんは2008年7月に結婚しました。

当時の年齢は30歳でした。お相手の年齢は38歳。

旦那さんの職業は、JALのパイロットです。副操縦士ということまではわかっています。

「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞した、正統派美人のハートを射止めたお相手はどんな方なのでしょうか。

残念ながら、名前や顔写真は一般人のためか公表されていません。

 

馴れ初め

二人は友人の紹介で2006年に出会い、2007年夏から交際を開始。約1年間お付き合いして結婚しました。

スポンサーリンク

ただ当初、詳しい馴れ初めについては、「本人の希望で公表できない」となったようですね。

もしかしたら、「友達の紹介」と言いながら、実際には「合コンでした」ってことがバレると恥ずかしいから、公表を避けたのかもしれませんね!

当時、JALの社内では「〇〇さんが小田茜さんと結婚します」というニュースが流れて、おおいに話題になったといいます。

会社内でそんなアナウンス、恥ずかしいですね。。笑

 

結婚の決め手

旦那さんは、当初から「この人(=小田さん)と結婚するんだ」と思っていたそうですね。

一方の小田さんは旦那さんを結婚相手に選んだ理由として

  • 一緒にいると、私の性格とかすべてわかってくれてすごく楽
  • 仕事のことも理解してくれて、帰りが遅くなる時はご飯をつくってくれる

と述べていて、結婚するにあたって、これまでは「自分一人でなんとかしなくては!」と思っていたところ、「もう一人じゃないんだ」と、気持ちがかなり和らいだようですね。

旦那さんに対する安心感と信頼感がよくわかります。

 

小田茜の結婚生活

小田茜さんは結婚を機に、テレビでの露出が減りました。

スポンサーリンク

2010年2月に息子さんを出産したので、2022年現在も子育て真っ只中で、仕事はセーブしているのかもしれません。

小田茜さんは結婚後、旦那さんと息子さんと一緒に北海道で暮らしていたようです。

旦那さんの勤務先が北海道のようですね。

 

離婚理由

幸せいっぱいの結婚生活を送っているのかと思いきや、小田さんは2020年8月に離婚していたことが発覚。具体的な離婚時期は2018年頃。ちょうど、結婚10年目の時にピリオドが打たれたそう。

離婚理由は、ズバリ「価値観の違い」

よく聞くフレーズですが、小田さんはインタビューで、

  • 子供が小さい時は特に、旦那さんに相談したいことがたくさんあるけども、なかなか連絡が取れなかった。
  • こんなに考えてるのに、「なんで、側にいてくれないの?」と怒りと悲しみでやりきれなくなって、パイロットという仕事柄、家にいないことが多く、仕方がないのは分かっていても、やっぱりツラかった。

と語っています。

そのほかに想像ですが、パイロットという仕事は年4回行われる試験に毎回合格しなければ、パイロットの資格をはく奪されてしまうという相当に厳しい職業で、その旦那さんのサポート+育児に心が疲れてしまったということなのでしょうか。

単純に家事&育児をするだけでなく、メンタル面のケアもして欲しいとママさんは思っているものです。その気持ちに旦那さんは応えられなかったのでしょう。

仕事は激務でしょうし、家族のために頑張っていたのでしょうが、夫婦の時間が少なく、すれ違いが起きていたんですね。

 

そして、珍しいことに、子供の親権は小田さんではなく元旦那さんが持つことになったようです。もしかしたら、子育てに対しての価値観の違いもあったのかもしれません。

お互いに違う人間ですから、価値観が違うのは当然。結婚するなら、「価値観が合う人ではなく、お互いの価値観の違いを理解できる人、許せる人」を選ぶことが、長期間にわたって関係が続く秘訣と思われます。

旦那さんは現在、北海道を離れて、東京都内で息子さんと暮らしているようですよ。


出典:https://www.instagram.com/oda_akane1106/

一方の小田茜さんは女優業を休止して、東京都内でヨガインストラクターとして活動されています。芸能活動については、2020年4月に所属事務所であるオスカープロモーションを退所していることから、事実上の芸能界引退と見られています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.