【離婚】中江有里が結婚した元旦那とすれ違い始めた理由を考えてみた。

中江有里さんの結婚相手や、離婚経験について調べました。

中江有里は2002年に結婚!

2002年、中江有里さんが結婚しました。

結婚相手は、テレビ番組制作会社勤務の一般男性です。

NHk本体ではなく、NHKの下請け会社の社員さんのようですね。

顔写真を探しましたが、一般男性ということもあってか、残念ながら画像はありませんでした。

 

馴れ初め

お2人は仕事を通じて知り合い、何度か交流を果たすうちに、交際する仲にまで発展し、結婚しました。

 

離婚原因は「すれ違い」

しかし、夫婦関係が徐々に悪くなり、2010年に離婚してしまいます。

離婚後、普通はヘコんだり、メンタルに支障をきたすものですが、中江有里はあまり気にせず、その後も仕事に打ち込む姿から、かなりドライな人間だとも言われています。

離婚の原因は夫婦の時間がなかなか取れず、生活にすれ違いが生じたため。と言われています。

スポンサーリンク

 

すれ違いの背景

  • 2002年 脚本家としてデビュー
  • 2006年 作家として初の小説「結婚写真」を出版
  • 2007年 情報番組「とくダネ!」でコメンテーターデビュー

といった感じで、中江有里さんは結婚した家庭に入ることはなく、男性以上にバリバリ仕事をするタイプのようにお見受けします。

また年間300冊以上の本を読むということで、仕事から自宅に帰っても、自己投資・自己研鑽に励み、夫婦の時間がだんだんとれなくなったというのが実際のところなのかな?と推測します。

スポンサーリンク

彼女はもともとは高卒なのですが2013年には、法政大学の通信教育文学部日本文学科を卒業して学歴もしっかりつけていることから、やはりスキル・知識アップのために努力!努力!の人で、結婚生活というのは不向きだったのかも。

 

そうでなくとも、旦那さんはテレビ制作会社スタッフですからね。

会社にこもって、収録した映像データとにらめっこして、編集作業に追われる日々だったのではないか?と思われますから、夫婦、家でゆっくり過ごすという時間はあまり持てなかったでしょう。

 

子供はいない

中江有里さんと元旦那さんとの間にはお子さんはいないようです。

ただ、過去の話ではありますが、「好きなのは、本とスイカと甥っ子」とTwitterのプロフィールに書かれている通り、子供は決して嫌いではないようですね。


出典:https://twitter.com/

甥っ子とそのほか、姪っ子もいて、中江有里さんの妹の子供とのこと。Twitterのタイムラインを見ていると、ひなまつりや誕生日を一緒に祝ったり、わりと頻繁に会っているご様子。

本当は、子供が欲しかったのかもしれませんが、仕事も好きで、仕事の優先順位を下げられなかったのかもしません。

 

再婚の可能性

中江さんは1973年12月26日生まれで、2022年で49歳。

現在お付き合いしている男性の噂は今のところありませんが、今後浮いたお話も出てくるやもしれません。

男顔負けのガッツのある芯の強い女性ですし、一人で生きていけそうな強さは感じますから、再婚の可能性は低いのかな?と個人的な感想です。

今後の活躍を期待しています!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.