富岡佳子の旦那の職業や画像。娘の大学や学校。自宅について

モデルの富岡佳子さんと旦那について調べました。

旦那の職業がしょうけんと言われているのは一体何なのか。

そして、旦那の画像はあるのか?娘の大学や学校、自宅についても合わせて深掘りしていきます。

 

 

富岡佳子の結婚生活

富岡佳子さんと言えば、ファッション雑誌「STORY」の専属モデルとして活躍していました。

特に30代、40代の女性からは、圧倒的支持を受けているモデルさんです。

そんな富岡佳子さんの知られざる結婚生活はどのようなものなのでしょうか。

 

富岡佳子の旦那について

 

この投稿をInstagramで見る

 

#HYKE ✖︎ #THENORTHFACE アイテムについてはスワイプ&タップをしてみてくださいね☺︎

スポンサーリンク

TOMIOKA YOSHIKO OFFICIALさん(@yoshikotomioka)がシェアした投稿 –

現在48歳である富岡佳子さん。

正に美魔女という言葉が当てはまる女性であります。

そんな富岡佳子さんと結婚した幸せ者の旦那さんは、どんな方なのか知りたいですよね?

ですが、旦那さんは一般の方なので、詳しい情報は公開されていません。

2017年3月号で富岡佳子さんは「STORY」を卒業されたのですが、この時旦那さんと一緒に撮影をしたということがブログに書かれていました。

今回が夫婦での最後の撮影で、照れ臭かったけどとてもいい記念になりました、とのことです。

普段は娘さんとどちらかが写真を撮ることはあるそうですが、夫婦でとる機会は意外とないそうです。

その時撮った写真がコチラ。

出典:富岡佳子の子供(娘)の学校は?私服がダサい?旦那の職業はしょうけん?

この中に旦那さんがいるようですが、恐らく、富岡佳子さんの右隣にいる方ではないかと思います。

一般人とは言え、何かしら雑誌かテレビに関わっている人なのでしょうか。

それとも、富岡佳子さんの付き添いでこられて、一緒に写真でも、という感じで撮られたのでしょうかね。

 

富岡佳子の旦那の職業はしょうけん?

富岡佳子さんの旦那さんのことを調べていると、「しょうけん」といったキーワードが出て来ます。

「しょうけん」と言ってまず思い浮かぶのが、証券会社ですが、もしかして証券会社に勤めているのでしょうか。

なぜ「しょうけん」とひらがななのかが気になりますが、この件については情報が全くないので、本当のところは分からずじまいです。

 

富岡佳子の旦那の画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

#JAMESPERSE OPENING RECEPTION PARTY 代官山 T-SITE GARDEN GALLERY ワンピースにリネンのロングシャツを羽織りました。 足元はフラットのサンダルです…スワイプしてみてね☺︎

スポンサーリンク

TOMIOKA YOSHIKO OFFICIALさん(@yoshikotomioka)がシェアした投稿 –

富岡佳子さんの私生活に興味深々な方も多いことでしょう。

何と言っても奇跡の48歳とまで言われる富岡佳子さんの旦那さんが見て見たい!

それで、検索してみたのですが、旦那さんらしき写真は見つかりませんでした。

男性と一緒に写っている写真はネット上にはあるようですが、それが旦那さんかどうかは不明です。

もしかして雑誌関係の方かもしれませんし、ファンの方と撮ったのかもしれません。

そう簡単には旦那さんの画像を公開しないでしょうね。

ちなみに2人の結婚までの馴れ初めについても公表していないのでわかりませんでした。

 

富岡佳子の子供について【娘の学校や大学】

富岡佳子さんは2001年に女の子を出産しています。

と言うことは娘さんは現在18歳ですね。

富岡佳子さん譲りの美少女なのでしょうか。

娘さんに関しても富岡佳子さんは、名前や学校・大学などの情報は一切公開していません。

ですが、富岡佳子さん娘さんの学校のPTA役員を勤めているという話しを聞きました。

実際、富岡佳子さんはブログでこう綴っています。

  • 今年最後のPTA役員会に参加
  • ママ友に助けられながら仕事を両立することができ本当に感謝です
  • 無事文化祭も終えることができ、大きな山場を越えてほっとしています

今は共働き家庭も多くなり、ママたちのPTA役員も、仕事を理由に断ることが出来づらくなっています。

ですが、お子さんがいれば分かるかと思いますが、幼稚園から高校に至るまで最低1回は役員をせざるを得ない状況があるのです。

モデルだから、芸能人だから、というのは通用しないのがPTA役員です。

 

 

富岡佳子の自宅がオシャレ

富岡佳子さんは自身がモデルを勤めている雑誌「STORY」で自宅を公開しています。

画像と共にご紹介していきます。

出典:富岡佳子さんの自宅

広くてオシャレなリビング。

こんな風に優雅にソファーに座って、雑誌を読んだり、くつろぎの空間があるといいですね。

テーブルも変わった形で、お部屋のアクセントになっています。

出典:富岡佳子さんの自宅

この階段も無機質なようでいて温かみのある絨毯が敷かれています。

周りの白黒があることで、家に馴染んでいる感じがします。

フォトをキレイに並べて飾ってあることがオシャレ上級者ですね。

出典:富岡佳子さんの自宅

こんな整理整頓されたクローゼット見たことありません。

もうブディックじゃないですか!

鞄やショール、アクセサリーがきちんと収納されています。

家具やジュエリーボックスは、クローゼット用にオーダーメイドしたのかもしれません。

こういう部分に生活感で現れるんですよね。

富岡佳子さんはかなりの綺麗好きでいて、収納上手な方だと思います。

出典:富岡佳子さんの自宅

まるでホテルの一室のような寝室です。

雰囲気も落ち着いていて、まさに眠りに最適な環境作りが出来ていますよね。

照明などにもこだわりがあって、シンプルでありながら、主張するものは主張する、といった印象を受けました。

やはり、モデルをされているとセンスが磨かれるのでしょうね。

期待を裏切らない富岡佳子さんの自宅でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)