コヒョンジョンの旦那は?離婚した?子供は?現在について!

今回は韓国女優・コヒョンジョンさんについてみていきましょう。

 

コヒョンジョンの旦那は?

1989年にミスコリアで入賞し、1991年に女優デビューしたコ・ヒョンジョンさん。

1995年に出演した「砂時計」のヒロイン役で一躍人気女優の仲間入りを果たしましたが、ドラマ放送終了後すぐに結婚し、そのまま芸能界を引退してしまいました。

現在はまた女優業に復帰し、人気女優として活躍していますが、そんなコヒョンジョンさんのプライベートについて調べてみました。

 

結婚した旦那はチョン・ヨンジン

コ・ヒョンジョンさんは人気絶頂期の1995年に結婚し、女優業を引退しました。

なぜ女優業を引退しなければならなかったかというと、結婚相手が財閥の超お坊ちゃまだったからです。

お相手は、流通業界大手「新世界」グループの曹司チョン・ヨンジンさん。

スポンサーリンク

現在は「新世界」グループの副会長で、母親が「新世界」グループの会長であり、母方の祖父がサムソングループの創始者イ・ビョンチョルという華麗なる一族ですね。

コ・ヒョンジョンさんと結婚したチョン・ヨンジンさんは、40代という若さでありながら大グループの重役についています。

新世界グループが経営している百貨店はソウルや南大門にあり、日本人観光客も多く訪れています。

そんな財閥のお坊ちゃまと結婚してしたことにより、コ・ヒョンジョンさんは芸能界引退後もパパラッチに追い回される羽目になってしまいました。

結婚生活も順風満帆とはいかず、何かと縛られることが多かったためかなり息苦しかったようです。

 

離婚した?

コ・ヒョンジョンさんとチョン・ヨンジンさんは、2003年に離婚に至りました

原因としては2人の性格が合わなかったため、と伝えられています。

コ・ヒョンジョンさんは韓国を代表する大女優で、チョン・ヨンジンさんは韓国を代表する企業の重役。

常にスポットライトを浴びていたコ・ヒョンジョンさんが、重役の妻として家庭に入るのは想像以上に大変だったのでしょう。

コ・ヒョンジョンさんは結婚してから芸能界を引退し、主婦に専念するため何かと努力していたようです。

写真週刊誌に家から料理教室に向かうところを撮られていました。

結婚してからのコ・ヒョンジョンさんは覇気がない顔つきで出勤する夫を見送ったりしているところが撮られていました。

 

子供は?

コ・ヒョンジョンさんは1998年5月に長男、2000年5月に長女を出産しています。

スポンサーリンク

しかし、離婚時に子供たちはやはり財閥の血を引くということで、2人とも旦那側に引き取られてしまったようです

それだけでなく、離婚の際に「子供たちが成人するまで会わない」という誓約書を書かされたのだとか・・・

かなり無念ですね。

韓国ドラマによくあるドロドロとした展開そのままのようです。

やはり華麗なる一族のもとにお嫁に行くというのは大変なのですね。

ちなみに、チョン・ヨンジンさんはフルート奏者のハン・ジヒと再婚していますが、コ・ヒョンジンさんは現在も独身のままです。

 

現在について!

結婚を機に芸能界を引退したコ・ヒョンジョンさんですが、韓国内の復帰してほしい女優ランキングで50%以上の支持を集め、引退後も高い人気を誇っていました。

その声にこたえるように、2003年に離婚後、すぐに芸能界復帰を果たします

2005年には「春の日」に、当時34歳でありながら20代前半の役設定を演じ、話題になりました。

2006年には「浜辺の女」で、スクリーンデビューを果たすなど、順調に女優業をこなしています。

 

激太り?

そんな中2013年に久しぶりに公の前に姿を現したコ・ヒョンジョンさんが、あまりにも太っていると話題になってしまいました。

以前と比べ若干ふっくらとしたコ・ヒョンジョンは、MBCの新水・木ドラマ「女王の教室」の制作発表会に出席し、会見でダイエット宣言をし記者の笑いを誘った。

制作発表会に出席したコ・ヒョンジョンは、「予告編を見て自分もビックリした。
やせなきゃと思った」と笑いながらコメント、また、「鋭いのは台詞や目だけじゃなく、スリムに見せるのも大事だろう。
やっぱりやせなきゃ。
監督もセクシーなシルエットを望んでるみたい」と冗談混じりにダイエット宣言をした。

確かにかつての美貌はどこへいったのか・・・

というくらいふっくらしていますね。

しかしその後ダイエットに励み、2016年にはかなりすっきりした姿を見せてくれました!

一段と綺麗になって戻ってきた女優コ・ヒョンジョンの近況が公開され、ファン達の視線を集めています。

この日、コ・ヒョンジョン脚線美が目を引くブラックドラスを身に着けて、すっきりしたあごのラインと真っ白い肌を誇って登場して、取材陣が感嘆の声が上がっていました。

コ・ヒョンジョンは、制作発表会見で「あれほど望んでいた脚本家ノ・ヒギョンの作品に出演できて、本当に光栄で、意義のある、意味深い作品であって、私にはとっても幸せな作品」とドラマ出演の所感を語っていました。

たしかに、「女王の教室」の頃よりのコ・ヒョンジョンよりも、だいぶすっきりしたように見えますね^^

努力してかつての美貌を取り戻したようですね。

今後の活躍もたのしみです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)