藤谷文子が結婚した夫はJavier Gullon。現在は?母や父について!

藤谷文子さんが結婚した夫はJavier Gullonさんですが、何をされている方なのでしょうか。

今回は、藤谷文子さんの夫であるJavier Gullonさんに注目しました。

また、藤谷文子さんの家族は大物とても有名な大物の俳優ですが、こちらも調べてまとめました。

 

藤谷文子の夫はJavier Gullon

藤谷文子さんのJavier Gullon(読み方:ハヴィエル・グヨン)です。

お名前でお分かりの通り、藤谷文子さんの旦那さんは外国人の人なのです。

Javier Gullonさんのことについていろいろ調べました。

 

何をしている人?

スポンサードリンク

JavierGullónさんは何をされている人でしょうか。

ウィキペディアに記載がありました。

JavierGullónはスペインの 脚本家です。

JavierGullónさんのご職業は、脚本家のようです。

 

作品について

JavierGullónさんは、脚本をされているとのとこで、JavierGullónさんの作品は以下のとおりです。

フィルモグラフィー
アフターマス
ディープ・サンクタム
複製された男
インベーダー・ミッション
シャッター ラビリンス

作品について、いくつかピックアップします。

 

複製された男

「複製された男」は、ノーベル文学賞受賞のポルトガル人作家、ジョゼ・サラマーゴの同名小説をジェイク・ギレンホール主演で映画化したミステリー。
ある日見た映画の中に自分とそっくりな俳優を見つけた歴史教師が体験する、悪夢のような出来事が描かれる。
監督はアカデミー賞外国語映画賞候補にもなった『灼熱の魂』のドゥニ・ヴィルヌーヴ。

この作品を見た人の感想をみると、面白かったというのもありますし、イマイチとのものもあります。

内容的に難しいとの意見もありましたので、普通の人向けでは無いのでしょうかね。

 

アフターマス

実際の航空機事故とその後に発生した事件をなぞり、「ターミネーター」シリーズのアーノルド・シュワルツェネッガーが事故の真相に迫る男を演じる人間ドラマ。
妻と娘を飛行機の衝突事故で失ったローマンは、一人の航空管制官が事故に関わっていることを知る。
出演は、「アルゴ」のスクート・マクネイリー、「96時間」シリーズのマギー・グレイス、ドラマ『24』シリーズのグレン・モーシャワー。
監督は、「ブリッツ」のエリオット・レスター。

シュワちゃん出演の作品もあるのですね。

 

馴れ初めは?

JavierGullónさんと、藤谷文子さんとはどのようなきっかけで結婚されたのでしょう。

藤谷文子さんとの馴れ初めについて調べてみました。

しかし、JavierGullónさんと藤谷文子さんとの馴れ初めはどこにも見つかりませんでした。

 

藤谷文子について

今度は、JavierGullónさんと結婚した藤谷文子さんについて見ていきます。

スポンサードリンク

 

家族がすごい!

藤谷文子さんのご家族について触れてみましょう。

 

父はスティーブンセガール!

藤谷文子さんのお父さんは、驚くことにあの有名なアクションハリウッドスターのスティーブンセガールです。

アクション俳優スティーブン・セガールは、合気道(7段)を始め、剣道、柔道、空手などにも精通する各種武道の達人だ。
そのリアルな強さはスクリーンでも存分に発揮され、90年代は『沈黙の戦艦』から始まる『沈黙シリーズ』でヒットを飛ばし、その日本びいきでどこかコミカルなキャラクターもあって、日清食品のカップうどん『ごんぶと』や武田薬品の栄養ドリンク『アリナミン』のCMでお茶の間の人気者にもなっている。

どの映画でも常勝無敗! かすり傷すら負わない! ラスボス戦もノーダメージ!
殺された仲間や家族のために復讐で皆殺し!
ルール無用の悪党に正義のパンチ(自身もルール無用)をぶちかませ!
だいたいそんなシンプルなストーリーである。
スマホをいじりながら、マンガを読みながら、そんなスタイルでも楽しめる痛快娯楽作品なのだ。
スクリーンで無敵のセガールには、実生活でもその強さを裏付ける逸話が満載だ。
ただし、その武勇伝が凄すぎてもはや都市伝説レベルなのだが…。

常勝無敗!ということで、爽快で楽しいでしょうね。

スティーブンセガールさん、見るからに強そうで、喧嘩の相手には絶対にしたくないですね。

 

母親は合気道の達人

母親はというと、もちろん日本人の方なのですが、なんと合気道の師範をされている藤谷美也子さんという方だそうです。


藤谷文子さんの母親とスティーブンセガールの出会いは、日本の道場になります。
藤谷文子さんの母親の実家がしていた道場に、スティーブンセガールが17歳の時にやってきたのです。
後に二人は結婚し、二人のお子さんに恵まれますが、藤谷文子さんが5歳の時に両親は離婚。
離婚の理由は、スティーブンセガールがアメリカに帰国し、そこで他の女性と勝手に入籍していたそうなのです。

スティーブンセガールさんも合気道7段とのことなので、奥さんの道場で何年も稽古をされていたのでしょうかね。

しかし、スティーブンセガールさんは勝手に他の女性と入籍されていたとのことですが、スティーブンセガールさんは、アメリカに帰国してから、結婚や離婚を繰り返しているとの情報もあります。

自由な方というか、女癖が悪いのですね。

 

現在は?

藤谷文子さんは現在も芸能活動をされているようで、最近だとAmazonプライム・ビデオの「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル シーズン4」に特別出演されています。

結婚はされているものの、メディアで見ることができますので、今後も注目したいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)