和泉雅子の夫は誰?今現在は北海道に住んでいる?若い頃がキレイ。

今回は、和泉雅子さんについてご紹介させていただこうと思います。

 

プロフィール

いずみ まさこ、1947年7月31日生まれ。
女優、冒険家、真言宗の僧侶。
東京都中央区銀座4丁目出身。
血液型はA型。愛称は「マコ」。

冒険家であり、僧侶でもあるって滅多にないご経歴だと思います。

一体どんな方なのでしょうか?もう少し詳しくみてみましょう。

生まれは?

なんと銀座の寿司割烹店を営む家庭に生まれ、先祖は戦国武将・竹中半兵衛というお家柄!

代々幕府御用達の家具商を務めていた家系だったのだそうですよ。

家柄の良いお嬢様だったのですね~。

ご両親は寿司屋を営んでいたことから、おやつはまぐろの中落ちだったというのですから。

スポンサーリンク

それはそれでびっくりです。

デビュー当時

10歳で劇団若草の子役となりました。

その後は喜劇を志すものの、スカウトを経て日活へ。

青春映画に多数出演し、吉永小百合さん

松原智恵子さん

と合わせて「日活三人娘」と呼ばれました。

それはもうスゴイ人気だったのだとか。

たしかに若い頃の画像がとっても可愛いですよね!!

出世作は?

1963年上映の映画『非行少女』では、秀でた演技力が認められることとなりました。

エランドール新人賞、モスクワ映画祭金賞など数々の賞をGETしたのです。

家柄もよく、美しく、演技力があり・・・もはや最強ですね!

歌手としての仕事

1967年には、山内賢さん

とのデュエット曲を発表しました。

なかでも「二人の銀座」「東京ナイト」は大ヒットを収めました。

ご出身の銀座を歌う歌がヒットとは。

やはり和泉さんにとって銀座とは縁のある地なのかもしれませんね。

清純派から転身

1978年、土曜ワイド劇場「女教師」にてレイプシーンを演じたことでも話題になりました。

清純派から抜け出したかったのでしょうか?

ここから和泉さんはさらに大胆な転身を遂げるのです。

冒険家・和泉雅子について

冒険家になるきっかけ

テレビ番組のレポーターとして南極に訪れた際、南極の魅力にぞっこん!

スポンサーリンク

冒険家として活動を始めることとなります。

和泉さんのアグレッシブなご経歴をみても、常に冒険願望がある性格なのかもと感じさせられます。

また銀座や芸能界というある種、窮屈な場所から抜け出したい願望があったのかもしれませんね。

冒険を機に財産と美貌を喪失?

1985年に北極点到達を目指しますが失敗。この偉業にかかった費用が1億円以上かかり、借金まみれに

しかしなんと4年で返済をし、再度北極点に挑戦します。

そして日本人女性初、徒歩での北極点達成を成し遂げたのです。

このような冒険に際し、体力をつけるため意識的に脂肪を蓄えるように。

また紫外線の影響でシミも多く出来てしまい、美人女優とは程遠くなってしまいました。

しかしながらご本人はあまり気にされていないようです。

とある講演では、

北極ではステーキを1日1キロ食べていた。

「食べないと、寒さのストレスで脳がやられ、高山病の一種になってしまう。

1日5000キロカロリーが必要で、糖分をとるため、

コーヒーや紅茶にはカレーライスのスプーンで5杯ぐらい砂糖を入れる」

なんて話をしているのだとか。ステーキ1日1キロはとてつもない!

北極の景色は、その美貌と引き換えにしてもいいくらいのものだったのですね。

どうやって借金を返したの?

1億円もの借金をたった4年で返済できた点がちょっと気になります。

どうやって返済したのでしょうか。

和泉さんは、港区白金台二丁目にて『ホテルメイツ』を経営していました。

2005年にはトランクルームへ業態を変え営業。2014年まで続けていたそうです。

商売気質をもともと血筋として持ち合わせていたのかも?と思ってしまいますね。

家庭・家について

夫、子どもは?

和泉さんはご結婚されていないようです。

もちろんお子さんもいらっしゃらないご様子。

人生を自由に謳歌したかったタイプなのかな?と思いきや。

そもそも恋愛のきっかけすらなかったようなのです。

26歳まで母親が付き人を務めていたため、男性と交際するきっかけがなかったのだとか。

今の時代のアイドルは、恋愛禁止でも彼氏がいたりしますが和泉さんは純潔を守っていたのですね。

そもそもお母様が目を光らせていては、そんな隙もなかったとはちょっとかわいそうです。

ご自宅は?

ご実家は銀座の和泉さんですが、現在は北海道士別市にお住まいなのだそうです。

なんと土地4500坪という広大な敷地75坪のログハウスがお家なのだとか。

馬を飼育し、近所と物々交換で食料を調達するという日々!

まさに自給自足ですね。

また士別市のふるさと大使としても任命されているそうです。

和泉雅子の今

「真言宗の僧侶である」と専らのウワサです。

ただし詳細については、なかなか見つかりませんでした。

女性の僧侶ってあまり聞いたことないですが、実際に存在はするようです。

北海道という広大な地で暮らしている現在の和泉さん。

今後どういった生き方をするおつもりなのでしょうか?

今は70才とのことなので、余生をゆっくり過ごすのかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)