【事実婚】レアセドゥがアンドレ・メイヤーと結婚しない理由。子供は息子が一人。

海外の女優・レアセドゥさんは結婚しているのか?

結婚しているとすれば、どんな旦那さんなのか?についてご紹介します。

レアセドゥは結婚する前に妊娠していた!

レアセドゥさんは、2016年9月20開催の「It’s Only The End Of The World」のプロモーションの為に出席したトロント国際映画祭のレッドカーペット上にふっくらしたお腹で登場しました。

2016年3月のインタビューでは「早く結婚したいの」とコメントしていたというレアレドゥさん。しかし、この段階では結婚したのかどうかやお腹の子供の父親については語られませんでした。

しかし、当時のお腹の子供の父親は2012年頃に交際が発覚したアンドレ・メイヤーさんであることがわかっています。

アンドレ・メイヤーさんについて、「俳優でもないし、有名人でもない。時々、執筆をしている」とレアセドゥさんは語っています。

つまり、一般男性。

フランス人であることがわかっています。

お相手、アンドレ・メイヤーさんの顔画像はこちらです。

スポンサーリンク

レアセドゥさんはアンドレ・メイヤーさんとの子供を妊娠出産しようと思った理由について、

夢の男性を見つけた。何年か前に初めて会った時(2009年頃と言われています)、彼はとても若くて、私もまだ子供っぽかったし、仕事に集中していたわ(デビューからまだわずか3年の時でした)。お互いにタイミングが悪かった。それからは、なんとなく彼と連絡を取っていたんだけど、彼に再度会ったら『この人だわ!』って感じた」と語っています。

スポンサーリンク

ちなみに、二人の馴れ初めはわかっていませんが、2013年から交際を開始し、2015年頃にデート姿をパパラッチに激写され熱愛が発覚しました。

 

実は事実婚!結婚していない理由

レアセドゥさんはアンドレさんと入籍していないので、正確には「旦那ではない」のです。その理由について、「結婚制度は信じていないの。でも恋はしている。だから結婚するかもしれない」とレアセドゥさんは語っています。

なぜ結婚制度を信じていないのか、その価値観を形成させた出来事は不明ですが、彼女がまだ幼い頃に両親が結婚&離婚を繰り返したり、仕事で飛び回って寂しい思いをしていたことに起因しているかもしれません。

妊娠もレッドカーペットで突然発表して、出産もひっそり済ませていたレアセドゥさんだから、いつの間にか極秘でゴールインなんてこともあり得るかもしれません。

実際、2014年には「急いで結婚するつもりはない」と発言していたものの、2016年3月には「若いうちに早く結婚したい」と意見が変わっているため、いきなり入籍というのもあり得ます。

今後の動きに注目ですね!

しかし、結婚する意識は低いようですよ。

 

子供は息子一人

2017年1月18日に男の子を出産し、ジョルジュと名付けたそうです。

育児と女優業を頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.