つみきみほの元旦那・森博之の離婚理由は子育て観の違い。あんなに「好き」と言っていたのに・・・

女優のつみきみほさんは1996年4月14日に森博之さんと結婚。

子供も誕生し順調な結婚生活かと思いきや、2019年に離婚を発表。

今回は、つみきみほさんの元旦那・森博之さんについて紹介します。

 

つみきみほと元旦那・森博之は1996年に結婚

冒頭でお伝えしたように、つみきみほさんは1996年4月14日に森博之さんと結婚しています。

結婚当時、つみきみほさんは25歳でした。

結婚を公表したのは、1996年5月22日に放送された『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングのコーナーに出演した時でした。

司会のタモリさんに語り掛けるような感じで、結婚を報告したんですよね。

 

森博之って、どんな人?

森博之さんは、舞台俳優として活躍しています。

スポンサーリンク

しかし、森博之さんについて、それ以上の情報は出回っていません。

ただ現在も舞台俳優としての活動はしており、過去には『毛皮のマリー』という舞台に出演していたことはわかっています。

 

 

つみきみほと旦那・森博之の馴れ初め

二人の馴れ初めは、公表されていませんが、蜷川幸雄さん演出の舞台『夏の夜の夢』で出会ったと言われています。

つみきみほさんは、「初対面の時からすごく話が合って、意気投合。いろんなお話をして、『一緒に居られたらいいな。結婚したいな』と思っていました。」と明かしています。

スポンサーリンク

そして、交際に発展し、結婚となりました。

 

結婚後は、2人の子供にも恵まれています。

ちなみに、どちらも女の子。

名前や画像などは公開されていません。

 

プロポーズはつみきみほから!

気になるプロポーズですが、なんと旦那・森博之さんからではなく、つみきみほさんからなんだそうです。

初めて話した時に「一緒にいたい。結婚したい。」と思ったつみきみほさんは、森博之さんのご両親に「息子さんをください」と伝えました。

凄いですよね。

ボーイッシュで目ヂカラの強い美少女としてブレークしたつみきみほさんらしいプロポーズです!

これが、プロポーズとなり結婚に至っています。

 

つみきみほと旦那・森博之は2019年に離婚!離婚理由は?

しかし、そんな二人も2019年に離婚。

結婚の時と同様に、離婚が報じられたというわけではなく、「実は、去年離婚しました。」と離婚後に明かしていました。

離婚理由については、子育てに関する考え方の違いなどが大きかったようです。

つみきみほさんは、ここ数年、旦那・森博之さんの仕事の関係で石川県で暮らしていたようでしたが、娘が20歳になって独立したことをきっかけに、一人で東京に移住

そして、離婚することになったと言います。

 

いかがでしたでしょうか。

結婚は好きだけではやっていけないということなんでしょうね。

これからは第二の人生として楽しんでほしいです。

今後もつみきみほさんの活躍を期待しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.