小林幸子の夫・林明男の職業は?現在、腎臓の病気を患っている?

小林幸子さんは、2011年11月に林明男さんと結婚。

夫の職業は皮膚の再生医療などを手がけるTESホールディングス社長。

今回は、小林幸子さんの夫・林明男さんについて紹介します。

 

小林幸子と夫・林明男は2011年に結婚

歌手や女優、実業家として活躍している小林幸子さん。

紅白歌合戦に出場する時の衣装が豪華なことで有名ですよね。

そんな小林幸子さんは、2011年11月にTESホールディングス社長の林明男さんと結婚しています。

2011年といえば8年前で、小林幸子さんが57歳の頃に結婚したということになります。

スポンサーリンク

 

小林幸子と夫・林明男の馴れ初め

二人の出会ったのは、2005年11月15日。

女優の倍賞千恵子さんとのお食事会がきっかけだったそうです。

出会ってから6年後に結婚した二人ですが、小林幸子さんは初婚、林明男さんは再婚ということで、当時は小林幸子さんの『略奪婚』との噂もありました。

しかし林明男さんは、小林幸子さんと出会う1年前の2004年には離婚しているので、略奪婚の可能性は低いのではないでしょうか。

歌手としてデビューしてから、ずっと仕事のことしか頭になかったという小林幸子さんですが、57歳でようやく人生のパートナーと一緒になられたようです。

 

小林幸子と夫・林明男の年齢差

出典:小林幸子オフィシャルブログ

小林幸子さんと林明男さんは、8才の年の差があります。

小林幸子さんの年齢は現在65歳なので、旦那さんの年齢は57歳です。

しかし小林幸子さんの見た目が若く見えるので、二人で並んでいても違和感がないように見えますよね。

 

小林幸子と夫・林明男の職業や仕事

小林幸子さんの旦那である林明男さんの職業は、『TESホールディングスの代表取締役』です。

TESホールディングスは、皮膚再生医療の実用化に成功し、「骨再生診療科」を開設しているけっこう大きな会社です。

他には大学院の研究科で非常勤講師をしたり、皮膚に関する本も出されています。

また、世界レベルの偉業にも携わっているそうで、非常に頭が良くエリートな方なのでしょう。

小林幸子さんは芸能界で成功されているので、大物同士の結婚だったということですね。

 

小林幸子の夫・林明男が会社

出典:小林幸子に夫を略奪された46才の前妻は3度騙されていた

林明男さんが代表取締役を務める『株式会社TESホールディングス』ですが、設立日は平成14年4月4日。

主な事業内容はこちら↓

  • 再生医療に関する医療技術の研究開発
  • 医療機関からの研究委託業務
  • 大学等研究機関への研究委託業務
  • 医療、健康、美容全般に関するコンサルティング業務
  • 医療臨床人材の育成、研修および派遣業務
  • ヒトでの安全性確認試験、有効性確認試験の受託業務
  • 肌に関する評価試験
  • ボランティア会の運営、被験者募集支援業務
  • 特定保健用食品申請に関するコンサルティング業務

個人的に「ヒトでの安全性確認試験、被験者募集支援業務」で、ちょっと怖いイメージをしてしまいました(笑)

色々な事業を展開されているみたいですね。

 

小林幸子の夫・林明男が『iPS細胞』世界的研究の成功を支援

林明男さんの会社は、以前より『ips細胞の研究』に協力してきました。

そんなips細胞の研究ですが、2017年11月に東京慈恵医科大の横尾隆教授らのグループが、『iPS細胞を使って“尿を作る”機能を持つ腎臓の再生に成功した』と話題になっていたそうです。

それが英国の権威ある雑誌にも取り上げられたりと、世界から注目される業績をあげたとのこと。

過去には林明男さんの事業が胡散臭いと言われ、小林幸子さんが騙されているのでは?と言われたこともあるようですが、世界レベルの偉業に関わっていたなんて、すごいですよね。

スポンサーリンク

 

小林幸子の夫・林明男が腎臓の病気を患っている?

出典:小林幸子 夫とチャリティー活動「2人でいいハーモニーでございます」

林明男さんが腎臓の病気を患っているとの噂があったそうですが、そのような情報は見つかりませんでした。

しかし、林明男さんが協力をしていたips細胞の研究で、腎臓の再生に成功したことにより、林明男さんの元に腎臓の病気で苦しんでいる方々から、「光が見えました」喜びの声が寄せられたそうです。

それに対し、林明男さんは「本当に周りのスタッフや研究者のみなさんが頑張ってくれたおかげ」とコメントをしているそうで、自身は医者ではないからと、研究者の人達をまとめながら今後もプロジェクトをまとめていく方針とのこと。

一方で、ips細胞の腎臓再生の成功が発表されるまで、小林幸子さん夫婦は酷いバッシングに晒されていました。

林明男さんが小林幸子さんの事務所の経営に口出しをし始め、小林幸子さんを歌手として育てたと言われる事務所社長を退社させたり、それによって小林幸子さんがレコード会社と契約が切れ、紅白歌合戦にも出場できなくなったりなど、様々な報道がなされていました。

そのことについて小林幸子さんは、「彼の本当の姿を知ってもらえないのが悔しい」と憤慨していたそうなので、今回の偉業成功で世間やマスコミを見返すことができたのではないでしょうか。

さらに、腎臓の病気を患っている方々に希望を与えることができ、二重の喜びだったことでしょう。

 

小林幸子と夫・林明男に離婚の噂

小林幸子さんと林明男さんに「離婚の噂」があったようです。

しかし、実際に二人は離婚していません。

ではなぜ離婚の噂があったかというと、小林幸子さんの事務所の経営に、林明男さんが口出しをしたことがきっかけでした。

林明男さんが口出しをしたと言われているのは、小林幸子さんのギャラや衣装のことについてだったそうです。

当時の事務所の社長は女性だったそうですが、そのことで社長と林明男さんは口論になったとのこと。

さらに小林幸子さんは林明男さん側についたことで、社長との関係はメチャクチャになりました。

その後、小林幸子さんは事務所社長と専務を解雇したそうですが、この一件で小林幸子さんは芸能界の中でもイメージが悪くなり、紅白歌合戦の出場も停止。

このことから、小林幸子さんが紅白復帰を果たすには、林明男さんとの離婚しかないのでは?と言われていたそうです。

これが離婚の噂に繋がったということですね。

しかし、その後小林幸子さんは、ニコニコ動画やコミケの活動などをし、新たなファンの習得に成功。

周りからも「また豪華な衣装が見たい」という声が挙がり、2015年に紅白復帰を果たしたそうです。

だけど会社経営をしている林明男さんが小林幸子さんの事務所経営に口出しをするということは、当時の事務所社長や専務のやり方に、大いに問題があったのではないのでしょうか。

詳しいことは本人達にしかわからないことではありますが、金銭的なトラブルは辛かったことでしょう。

 

小林幸子と夫・林明男の現在

出典:なぜ、小林幸子はネットの世界へ? 芸能界から消えたどん底3年間からの復活劇

小林幸子さんと林明男さんは、現在エレベーター付きの大豪邸に住んでいるそうです。

だけど小林幸子さんと林明男さんが、数億円するエレベーター付きの大豪邸に住んでいると聞いても、別に驚きはしないですよね(笑)

そして事務所問題があった小林幸子さんですが、2015年に紅白歌合戦に特別枠として出演し、返り咲いてからは、テレビ出演、CM、ラジオ、映画のオファーが以前よりも増えたとのこと。

そんな小林幸子さんは、今年でデビュー55周年を迎えたようで、全国で55ヶ所と台湾でライブをするまでに復活しているそうです。

小林幸子さんはTwitterもされているので、興味がある方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

以上、小林幸子の旦那についてのまとめでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)