尾崎ナナの旦那・平沼紀久の年収は?プロポーズや結婚生活を紹介

今回はタレント・尾崎ナナさんの旦那についてみていきましょう。

尾崎ナナさんの旦那・平沼紀久さんの年収や結婚生活についても紹介していきたいと思います。

 

尾崎ナナと旦那・平沼紀久は2015年に結婚

尾崎ナナさんはもともとグラビアアイドルとして活動しており、現在はタレントとしてさまざまなバラエティ番組に出演しています。

幼い頃、安達祐実さんをテレビで見て女優になりたいと思ったそうで、最初は女優を目指していました。

結果グラビアアイドルとして人気に火がつき、更にタレントとしてバラエティ番組に多く出演します。

『ロンドンハーツ』『志村けんのFIRST STAGE』なども有名ですね。

そんな尾崎ナナさんですが、2015年12月21日に結婚しています!

スポンサーリンク

 

尾崎ナナの旦那・平沼紀久はどんな人?

尾崎ナナさんの結婚について、男性ファンはとてもショックを受けたことでしょう(笑)

そんな魅力的な女性をゲットした旦那さんは、俳優兼脚本家の平沼紀久さんです。

EXILEで有名なLDH JAPAN所属で、脚本家、プロデューサーも務めています。

平沼紀久さんは大学在学中にモデルのアルバイトを始め、3年ほど資生堂のプロモーションなどを務めていました。

同社宣伝部長の目にとまり、1998年にプラウディアのイメージキャラクターを務めていた木村佳乃さんと同じ事務所に所属します。

そして2000年5月、舞台「七色いんこ」でデビューを飾ります。

さらに2004年3月には、劇団方南ぐみの幸野友之と劇団「方南ぴぃぐみ」を立ち上げました。

その後2005年には平沼紀久さんの舞台を観にきた五十嵐広行さんと再会し、LDHに移籍します。

LDH所属後は演劇ユニット「時速246」を立ち上げて、さらにミュージシャンのHAKUEIさん・漫画家の古屋兎丸さんと共に異色ユニット「漫画兄弟」を結成します。

2010年には脚本家の渡辺啓さんとともに、演劇ユニット「HYSTERIC・D・BAND」を結成します。

平沼紀久さんもLDHメンバーとおなじくスポーツ万能で、特技はテニスだとか。

実はテニスでは1997年全日本テニス選手権に出場、1998年に全日本学生テニス選手権大会ベスト16進出といった成績を残しています。

そもそも俳優を目指した理由は、「テニスの試合と同じ緊張感が欲しかった」だからそうです。

 

尾崎ナナの旦那・平沼紀久の年収

一方、平沼紀久は俳優業に加え、『HiGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D.~』などの脚本も担当しています。

なので、普通の俳優以外の収入もけっこうありそうですよね。

平沼紀久さんのひいおじいちゃんがなんと、第35代内閣総理大臣の平沼騏一郎だそうです。

実家もかなりのお金持ちなのではないでしょうか。

 

尾崎ナナと旦那・平沼紀久の馴れ初め

尾崎ナナさんと平沼紀久さんは、5年前に共通の知人を介したパーティーで知り合いました。

その後2014年11月頃より交際し、約一年の交際を実らせてゴールインしたんですね!

 

尾崎ナナの旦那・平沼紀久のプロポーズ

平沼紀久さんは9月12日に開かれた尾崎ナナさんの誕生パーティーで、公開プロポーズをしていました。

そして、尾崎ナナさんはブログで、入籍したことを報告しました。

交際を続ける中で、飛び抜けた明るさや誠実さ、優しさを感じてこの人以上の人はいない、と自然に結婚を意識するようになったそうです。

 

尾崎ナナと旦那・平沼紀久の結婚式

結婚してから約半年後の2016年6月10日、2人は無事結婚式を挙げました

知り合ってから交際、入籍、結婚式と順調な関係を続けているようですね!

 

尾崎ナナと旦那・平沼紀久の結婚生活

結婚して約2年、尾崎ナナさんはついに待望の第1子を妊娠しました。

さらには旦那の平沼紀久さんが、自身のブログやインスタグラムで元気な男の子の誕生を報告しました。

「新米父ちゃんのスタートです」と喜びを爆発させているようでした。

 

尾崎ナナと旦那・平沼紀久の現在

平沼紀久さんはイクメンっぷりを発揮しており、夫婦仲良く子育てに奮闘しているようです。

今後も幸せな家庭を築いていってほしいですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)