ボウリング・吉田真由美の旦那は?引退について!

“小さな巨人”という異名をもつ、ボウリング・吉田真由美さんが結婚された旦那さんはどのような人でしょうか。

今回は吉田真由美さんの旦那について注目して記事を作成しました。

また、吉田真由美さんの引退などについても調べました。

 

吉田真由美の旦那は?

Wikipediaで吉田真由美さんのことを調べたところ「既婚者」と情報が出ていました。

吉田真由美さんの旦那さんはどのような人なのか調べてみました。

 

お仕事は?

吉田真由美さんの旦那さんは何をされている人なのでしょうか。

旦那さんのお仕事に関する情報は見つかりませんでした。

 

写真は?

スポンサーリンク

吉田真由美さんの旦那さんはどのような人なのか気になりますよね。

旦那さんの写真を探しましたが見つかりません。

おそらく、旦那さんは一般の人で情報を公開していないのだと思います。

 

本当に今でも結婚しているの?

吉田真由美さんの旦那さんに関する情報はほとんどありませんが、吉田真由美さんは本当に結婚しているのでしょうか。

だいぶ前ですが、2003年9月にある人のブログに、吉田真由美さんの旦那さんを見たとの情報がありました。

今日はジャパンオープンラウンドロビン後半戦から決勝ステップラダーを観戦してきました。

嫁さんが確保していた席の隣は、吉田真由美プロの父らしき人で、しかも「すいません、ここの席いいですか?」と話し掛けた相手は吉田真由美プロの旦那さんでした。

あとでその事を言うと、「え~!そうだったのぉ~!!」といったいつものボケっぷり。

旦那さんは奥さんの試合を見に来てくれる優しい人なのかもしれませんね。

 

子供は?

吉田真由美さんに子供がいるのかについて調べました。

しかし、吉田真由美さんの子供に関する情報は出てきません。

スポンサーリンク

Wikipediaには次のように出産の情報があるため、子供はいるようです。

2007年に出産のため戦列を離れるが、2008年の後半に復帰

2007年頃に出産されたということは、子供は11歳くらいでしょうか。

お母さんと同じようにボウリングはしているのでしょうかね。

 

吉田真由美について

ここからは、吉田真由美さんについて見ていきます。

 

プロボウラーとして

幼稚園の頃にボウリングを始め、高校の時に2度国体に出場。

京都産業大学に入学後は、20歳の時に全日本選抜ボウリング選手権大会に優勝、全日本ナショナルチームに選ばれるなど輝かしい実績を残す。

幼稚園のころからボウリングをしているだけあって、高校時代は国体に出ていますね。

学生のころから注目されていたのでしょうね。

大学卒業後の1998年にプロテストを受験し、アベレージ209.39(この記録は2010年に岸田有加と片井文乃に破られるまで最高記録)というハイアベレージで合格しプロ入り、1年目からいきなりポイントランキング10位に入り頭角を現す。

その後も常にランキング上位をキープし、結婚した2003年にはついにランキング1位となる。

結婚したタイミングで1位になられていますが、気持ち的にモチベーションが上がったのでしょうかね。

 

ボウリング・アーティスト

ボウリング黄金期と呼ばれた時代が再燃!30余年の時を経て、女性アスリート達の競演を描くボウリングエンターテイメント「P★LEAGUE」に吉田真由美さんが出ています。

吉田真由美さんは、BS日テレで放送されている『ボウリング革命 P★League』に、「ボウリング・アーティスト」のキャッチフレーズで第1戦から参戦し、2013年現在も出場している。

記念すべき第1戦のチャンピオンである。

Pリーグは通算5勝。第43戦から導入されたシーズン制の初代シーズン女王にも輝いている。

選手ひとりひとり、キャッチフレーズがあるようです。

女性アスリートたちの熱い戦いは見るとハマってしまいそうです。

 

引退?

吉田真由美さんが引退との噂が一部であるようですが、調べてみると引退についての情報はありません。

おそらくデマである可能性が高いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)