高山みなみの旦那・青山剛昌との離婚理由は?バツ2なの?

コナンや忍たま乱太郎などの声優で知られる高山みなみさんの旦那は、漫画家の青山剛昌さんです。

今回は青山剛昌を中心に情報をまとめました。

高山みなみの元旦那・青山剛昌について

高山みなみさんは2005年5月5日のこどもの日に結婚されています。

そんな高山みなみさんの旦那は「名探偵コナン」などを手掛けている漫画家の青山剛昌さんです。

青山剛昌さんについて詳しく見ていきましょう。

 

気になる年収は?

青山剛昌さんは「YAIBA」や「名探偵コナン」といったヒット作を出しています。

そんな青山剛昌さんの年収は相当な額なのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 

映画は1作品200万円前後

「名探偵コナン」は20数年も続いている大ヒットマンガで、映画にもなっています。

そちらの収益も凄そうですが、映画は思ったよりも大した額はもらえていないようです。

意外にも、マンガがアニメ化や映画化されても、原作者はそれほど貰えないのだそうです。

アニメ化や映画化されたら、それこそ膨大な収入が入って来るようになるものだと思っていたのですが、そうではないようです。

例えば、映画『海猿』の原作者、佐藤秀峰さんによると、テレビアニメは1クールで大体100万円から200万円ほど、映画でも1作品200万円前後が原作使用料として支払われるそうで、これが相場のようです。

ただ、これは映画の売れ行きと交渉次第で、大きく変わることがあるようです。

実際、佐藤秀峰さんの場合は交渉の結果、『海猿』3作目からは10倍の原作使用料に跳ね上がったそう。

コナンの映画であれば売れ行きは良さそうですよね。

「交渉次第」というのもあるのですね。

 

漫画は2億冊超え!

青山剛昌さんの代表作「名探偵コナン」の漫画は発行部数2億冊を超えています。

漫画の印税はどのくらいはいるのでしょうか。

マンガの印税は相場では大体、発行部数の10%だそうです。

とは言っても、これは出版社と作者の間で決められることなので、人により5%~10%と幅があるようです。

ただ、『名探偵コナン』はこれほどの大ヒット商品ですから、10%前後ではないでしょうか。

また、コナンの関連グッズなども売れればその分収益が上がりますしね。(ただ、映画関連のグッズだと、これまた別途交渉が必要のようです)。

発行部数は2億冊を超えているとのことですから、これだけでも、かなりの印税になりますね。

 

年収は?

青山剛昌さんの映画や漫画の収入について述べてきました。

さて、気になる青山剛昌についてですが、次の記述があります。

2001年の青山剛昌先生の年収が、推定所得 4億4500万、納税額 1億6234万

少し古い情報ではありますが、おそらく今の方が年収は多いと予想します。

 

年賀状は必ず返信する

大人気の漫画家・青山剛昌ですが年賀状を書くと、必ず返事を返してくれるそうなんです。

スポンサードリンク

多くの芸能人の方も年賀状を返してくれる方はいるのですが、青山剛昌先生は他の芸能人の方とは、ファンサービスの質が違うんですね!

人気漫画家なのですから年賀状の数も膨大なのではないでしょうか。

そんなにさばききれるのでしょうかね。

 

コナンに会える?記念館

青山剛昌さんの記念館が鳥取にあるようです。

鳥取県東伯郡北栄町にあるマンガ・アニメミュージアム。

同町出身の漫画家で、『名探偵コナン』の原作者として知られる青山剛昌の資料館である。

道の駅大栄に隣接し2007年3月18日に開館した。

名探偵コナン好きの人は足を運ばれていることでしょう。

 

ゲーム・どうぶつの森をやっている?

青山剛昌さんがゲーム「どうぶつの森」にハマっているとの情報がありました。

気になって調べたところ、本当にやっているようです。

青山先生がそのゲームの中で、原作やアニメ、映画などのヒントになるような事を呟いています。

これが本物であれば、ファンの方必見ですね。

 

病気で長期休載?病名は?

2017年12月13日、療養と充電のため、『名探偵コナン』の再開時期未定の長期休載が、『少年サンデー』第3・4合併号で発表されました。

療養のためと言う事ですが病名は一体なんなのでしょうか。

青山剛昌さんが、13日発売の週刊少年サンデーで病気療養のため長期連載を休載することが発表されました。

実は2015年に手術をされているようで、その際の週刊少年サンデーの探偵コナンは不定期での掲載になりました。

病名は、プライベートなことなのでとコメントを差し控えてるようです。

週刊サンデー側は、膵臓の病気とその時は説明されているようです。

ファンの間では膵臓がんではないかと言う憶測が立っていたようですね。

膵臓がんとの噂も出ているようで少し心配ですね。

ファンの方は青山剛昌さんの復帰を、首を長くして待っていることと思います。

 

離婚した理由は?

高山みなみさんと青山剛昌さんですが、2007年に離婚をされています。

2005年5月5日のこどもの日。そして、高山みなみの41歳の誕生日のことでした。結婚を申し出たのは、高山みなみからだったと言います。

しかし、人気漫画家として毎週の締め切りに追われる多忙な青山剛昌と高山みなみの結婚生活はそう長くは続かず、2007年12月10日に離婚していたことが報じられました。

高山みなみと青山剛昌の離婚の理由は「プライベートなこと」を理由に発表されていませんが、生活のすれ違いによるものだろうというもっぱらの噂です。

コナンの作者と声優という名夫婦だっただけにちょっと残念です。

なお、高山みなみさんは「バツ2である」との噂もあるようですが、これはガセだと思います。

離婚をされた高山みなみさんと青山剛昌さんですが、今後も活躍が楽しみですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)