稲沢朋子の旦那は?子供はいる?再婚は?身長や年齢について!

今回はモデル・稲沢朋子(いなざわ ともこ)さんについてみていきましょう。

 

稲沢朋子の旦那は?

稲沢さんといえば2012年、38歳のときにファッション雑誌「STORY」の読者モデルとして登場し、その美貌にたちまち問い合わせが殺到した人気モデルです。

38歳からモデルになった稲沢さんは、“遅咲きのシンデレラ”と言われ注目を集めています。

そんな稲沢さんのプライベートが話題になっています。

21歳で一般男性と結婚し、2人の子供に恵まれたものの、25歳のときに母親が脳内出血で倒れ、介護と育児に追われて、自分を見失う20代を過ごしたといいます。

お相手は一般人ということで名前や職業など詳細は不明です。

当時は稲沢さんも一般人だったので情報がないのですが、21歳という若さで結婚していることから、学生時代の同級生かもしれませんね。

 

子供はいる?

スポンサーリンク

稲沢さんは22歳で長女・若菜さん、23歳で長男・陸さんを出産しましたが、29歳で離婚されています。

結婚した翌年に子供を産んでいることから、おめでた婚だったと思われます。

離婚後は不動産業を経営しているご実家の経理の仕事もお手伝いしていたりと、かなりハードな毎日を送っていたようです。

30歳のときには子宮頚がんが見つかり、手術を経験している。
がんが発見された際「すごくショックだった。まさか自分が…」と思った彼女。

最悪のケースを想定して「もし私に何かあったら、子どもたちは申し訳ないけどよろしくね」と、別れた夫に子どもたちを託したという。

手術は無事成功。現在、バツイチシングルマザーとして頑張る彼女は「やっぱり子どもが一番」と“イナトモスマイル”を見せた。

なかなか波乱万丈な人生だったのですね・・・。

30歳という若さで子宮頚がんが見つかったときはきっと不安で仕方がなかったと思いますが・・・

無事に手術が成功して何よりです。

お子さんは現在大学生になるそうで、子育てもひと段落してやっと自分の時間を持てているところでしょうか。

イナトモさんこと稲沢さんも、こう見えてお子さんがいらっしゃるというのだから信じられない。
子育てに対するスタンスは、イナトモさんは「意外と心配性」なのだとか。

どんなに大きくなっても自分の子どもには変わりないので、いつまでも心配ですよね。

「母娘の1/2成人式」というイベントに参加した際、インタビューにこたえていました。

スポンサーリンク

日々子供たちの成長を感じる中、「親も対応できる知識をちゃんと持たないといけない」と思いました。

私は女の子がいるママ友に声をかけたり、いろんなところに友達を作って積極的に情報交換をしました。

少しでも娘と一緒に過ごせる時間があるときは、おいしいものを食べたりしながらコミュニケーションをとるようにしています。

多忙な毎日の中でも親子の絆を深めようと努力しているのですね。

子どもが高校生の頃は毎朝5時半に起きて弁当を作ったり、節分など行事を家族で行うようにしたり・・・

母としてキャリアウーマンとして尊敬できる方ですね。

 

再婚は?

稲沢さんは離婚から15年たった現在も独身のままです。

「スカイダイビングとか、やりたいことはたくさんあるんだけど、40歳を超えると年齢で”これをやったら恥ずかしい”とか、”これはもう出来ない”とか、勝手に自分を決めつけてしまっている人が多い気がしていて。

富士山の登頂にしても、”よく登ったね、すごいね”って言われるけど、登山している途中に出会った、頂上まで登るのを毎日の散歩コースにしている73歳のおじいちゃんもいたりして。

ファッションも同じだと思います。

年齢に惑わされることなく、その時の自分が一番楽しく、どうしたら生き生きしていられるかを考えていきたいですよね。

チャレンジすることは決して悪いことじゃないから」

かなりアグレッシブで、やりたいことがたくさんあるようですね。

今は恋愛どころでは無いのかもしれません。

 

身長や年齢について!

1974年、横浜生まれの稲沢さんは現在44歳。

その明るい性格と笑顔で同世代の女性から圧倒的な支持を得ていますよね。

とてもアラフォーにはみえない美貌と抜群のスタイルで、2015年に初登場からわずか4年で『STORY』のカバーモデルに大抜擢されたのも納得です。

身長は164cmとモデルとしては決して背が高い方ではありませんが、逆にそれがマネしやすいカジュアルコーディネートなど着こなしのお手本になると評判のようです。

「ファッション好きが高じて、モデルとしての今の自分がいるので、この先も自分がイメージする服をイメージ通りに着られるために、コンディショニングをつづけていくことが今の私にとってベストだし、すべきことだと思っています。

何歳になっても変わりつづけたいし、その上で必要なコンディショニングは何にでもチャレンジしていきたいですね。」

何歳になっても変わり続けたいという言葉にすべてがつまっている気がしますね。

これからも輝き続ける稲沢さんに注目です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)