ブル中野の旦那の青木大輔って誰?現在は美人でかわいい?

女子プロレスラーとして人気を博したブル中野さん。
怖そうな印象だった彼女も今では主婦。
ブル中野さんが結婚したお相手や、可愛いと言われる現在の姿を調べてみました。

 

全盛期のブル中野が怖すぎる!

現在は現役を引退しているブル中野さんですが、プロレスラー時代は悪役レスラーとして活躍していたそうです。

ブル中野さんに目を付けたのが極悪同盟のトップ、ダンプ松本さんでした。
極悪同盟に入って私と一緒にやらないか」と声をかけられたが、ヒール役が嫌だったブル中野さんは断り続けた。
しかし最終的にはダンプ松本のラブコールに折れて『極悪同盟』に加入することになった。
リングネームを『ブル中野』にして『パンク』をモチーフにした、ヒールの外観に『ヌンチャク』を凶器に使用してガンガンリンクでぶん回していました。
クラッシュギャルズとの抗争劇が当時テレビ放送されて一躍トップレスラーとしての地位を確立しました。

その後、渡米しWWE世界女子王者にもなったそうです。
それにしても、こんな人が目の前に現れたらビビッて逃げ出したくなりますね。

現在が可愛すぎる!?

現在がかわいいとネットで言われているブル中野さん。
こちらの画像が現在のブル中野さんです。

1997年左靭帯を2本切る大怪我をし引退。
その後はプロゴルファーを目指しダイエットを実施し50kgの減量をしました。

たしかに可愛い!
それにしても50kgのダイエットを成功させるなんてすごいですね。

スポンサーリンク

バラエティ番組に出演された時の画像ですが、本当に可愛い!

ダイエット歴がすごすぎる!

痩せてキレイになったブル中野さんですが、ダイエット歴もすごいようです。

1度目のダイエット
特殊なダイエットで部屋のものを全て青色にして、食欲を減退させる心理作戦ダイエット、+ムエイタイのジムに通い体重維持

この時に-50kg

その後引退セレモニーの為増量!

+35kgの100kgまでふやしたそうです。

2度目のダイエット
番組企画の水素水と骨盤矯正ダイエット、番組企画だったそうです。

-33kgのダイエットに成功!

その後気が緩んで食べすぎた結果

+23kgの90kgになってしまったそう。

3度目のダイエット
胃の大部分を切除する手術によるダイエット
度重なるリバウンドで、膝に負担をかけてしまった為、やもなくこの手術を受けることに、約200万をかけて胃の大部分を切除した。
この胃の切除手術は、切除したら終わりではなく、その後の食事制限がすさまじく大変らいしいです。

最終的な体重はわかりませんでしたが、かなり痩せられたようです。

スポンサーリンク

リバウンドを繰り返すのは体にもかなり負担がかかりますので、思い切って手術して正解だったのではないでしょうか。

旦那の青木大輔って誰?

プロレスラーをやめてから東京の中野でダイニングバーを経営されているブル中野さん。
引退後に通い始めたジムで旦那さんと運命の出会いを果たしたようです!

ブル中野さんの旦那さんは、キックボクサーでなんと15歳年下なんだそう!

旦那さんの画像がコチラ。
お名前は青木大輔さん。

ジムに通い始めた当初は自分がブル中野だということを隠していたのだとか。
というのも、ヒールレスラーとして活躍していたブル中野さんは、私生活でもヒールレスラーをしていた影響から街中でもファンから色々と非難されることが多く、引退後は自分がブル中野だということを明かさなかったそうです。

ヒールレスラーの悲しいところですね。

しかし、そんなブル中野さんについて青木さんは第一印象で、「キレイな人だなー」と思い、ジムでの交流を機に親しくなって交際するようになったのだとか。

素顔は昔からキレイだったみたいです。

交際を続けるうちにブル中野さんは自らがブル中野だということを青木さんに告白したそうです。

かなり勇気がいることだったでしょうね。
そしてそれを聞いた青木さんは

「ずっとそばにいてほしい。君が今まで悪役で日本中から嫌われていた分だけ僕が好きになるよ」と言い、プロポーズをしたのだとか。

青木さん!男前すぎる!

ブル中野さんがお綺麗なので15歳の年の差には見えないですね。

ラブラブな北斗晶夫妻にも負けないラブラブぶりです!
青木さんはブル中野さんのダイエットにもかなり協力的だそうで、胃の手術のあとも力になってくれたそうです。

大輔君も協力してくれています。
食べ物の匂いがすると私が食べたくなっちゃうといけないと、退院してからずっと、大輔君の食事は家では食べずにコンビニのお弁当をジムの帰りなどにコンビニの駐車場で食べてくれていたみたい。

なんて深い愛情なんでしょう!

その後も献身的な旦那さんの協力は続きます。

その後、固形物を食べられるようになっても、咀嚼回数や量など厳しい制限がまたまたあり、ファミレスで食事するときなどブル中野さんは1人分の5分の1くらいの量しか食べず、残りは旦那さんにたべてもらっているようでした。

本当に深く愛してくれているんですね。

そうして現在の美しい姿を手に入れたブル中野さん。
今ではその美しさからか「カップ」を調べる人もいるようです(笑)

最愛の旦那様とこれからも末永くお幸せに。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)