COCCOの旦那が他界?息子の父親は?名前がkoto?年齢や現在は?画像あり!

シンガーソングライター・俳優・絵本作家・エッセイスト・小説家と多岐に渡って活動するCOCCOさんについてまとめてみました。

 

COCCOの旦那

どんな方なのでしょうか?

旦那の存在は明らかにされていません。
COCCOさん程の有名な歌手であれば、ネット上などでもニュースになることは間違いないと思うのですが、過去にニュースになっているということもありませんでした。

確かに、主だった情報がありませんね。

 

旦那は音楽関係者?

COCCOさん自身シンガーソングライターとして活躍しているので、旦那も音楽関係者ではないか?と噂になるのは当然のことですね。

実際、活動もスタッフの説得があっての再開ということもあり、スタッフさんともかなり身近な関係ではないか?ということも考えられます。

旦那さんが音楽関係者という説があるようです。

 

旦那はボクサー?

スポンサーリンク

沖縄県出身ということからも、また違った噂がありますね。

COCCOさんの旦那はプロボクサーではないか?という噂も流れていますが、何故ボクサーという職業なのかは不明です。

沖縄と言えば具志堅用高さんをはじめ、有名なボクサーが多いので、それが噂の発端となっているのかもしれません。

結局、旦那さんの詳細は不明ですね。

 

旦那が他界?

すでに亡くなっているのでしょうか?

様々な憶測がありますが、実際はどうなのでしょう?

COCCOさんの旦那さんの噂で、旦那さんとは死別しているという噂もありますが、これも確証のあるものではありません。

しかし、COCCOさんの歌詞や人生を見ていると、その様な悲しい過去があっても納得してしまいますね。
そういう部分から予想され、死別したという噂が広まってしまった可能性もあるでしょう。

楽曲からイメージされている噂のようですね。

 

息子の父親

結果的にCOCCOさんには明らかにされている旦那がいないのですが、なんとCOCCOさんには1999年4月に出産した息子がいます。

COCCOさんは未婚の母のようですね。

COCCOさんの歌詞を見る限りは愛に重きを置いているという部分もあるので、結婚しない相手と関係を持ってしまった末に子供が出来てしまい、そのまま結婚しないままというのは想像できませんね。
そういう部分から見ても、死別の可能性は高く感じます。

COCCOさんの旦那であり、息子さんの父親でもある方は他界している可能性もあるようですが、真実は分かりません。

 

名前はkoto?

息子さんについて、COCCOさんが語っていました。

性格も本当に違っていて、私は生き急いでいるというか、せっかちで短気なところがあるんですが、Kotoはのんびり屋の平和主義者なんですよね。

幼い頃はかなり厳しくしていたのですが、叱られた当の本人はすぐに忘れて鼻歌を歌っていたりして、救われましたね。

Koto(こうと)という名前の息子さんですね。

COCCOさんは意外にも、スパルタでKoto君を育てたそうで、「まるで自衛隊のようにスパルタだった」と振り返っています。

厳しい母親だったようです。

 

Kotoの年齢

スポンサーリンク

息子さんの年齢はいくつなのでしょうか?

1999年4月生まれとの事ですので、現在は19歳です。

COCCOさんは今年41歳ですので、22歳頃に生んだお子さんですね。

2017年に撮影をして、2018年1月には雑誌で親子初共演した。
ティファニーの人気コレクションTiffanyTより、二人を繋ぐ新作ペアリング『Tiffany T Two』が登場。

素敵な関係の親子ですね!

 

Kotoの現在

息子さんは留学中との事です。

画像で見ても息子さん爽やかイケメンですね!

海外に留学中の現在は、COCCOさんと文通しているそうです。
Koto君は洋服が好きで、将来は自身のブランドを持ちたいと語っています。
いつかCOCCOさんの衣装をデザインする日がくるかもしれませんね。

洋服の勉強で海外に留学しているのかもしれませんね。

海外の学校ですので、卒業式には「仰げば尊し」は歌わないでしょうね。

頑張って夢を実現してください!

 

COCCOの現在

最後にお母さんの現在についても調べてみました。

現在のCOCCOさんですが、2017年にはデビュー20周年を迎え、ベストアルバムも発売しています。
その発売に合わせ、テレビなどでのインタビューも受けていますし、20周年のライブやライブDVDの発売など、精力的に活動されています。

COCCOさんの20周年のアルバム、ライブ、CDなどはCOCCOさんのファンからも人気が高いです。

精力的に活動していますね!

音楽的な評価はもちろん、COCCOさんの20周年を単純に祝う様なコメントなどもあり、COCCOさんがどれだけ愛されているかというのがわかりますね。

COCCOさんのライブではCOCCOさんの悩みなどもファンに打ち明ける部分があり、そういった部分も魅力の一つとなっているのでしょう。

20周年記念のアルバムも沖縄的でおすすめです!

映画の主題歌「raining」も作り、服装も魅力的なミュージシャンです!

樹海の糸、ジュゴンの見える丘、焼け野が原、ポロメリア、カウントダウン、飛び魚が有名な強く儚い者たち、遺書、雲路の果て、など、様々な名曲があります。

アーティストとして心の闇や悩みをファンに伝えてしまうのはありなのかなしなのかという部分もありますが、COCCOさんに関してはこういう素直な一面があるといった感想です。

自分の苦しみも包み隠さずに伝えるという歌詞とコードと曲、それが最大の魅力なのでしょう。
2008年頃には拒食症、パニック障害、リストカット、うつ病を患い怖い想いがあったことを告白している。

COCCOさんに関しては度々ファンから心配される声もありますが、現在は病気もなく落ち着きながら活動しているので、これから先の活動なども是非応援していきたいですね。

以前mステでは、走り去る、泣く姿など解釈できない意味不明な行動でタモリさんを困惑させていたようです。

番組出演中に寝るなどの奇行や、過去のカバー曲のフル動画もYouTubeやmp3で見られるかもしれません。

また、ファンはDVDやグッズをはじめ、セトリでライブチケット情報も要チェックですね。

これからもランキング入りする曲や最新活動にも期待しています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)