加藤真輝子アナウンサーの旦那は?画像あり!突風でスカート事件とは?

テレビ朝日アナウンサーの加藤真輝子さんと、その旦那について調べました。

また、加藤真輝子アナが突風でスカート事件での画像と噂についても、ご紹介していきます。

 

加藤真輝子アナの旦那

テレビ朝日の「スーパーJチャンネル」でお馴染みの、加藤真輝子アナが電撃結婚をしました。

お相手はテレビ朝日のカメラマンだそうです。

何と加藤真輝子アナ、今までスキャンダル処女だったそうですよ。

イメージを守り続けたのですね。

 

旦那は同期

加藤真輝子アナの旦那となった、テレ朝のカメラマンは、加藤真輝子アナと同期入社だそうです。

スポンサーリンク

ただ、加藤真輝子アナの旦那情報は、極めて少なく、今ある情報を掛け合わせて、その人物像を想像するしかありません。

・旦那さんのイニシャルは「O」
・テレビ朝日のカメラマンで現在はバンコク支局に赴任中
・出身大学は早稲田大学でラグビー部に所属していた
・身長180㎝でイケメン
・出身地は北九州
・とても優しい

今現在分かっているのはこれくらいですが、トータルで見ると仕事が出来て、ビジュアルも良くて、性格も言うことなし。

ということですね。

 

馴れ初め

テレビ朝日のアナウンサーとカメラマンということは分かりましたが、結婚に至るまでの馴れ初めが気になります。

加藤真輝子さんは岩手県久慈市出身で、高校も岩手県立盛岡第一高等学校を卒業していますので、大学生になってお茶の水女子大学に上京するまではずっと岩手県で育ちました。

一方、旦那のOさんは北九州出身ですので、こちらもおそらく早稲田大学に入学するまではずっと九州で育ったのでしょう。

岩手と九州では習慣も言葉も違いますが、それがまた新鮮なのかもしれませんね。

2009年に加藤真輝子さんはテレビ朝日に入社。

2010年に旦那となるOさんが入社しました。

馴れ初めは、しばらくは共通の友人を交えて食事する程度だったところから始まり、報道現場で取材を一緒にしたりすることで共に過ごす時間が増えたことで親しくなり、2013年の6月に、Oさんがバンコク支局赴任が決定したためか、猛アタックをしかけた結果、二人の交際がスタートしました。

加藤真輝子さんはその後バンコクへ頻繁に通っていたそうです。

お互いの仕事が分かっていて、理解し合える関係性はいいですね。

今は、遠距離結婚ということになるのでしょうか?

新婚で遠距離は寂しいと思います・・・。

 

プロポーズ

結婚間近になると、女性は理想のプロポーズなどを想像しますが、加藤真輝子アナの場合はどんなプロポーズだったのでしょう?

プロポーズの場所は2014年の夏に旅行で訪れたモルディブでした。

なんて素敵なんでしょう?

スポンサーリンク

多くの女性のため息が聞こえてきそうです。

旦那さん、ロマンティックな人なのかもしれませんね。

 

旦那の素顔

ここまで、加藤真輝子アナの幸せエピソードを書いてきましたが、じゃあ、そんな素敵な旦那さんはどんなお姿をしているのか、とっても気になりませんか?

唯一出ている旦那の画像がこちらです。

爽やかなイケメンですね。

美人な加藤真輝子アナとお似合いです。

やはり美男美女伝説って、本当にあるんですね。

 

子供はいる?

2015年に結婚した加藤真輝子アナウンサー。

2017年3月に「スーパーJチャンネル」を卒業することが発表されました。

同時に第1子の妊娠を発表。

そして2017年9月20日に第1子となる女の子を出産しました。

美男美女のお子さんですから、さぞかし可愛いんでしょうね。

今現在は子育てに専念しているようです。

才能溢れるアナウンサーでしたから、いつか復帰して欲しいと思います。

 

突風でスカート事件

加藤真輝子アナと言えば、パンチラ放送事故で有名になりました。

加藤真輝子アナが朝の番組の気象キャスターで、屋外から中継の時に突風が吹いて、スカートがめくりあがって、中身が見えてしまった、という事件です。

まだ記憶に残っている人も多いのではないでしょうか?

 

決定的画像

これは生放送だったようで、対処の仕様がなかったのでしょう。

ここまで見えてしまうのは、女性としてかなり恥ずかしく、加藤真輝子アナにとっては消したい過去、黒歴史ですよね。

ですが、一説ではこれは合成だということも言われています。

清楚なイメージが売りのアナウンサーに、こういった画像を合成して作る輩がいるものなんですね。

ユーチューブにも動画が上がってるのか探しみましたが、みつかりません。
しかし、画像はネットで出回ってます。
しかし、この画像をよく見ると、ちょっと不自然なような・・・。

これってひょっとして合成?
ぱっと見るとわかりませんが、やっぱり不自然な感じがしますよね。

画像として挙がっているのは、上に載せた画像だけです。

やはり、合成という線が強いかと思われます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)