原日出子の旦那さんは渡辺裕之。韓国人で創価学会?若い頃の画像あり!

原日出子さんの旦那さんは渡辺裕之さんです。

今回は渡辺裕之さんのことを中心に話題となっている情報をまとめました。

また、韓国人や、創価学会との噂についても調べました。

 

原日出子の旦那

原日出子さんの旦那さんは、俳優渡辺裕之さんです。

渡辺裕之さんはどのような人なのでしょうか。

なお、作家にも同姓同名の渡辺裕之さんがおり、yahoo!では「渡辺裕之 新刊」というキーワード候補が出てきますので、ごっちゃにならないように注意してください。

渡辺裕之さんについていろいろ調べましたので、見ていきましょう。

 

ダンディでムキムキの画像

スポンサーリンク

渡辺裕之さんの画像を見てみましょう。

ダンディな感じの渡辺裕之さんですが、昔は「ファイト一発!」でお馴染みの、リポビタンDのコマーシャルに出ていました。

そのときの画像はこちらです。

ムッキムキの体ですが、その筋肉は今も健在です。

60過ぎとは思えない体ですね。

自宅の地下にトレーニングルームがあるそうですから、いつでも鍛えられる環境にあります。

渡辺裕之さんは、一体何を目指しているのでしょうかね。

 

ゴルフが上手い理由は?

渡辺裕之さんは、かなりゴルフが上手いようですが、特別な理由がありました。

渡辺宏之さんは、いいスイングをしている理由ですが、渡辺さんのスイングのベースづくりを手伝ったのは、「練習ぎらいはゴルフがうまい!」 の著者で、2010年GDOレッスンオブザイヤーを受賞した佐久間馨氏です。
最近は、Sメソッドで再び脚光を浴びています。

何故、渡辺裕之さんを指導することになったかというと、佐久間さんは、渡辺裕之を芸能人最強のゴルファーにするというプロジェクトをやっているのです。

渡辺さんのゴルフのスイングづくりのお手伝いし、その結果、渡辺さんが、芸能人最強のゴルファーになったら、その実績で、我々の存在が世間に認知してもらえたらいいなーということで、プロジェクトをすすめているんだそうです。

スウィングの研究をされている、佐久間さんですが、人気俳優のゴルフが上手くさせることができれば、知名度もあがるということですね。

渡辺裕之さんのゴルフも上手くなるしで、Win-Winの関係なのですね。

 

病気なの?

yahoo!で渡辺裕之さんを検索すると、「病気」とのキーワード候補が出てきます。

しかし、これはデマである可能性が高いです。

wikipediaのページを確認したところ、病気に関する記載はありませんでした。

次に、渡辺裕之と病気の関係を各メディアの記事から調べましたが、これもやはり関連のある物が見つかりませんでした。

では、何故「病気」というキーワードが出てくるのでしょうか。

おそらくですが、奥さんである原日出子さんが44歳で更年期障害になった情報と、ごっちゃになっているのではないでか。

44歳になった原日出子は、息切れや倦怠感などの症状が続き、更年期障害を発症してしまいます。
家族に気付かれぬようにしていた原日出子でしたが、あまりにも精神的なダメージが大きかったため、更年期障害を経験していた先輩の奈美悦子に相談したそうです。
奈美悦子がアドバイスしたことの1つは、「家族に理解してもらうこと」でした。
そのため、原日出子は、夫の渡辺裕之にようやく事実を打ち明け、家族の理解を得られるようになりました。

スポンサーリンク

原日出子の更年期障害を知った旦那の渡辺裕之は、ゴミ捨てや洗い物などをする際は、原日出子の見てないところで行うことを心がけていたとか。
それは、「やってもらって悪い」と思われないようにとの、原日出子の精神面への気遣いからでした。自分ひとりの力ではなかなか抜け出すことのできない負の連鎖を断ち切ってくれたのは、まさに旦那・渡辺裕之の存在だったのです。

原日出子さんの更年期障害についての情報は検索するとたくさん出てきます。

あくまで推測ですが、この情報と紐付いているのでしょう。

 

子供について

原日出子さんと渡辺裕之さんのお子さんについて調べました。

長女真美さんは原日出子さん・渡辺裕之さんの自宅近くに住んでおり、よく孫を連れて遊びに来るそうで、家はいつも賑やかなのだそうです。

次女渡辺磨裕美さんは、高校生の時には英語ミュージカル劇の部活に入っていて、現在ミュージカル俳優をなさっているようです。

長男は芸能界デビューを果たしていたそうです。
名前は渡辺貴裕さんとおっしゃるそうで、ウエンツさんや小池徹平さんと同じ事務所の「Ever Green Entertainment」に所属されているそうです。
画像がこちらです。

長男は少しお父さんである渡辺裕之さんに似てますね。

まだあまり目立っていませんが、イケメンなので将来がとても楽しみです。

 

原日出子について

次に原日出子さんの話題となっている情報について調べました。

 

若い頃

若い頃の原日出子さんはよく検索がされていますね。

原日出子さんの若い頃はどのような感じだったのでしょう。

原日出子さんは、1981年のNHK連続テレビ小説『本日も晴天なり』のヒロインに抜擢され、広く知られるようになります。
同年に歌手デビューを果たし、『約束』『青いラプソディー』などのシングルをリリース。

若々しいですね。

渡辺裕之さんは原日出子さんに猛烈にアタックして交際に発展したとのことで、若い頃の写真を見れば納得です。

 

創価学会の噂は?

原日出子さんが創価学会員との噂がありますが、これは本当のようです。

突然のカミングアウトだ。
女優の原日出子が、創価学会の機関紙「聖教新聞」で学会の芸術部員であることを告白した。

芸能人で創価学会員は多いので、あまり驚きはしませんが、原日出子さんもそうだったのですね。

 

韓国人なの?

原日出子さんは韓国人との噂があるようです。

それは原日出子さんのある発言が原因のようです。

原日出子さんは以前「韓国人を見るとお母さんを思い出す」とのニュアンスの発言をしたそうです。
この発言から、原日出子さんは韓国人との噂が出てきたようです。

この発言の出どころなどはよく分かりませんでした。

おそらく、韓国人というのはデマだと思います。

原日出子さんは、現在も女優として活躍しています。

今後はお子さんの活躍も楽しみですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)