木之内みどりの夫の竹中直人との馴れ初めは?元旦那との離婚理由は?

木之内みどりさんは、竹中直人さんと再婚し、二人の子どもさんがいらっしゃいます。

元旦那さんとの離婚の原因なども検索してみたいと思います。

 

木之内みどりさんはどんな人?

木之内 みどり 出生名 同
生誕 (1957-06-10) 1957年 6月10日(60歳)
出身地 日本・北海道 小樽市
学歴 明治大学附属中野高等学校 卒業
ジャンル アイドル歌謡曲
職業 歌手、女優
活動期間 1974年 – 1978年
レーベル NAVレコード 事務所

デビュー当時

木之内みどりさんのデビューは1974年の歌手デビューでした。

「めざめ」という曲、キュートさ、愛らしい歌声で人気が出ました。

女優としての活躍では「映画野球狂の詩」テレビドラマの「刑事犬カール」などは印象に残っているかもしれません。

曲名

スポンサーリンク

ちなみに木之内みどりさんの歌う曲名は

・あした悪魔になあれ
・いじっぱりな私
・イマージュ
・おやすみなさい
・学生通り
・硝子坂
・グッドフィーリング
・ジュテーム
・ターン・テーブル
・誰かが見つめている

などですね。

交際の発覚!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新曲「一匹狼(ローン・ウルフ)」の発表直後に、作曲家の後藤次利さんとの交際が発覚しています。

芸能界を引退したのは、そのときにすべての仕事を捨てて後藤さんとアメリカに逃避行?したことです。

その後引退

引退発表は、1978年9月に本人不在で所属事務所で記者会見が開かれました。

人気絶頂時の突然の引退でしたので、まわりでは一時期騒然となったようです。

結婚・・・そして1度目の離婚!

後藤さんとは1983年に結婚しますが、1987年には離婚に至っています。

まさかの逃避行

アイドル、木之内みどりさんはベース奏者の後藤次利さんとアメリカへ逃避行したことで有名ですが、このとき後藤さんには妻子がいて、その後離婚し、木之内さんと結婚します。

後藤次利さんは、ロックバンド「サディスティック」に在籍していますが、妙子夫人とは73年に結婚していました。

妙子夫人は、人気フォークデュオ「シモンズ」のもとメンバーでした。

きっかけは?

後藤さんとの交際のきっかけは、5月の木之内みどりさんのLP「苦いルージュ」のレコーディングを契機にして親密になっていったみたいですね。

9月には、二人の仲を事務所が知ることとなってしまいます。
その時点、9月5日で木之内さん、後藤さん、事務所による三者会談が開かれたといいます。

スポンサーリンク

この時の見解としては、後藤さんの離婚の成立が整ってから交際について話し合いということになったようです。

11日からは後藤さんのレコーデイングでアメリカ行きが決まっていたのですが、木之内さんは会談中で「自分のアメリカに行きたい」と話していたのでした。

芸能人は色々と大変なんですね。

女性週刊誌

11日には、箱崎、東京シティエアターミナルで二人でいたところを女性週刊誌の記者に写真を撮られて取材を受け、成田でも記者が張り込んではいたものの、そのまま後藤さんと飛行機に乗ってしまったことです。

事務所もアメリカまで説得に!?

事務所は、アメリカに向かった二人のことを知ると、マネージャーに追跡を命じアメリカでは再び話し合いになります。

木之内さんの方には帰国する意思がないことで、彼女の復帰への道は途絶えてしまいます。

ちなみに、木之内みどりさんの芸能界の引退はすんなりと進むはずはなく!
木之内みどりさんが所属していた浅井企画はCMの違約金など億単位の借金を背負ったそうです。

タレントを上手くマネジメントできない時のしわ寄せは事務所にくるんですね。

帰国してからも・・・

アメリカから帰国した二人は、空港近くのホテルで記者会見しますが、引退については木之内さんは「自分が芸能界には向いていなかった」など回答しています。

その後はマスコミに姿を現すこともなく、取材も拒否しています。

離婚に至る・・・。

翌年には後藤さんの離婚が成立して、12月には木之内みどりさんは後藤さんと結婚します。

ただ、後藤さんのアイドル堀ちえみさんとの不倫が発覚してしまいます。

その後は次々と後藤さんがアイドルたちと浮名を流し、河合その子さんと再婚してしまいます。

現在の旦那さん!

現在木之内さんは、個性派俳優の竹中直人さんと結婚に至っています。

竹中直人さん

離婚後は、1990年に俳優、竹中直人さんと再婚しています。
子どもは、竹中さんとの間に女の子と男の子ふたりのお子さんがいらっしゃいます。

竹中直人さんの性格はとても人見知りで恥ずかしがりやだそうです。

トーク番組ではあえて素顔を隠すことが多いそうです。

竹中さんのファッションセンスも、少し変わっているところが魅力だといわれていますね。

それが演技にもつながって時代劇とかにもひっぱりだこみたいです!

ドラマ「エイジハラスメント」
に時代錯誤の男尊女卑を押し通す総務部長を演じ!
相変わらず個性が光る達者ぶりも際立つ、竹中直人さん!
俳優はもちろん、映画監督などその多彩な才能の持ち主!
竹中直人(たけなかなおと)さんは1956年3月20日生まれの59歳。
出身は神奈川県横浜市。
竹中直人さんは多摩美術大学の美術グラフィックデザイン学科を卒業。
そのご縁からか、現在、多摩美術大学美術学部
グラフィックデザイン学科客員教授
を務めています!

美大とは意外な経歴ですね。

馴れ初め

木之内みどりさんと竹中さんの馴れ初めは、共通の友人の紹介だという噂があります。

業界関係で飲み会をしたときに出会ったようです。

1990年に竹中さんと結婚していますが、結婚式や披露宴などについては情報が得られていません。

ただ、竹中さんは木之内さんと結婚前に美保純さんと大恋愛の末、破局しています。

そんなときに出会ったのが木之内さんではないかと想像できます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)