角南範子の旦那の日野陽仁との結婚までの馴れ初めは?相棒・恋仲に出演!

今回は女優の角南範子(すなみ のりこ)さんについてみていきましょう。

 

角南範子について

角南範子さんといえば、神奈川県出身の女優さんで、ケイエムシネマ企画に所属しています。

ドラマや映画はもちろんのころ、情報バラエティ番組でキャスターを務めるなどの活躍をしています。

そんな角南範子さんの結婚した旦那について、調べてみました。

 

角南範子の結婚した旦那は誰?

角南範子さんは結婚していて旦那さんがいらっしゃいます。

お相手は、同じく俳優として活躍している日野陽仁(ひの ようじん)さんです。

 

角南範子の旦那は俳優・日野陽仁

スポンサーリンク

俳優の日野陽仁さんは、NHK大河ドラマ「龍馬伝」「花燃ゆ」「天皇の料理番」などに出演し、悪役からコミカルな役まで、幅広く演じています

その演技が高く評価されており、味のある俳優さんです。

日野さんは、福井県福井市にある福井県立羽水高等学校に通われていた時、演劇部に入部され、お芝居に目覚められたそうです。

そして、いつ頃か分かりませんでしたが、役者を志されて上京。

「自由劇場」や劇団「ランプティ・パンプティ」に、所属されていたことがあったようです。

その後、時代劇や刑事ドラマを中心に、出演されています。

そして、その存在感のある独特の演技が、北野武監督に認められ、1993年「ソナチネ」1996年「キッズ・リターン」など、北野作品にも起用されています。

それ以降もドラマや映画を中心に、バイプレーヤーとして活躍しています。

その役の多くは刑事役や時代劇、お店のマスター役など、主役を演じることはあまり無いです。

しかし、ドラマに少ししか出演していない時でも日野陽仁さんの演技は視聴者に印象を残していて、どのドラマにも欠かせない存在です。

 

角南範子と旦那との馴れ初めは?

結婚してから2人の息子さんにも恵まれている角南範子さんと日野陽仁さん

子供は2人で趣味はバスケットです。日野陽仁が良いお父さんをされているのがとても想像できますよね。

お父さんもお母さんも俳優ということで、子供たちももしかしたら俳優の道になんてこともあるかもしれません。

仕事の関係で知り合ったのでしょうが、詳細や結婚した時期は不明でした。

お二人は2015年7月、武蔵野東学園の課外教室として実施された「俳優教室」に講師として参加されています。

スポンサーリンク

日野さんご夫婦は、子どもたちが、楽しみながら表現力を身に付けられるように。

とプログラムを考えてこられたとのことで、大きな声の出し方、顔の表情の作り方、年齢に応じた体の動き方、テーマに合わせた表現法などを、子どもたちに伝授。

子どもたちはその教えのもと、自然と俳優になりきっていたそうです♪

この「俳優教室」はこのあとも第2弾が開催されて、また日野陽仁さん夫婦で講師を務める予定でした。

しかし日野陽仁さんが映画の撮影で多忙を極めており、第二弾は奥さんの角南範子さんだけが参加していました。

夫婦そろって地域社会の活動に貢献していて、演技について子どもたちに指導しているという素晴らしい夫婦ですね!

 

角南範子の旦那・日野陽仁とAKB48って?

意外にも日野陽仁さんは、あの大人気アイドルグループ「AKB48」と舞台で共演していました。

「AKB48」主演のミュージカル「AKB48~恋愛禁止条例~」にて、「AKB48」メンバー以外に出演するのは日野陽仁さんお一人だけというから驚きです。

ざっとあらすじをご紹介すると、高校野球でピッチャーとして活躍する浦山実は、地方予選の決勝戦で失投をしてしまい大敗。

甲子園の夢は無残にも打ち砕かれ、そのうえ、肘を壊してしまい、野球そのものができなくなってしまいます。

夢もやる気も失ってしまった実でしたが、思いを寄せる、クラスメイトの吉永寛子(小嶋真子さん)の夢が、「AKB48」に入ることだと知り、一念発起。

その夢を応援しようと、女装して「AKB48」のオーディションを受験し、見事合格!

以来、研究生「浦川みのり」として活動を始めるが・・・

このような青春サクセスストーリーになっています。

実際の「AKB48」のメンバーや、総合プロデューサーの秋元康さん(声のみ)も登場するという、ファンにはたまらない演出になっています。

日野陽仁さんはこの物語の中において、劇場の支配人や主人公たちの学校の教師、そして医師役といった複数の役を一人でこなされています。

アイドルばかりの舞台の中に、日野陽仁さんが入ったことによって、ユニークさが増したことでしょう。

 

角南範子の出演番組について

角南範子さんは「相棒」や月9ドラマ「恋仲」など、有名ドラマにも出演しています。

『恋仲』(こいなか)は、2015年7月20日から9月14日まで毎週月曜日21時 – 21時54分に、フジテレビ系の「月9」枠で放送された日本のテレビドラマである。

主演は福士蒼汰。桑村さや香脚本によるオリジナル作品である。

角南範子さんは恋仲の中で、三浦佐枝役を演じていました。

今後もさまざまな作品に出演し続けてほしいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)