まんだ林檎の旦那は誰?子供は2人いる?育児について。

今回は漫画家のまんだ林檎についてみていきましょう。

まんだ林檎について

まんだ林檎さんといえば、主にティーンズラブやボーイズラブの漫画執筆を中心に活動している漫画家さんです。

代表作は『伊集院大介シリーズ』で、ペンネームの由来は「マンダリンオレンジ」と「リンゴ」といった、フルーツの語呂合わせによるものだそうです。

そんなまんだ林檎さんの結婚した旦那や子どもについて調べてみました。

 

まんだ林檎の結婚した旦那は誰?

まんだ林檎さんは1997年9月、同じく漫画家の佐藤村雨英太郎さんと結婚しました。

佐藤村雨英太郎さんはまんだ林檎さんと同様、同人誌系の漫画家さんのようです。

 

まんだ林檎と旦那の間に子供は2人いる?

スポンサードリンク

まんだ林檎さんと佐藤村雨英太郎さんとの間には、3人のお子さんがいらっしゃいます。

・2000年11月21日長女てとこ出産。おたくからだんだん足が遠のく。
・最近は夜になると娘にせがまれ、ビデオ漬け。主に「あんぱんまん」「タンタンとスノーヴィ」「アルプスの少女ハイジ」
・2003年6月12日長男トイ太出産。 すっかりママ。
・2004年10月 住みなれた千葉を離れ群馬に移住。
・2011年6月10日 次女こっこ出産。

子育てと執筆活動の両立は大変ですが、旦那さんと協力しながら家事に育児に奮闘しているようです。

 

まんだ林檎の育児について。

3人もの子どもを育てながら、仕事と両立しているまんだ林檎さん。

まんだ林檎子育て本第2弾です。

てとこ小2、トイ太3歳〜4歳ぐらいまでの話。病院ネタ多めです。

P52 e-PubデータとPDFがあるので PCでダウンロードの上 読みやすい方で読んでいただければと思います。

その子育ての様子を記した漫画「親育て日記」を発表しています。

好評のようで、シリーズ化されています。

 

まんだ林檎の「はじめての子育て日記」に批判の声?

まんだ林檎さんが発表している「ままんがまん: はじめての子育て日記」という作品の中に、息子さんがヤマカガシに噛まれた話を掲載していました。

その漫画の内容が、自己中心的だということで物議をかもしています。

スポンサードリンク

・医者の対応に「はァ?」ってなる意味がわかんね。万が一処置に不備があったら訴訟モンだろ?医者は最悪に備えるんだから感謝こそすれこの表現は違和感あるな。

・「でしょうね」の意味がわからん。前コマの「ちょっぴり+ハァ?」から察するに、医師の問題ないだろうという発言に、当たり前だろと苛立ってるように見える。

・仮にそうだとしたら、息子さんが意識不明の重体になってから呼べやって言いたいのかい?他に苛つく要素があったのかもしれんが。

・いや「でしょうね!」もなんもねーだろ。小学校の教諭レベルで「これなら大丈夫だろ」みたいな判断せずにとっとと病院に運んでくれて、病院側もモニタリングゴリゴリしててくれたんだろ。感謝以外のどの感情が必要なんだよ。

・医者への批判に読めたけど、同業者どうしで批判の批判をしている。有名な漫画家さんどうしが見えるところでこれってどうなんだろうか。

たいした傷でないのにもかかわらず、オーバーな処置をしたことに対する不満だったようです。

まんだ林檎って人の実録漫画が本当に胸糞すぎてキッツかったので来た(ツイッターで小バズしたやつだけどリンク元がpixivなのでこっちのスレに)

思春期の原因不明の体調不良はよくあることなのに全然学校に行ってない!とか勝手にイライラして子供が体調崩すと「この忙しい時に~」とか最悪すぎ。

あげく息子は精密検査受けさせたり寝させたいだけ寝させたりしてたのに娘(息子の姉)は布団叩きでぶっ叩いて起こして無理矢理にでも投稿させたうえにそれを正当化とか毒親すぎる。

まんだ林檎さんの個性的な育児方法に、批判の声も少なくないようです。

漫画としてはかなり完成度高いんですけどね!

 

まんだ林檎の経歴について

まんだ林檎さんは5才の時に、「キャンディーキャンディー」にはまったことをきっかけに、漫画家を志すことになります。

・7才の時うる星やつらに感銘を受ける。

・8才の時にDr.スランプに感銘を受ける。

・12才の時にはじめてアニメ雑誌に投稿する。(載ったことはない。)

・14才の時に漫画家になるのをやめて、イラストレータになろうと思うが、こっくりさんに「あなたは19歳の時に漫画家になる」と言われて思い直す。(19才の時にはなれなかった。)

・高校にあがる春、はじめて同人誌即売会に行く。これだ!と思う。おたく人生まっしぐら

・16才で漫研に入る。はじめて同人誌を作る。

・17才の時、はじめてコミケに行く。

なんだかかなり面白い経歴・・・というか、思い出話ですが、若干5歳で将来の夢をもつなんてなかなか珍しいですよね。

その後20歳で漫画家デビューし、22歳の頃から少しずつ漫画の仕事が増えたことによって、現在の人気漫画家の地位を獲得しました。

大人の漫画系から、ギャグ~シリアスまで、幅広いジャンルの作品を発表しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)