細川ふみえの旦那は遠藤?不動産会社を経営?2017~2018年・現在は?

ナイスボディーで一世風靡した彼女についてまとめてみました。

 

細川ふみえの旦那

細川ふみえさんの結婚した方はどんな人なのでしょうか。

細川ふみえさんは、2007年11月に不動産会社経営の男性(遠藤久人さん)と結婚し1児をもうけましたが、2009年に離婚しました。
この結婚は、最初から最後までいろんなことがあったようです。

遠藤という名前を聞くとお笑いの方かなと思った人も多いと思いますが、違います。

しかし、この結婚は最初からいろいろあったみたいです。

 

前途多難

どうしてこんなにもめてしまったのでしょうか。

2007年4月に週刊誌でサイパンで二人の挙式がなされたという報道がありました。
しかしここで問題だったのが、当時元旦那さんが既婚者であったことです。

既婚者というのはダメですが、なぜ式を挙げてしまったのでしょうか。

スポンサードリンク

それには理由があるようです。

細川はまず、結婚式について「写真集を出版する予定があり、その“リハーサル”だった」とコメント。
だが、既報どおり指輪交換や結婚証明書にサインをしたことに関しては「(通常の結婚式と)同じことをやりました」と認めた。
サイパンへの渡航に関しては彼女自身、相手側の“社員旅行”の参加者の1人として同行したため、通常出版社などが負担する旅費は不動産会社側が持ったことも明かし、さらに両親にも「世間話の一つとして」と前置きしながらも、結婚したと報告。
「(結婚式は)形だけでも嬉しかった。ウソではないですしね」とコメント。

言い訳のようにも聞こえますし、事実のようにも聞こえますが、どちらにしても、女性にとってはとても辛いものですよね。

彼に奥さんや子供がいるにもかかわらず、自分も好きになってしまったのですし、仮にリハーサルだとはいえ、このような結果になってしまい、世間に誤解を与えてしまっては、結婚に繋がったとしても、祝福されにくいのではないでしょうか。

 

離婚

幸せな結婚生活も長く続くことはありませんでした。

細川ふみえさんと元旦那・遠藤久人さんは、2009年に離婚しました。
離婚のきっかけは、遠藤久人さんが経営していた会社の倒産が影響していたのではないかと言われています。

実は会社が倒産してしまったのです。

不動産の会社を経営していた旦那さんがうまくいかなくなってしまったのです。

それはどうしてでしょうか。

遠藤氏の事業に影が差したのは、05年から06年にかけて世間を騒がせた元一級建築士姉歯秀次受刑者などによるマンションの耐震偽造事件だった。
これで投資マンション業界が不況に陥り、昨年のリーマンショックがとどめを刺す形になった。

この事件は非常に世間を騒がせことになりました。

この建築士の名前がとても珍しい名前だったので余計にインパクトがあったと思います。

その事件に関連していたとなると、イメージが悪いままなってしまいますので、不動産会社も傾いてしまうのも無理はないなと思います。

 

仕事

スポンサードリンク

彼女の不動産会社を経営しているのではないかという噂がありますが、真実はどうなのでしょうか。

個人事務所「ウエルメイド」を設立し独立した細川ふみえさんですが、そこでマネージャーとの間に金銭トラブルが発生します。
それを元旦那さんが解決してくれようと親身になって相談に乗ってくれます。
そんなことが2人の距離を縮めていきます。
その後、2007年11月に会社経営(京和建物という不動産会社)の男性と入籍し同12月には第1子男児を出産します。

このような経緯で結婚に結びついたということはわかりますが、不動産会社は彼女が経営していたのではなく、夫が経営しているということがわかりますね。

 

細川ふみえの現在

離婚したあとの彼女の生活はどのようなものになっているのでしょうか。

離婚したと報じられた同じ月にはヌード写真集を出版し、芸能界での再出発をした細川ふみえさんでしたが、思った様には仕事が無く、事実上休業した状態が長く続いていました。
しばらくは極貧生活を強いられ、苦しい生活を続けていたそうですが、2014年3月に『サンデージャポン』で7年ぶりのテレビ復帰をされています。
サンデージャポンで久しぶりのテレビ出演を果たした細川ふみえさんは少しずつとはいえ、テレビに出演するようになり、2016年には情報バラエティ番組『ノンストップ!』にも出演しています。

幾ら彼女がヌードになったからといっても、それですぐに仕事に就けるというわけではありませんでした。

予想外だったかもしれませんし、結婚の時のイメージが拭い去れないまま離婚しましたので、彼女に仕事がなかなかなかったというのもあるかもしれません。

 

増えた仕事

その後はどうでしょうか。

2017年からはアノサマンサタバサのイメージモデルとして、ハリウッド女優として日本でも人気のミランダカーの出演する烏龍茶のCMに細川ふみえさんがかつて出したファーストシングル『スキスキスー』の替え歌バージョンで細川さんが出演しているのです。
そろそろアラフィフの年齢に差し掛かった46歳の細川ふみえさんですが、現在はCMでは可愛らしい声で「ウーロンCHU!」と歌っています。
このCMをきっかけに以前のようにどんどんテレビに出演出来ると良いですよね。
頑張ってほしいなと思います。

徐々にではありますが、彼女の努力で仕事が少しずつですが増えてきているようです。

ほんとによかったなと思います。

 

2018年の彼女

さて、現在はどうでしょうか。

2018年の現在写真を見る限り、確かに全盛期の健康的な細川ふみえさんとは違うと思いますが、色気があって大人びた印象はありますので、劣化したということでは無いような…

劣化したというよりかは年相応に重ねてきているように思います。

一生懸命努力している姿は今素晴らしいなと思いますので、これからもっともっと活躍してくれるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)