大川栄子の旦那・河原崎健三との馴れ初めは?子供や息子について。

ドラマ「キイハンター」で絶大な人気を得た女優の大川栄子。

そんな大川栄子の旦那さん、子供について調べてまとめました。

 

大川栄子の旦那について

先ずは大川栄子の旦那さんについてです。

大川栄子の旦那さんは俳優の河原崎建三です。

過去には新・必殺仕置人や土曜ワイド劇場のサスペンスドラマで世間をにぎわせました。

心の荒んで人生が破滅した人物などを演じる実力派俳優。

抜群の演技力と味のある役どころで、そのドラマのキーマンとなっていることも多々あります。

年齢は?

生年月日は1943年11月3日なので、2017年現在の年齢は74歳

スポンサーリンク

お若く見えますね。

「新必殺仕置人」での死神がカッコイイ?

新必殺仕置人で、仕掛人の監視・仕置きを担う「死神」という、無口でクールな仕置人役を演じています。

 仕置人を監視し、<死神>と呼ばれ仕置人達から恐れられている男、演じるのは河原崎建三さん。
<死神>はギリアク人(何人やねん)で、虎に拾われ育てられる。
虎には絶対の服従だが、仕置人には非情。仕置きを監視し、裏切ったり、失敗したりした仕置人を容赦なく殺していく。
めちゃめちゃクールで恰好良いのだ。
普段は顔を出しているが、仕置の場では妙な仮面のようなものを付け、それが表情を隠して一層不気味感を醸し出す。
一話目では、中村主水と取引しようとした仕掛人(阿藤快さん)を殺すため、いきなり落ち葉の敷き詰められた地面からどわわ~~んと現れ、小型の銛で阿藤さんの首を射貫いていた。
ほとんど台詞もなく、話してもごくわずか。だから、よけいに怖い。

なるほど。カッコイイですね。

しかし、死神って名前が怖いですね。

兄弟

河原崎建三は2人の兄がいます。

1人ずつ見ていきましょう。

長男は河原崎長

河原崎建三さんといえばお兄さんも有名です。

長兄は俳優の河原崎長一郎さん。

2003年に享年64歳で亡くなっていますが、1963年の「五番町夕霧楼」で人気を博しそれ以降はホームドラマの良き父親役
として様々な作品に出演されていました。

64歳は早いですね。

次兄は河原崎次郎

そして、次兄は同じく俳優の河原崎次郎さんです。

スポンサーリンク

現在75歳、俳優座養成所では同じく俳優の前田吟さんなどと同期です。

1951年の「どっこい生きてる」で子役デビューしてから現在も時代劇やアクションもので活躍されています。

弟である河原崎建三さんとは同じ出演作品も多いのですが、二人の違うところは次郎さんは悪役が多いということ。

しかも、大物黒幕として出演することが多いので黒幕はこいつだったのか!という目立つ位置につけています。

兄弟揃って俳優だったんですね。

大川栄子との馴れ初めと結婚

馴れ初めは?

2人は1974年に「東海道姉ちゃん仁義」で共演したことをきっかけに交際をスタートさせています。

やはり出会いは共演なんですね。

スピード婚?

交際後、たった2ヶ月でのスピード婚となっていますね。

なんでも、河原崎建三さんが大川栄子さんに猛アピールして交際に発展したそうです。
当時としてはこれだけのスピード婚は珍しかったのではないでしょうか?

なんと2ヶ月で結婚!早いですね。

子供について

お二人の間に子供はいるのでしょうか。

長男の河原崎貴

先ずは長男です。

1975年の東京都生まれである河原崎貴さんは、大学在学中に両親と同じく役者になることを決意。

製作スタッフなどの経験を持ちながら、現在はタレント・俳優として活躍されています。

趣味はタップダンスで、海釣りとサイクリングが好きなんがとか。

出演作品は未だに数少ないものの、今後のさらなる活躍が期待されていれます。

父親にそっくりですね。

次男の河原崎淑

次に次男です。

高校を卒業後は、主に建設工として働いていたんだとか。
しかし、2003年に恐喝事件を起こしてしまい、報道でも取り上げられてしまう事態に。
河原崎建三さんも“バカ息子”を持ったと大きく批判していました。
現在についての情報がつかめませんでしたが、更正されて新たに活躍されていてほしいと思います。

子供の不祥事で親の仕事に影響があるので子育ては大変ですね。

現在は?

大川栄子夫妻の現在について調べました。

山梨に集団移住との情報がありました。

山梨で田舎生活を満喫しています。集団移住というのはちょっと調べてもわからなかったのですが、現在は夫婦で富士山を見ながら畑を耕す生活を送っているようですね。

大川栄子さんのオフィシャルブログでは、日々の事だけではなく、心に染み入ってくるようなことも色々と書かれています。

他にも植物の画像などもよく貼られているのですが、もしかしたらこれは夫婦で育てている植物なのかもですね。

仕事とプライベートを上手に分けて、オンオフをうまく切り替える生活って良いですよね。

2人が年齢を重ねても素敵な雰囲気なのは、そういったところがうまいからかもしれません。

農家として生計をたてていくのは非常に大変だと思いますが、年を取ったら趣味として農業をやってみたいなぁと思う管理人だったりします。

行ったり来たりは大変かもしれませんが、オンオフの切り替えは大切なことだと思います。羨ましいです。

最近では、ご夫婦そろって仕事をされることが増えてきているそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)