【電話婚!】伍代夏子と旦那・杉良太郎は出会って1ヶ月で結婚を決めていた!元嫁とは熟年離婚。

大御所演歌歌手の伍代夏子さん。

彼女と結婚した杉良太郎さんとの馴れ初めや夫婦仲、離婚歴について、ご紹介していきます。

 

伍代夏子は1999年に杉良太郎と結婚!

1999年、杉良太郎さんが45歳、伍代夏子さんが38歳の時に結婚しました。

 

馴れ初め

当時、伍代夏子さんの踊りの師匠に紹介されたのが杉良太郎さんでした。

杉良太郎さんの公園を先に見た後、彼の楽屋に挨拶に行ったのが最初。

その時、会話が弾んだようですよ。

伍代夏子さんは、何度か杉良太郎さんの公演に足を運んでは、交流を続けていくうちに、お互いの連絡先を交換し、やがて交際に発展。

1ヶ月間、毎日電話で話し、電話の中で結婚することが決まったそう。まさにスピード婚でした。

スポンサーリンク

ちなみに、2人は結婚を決めてから同棲生活に入るまで、手も繋いだこともなければキスはもちろんS〇Xもしたことのない、プラトニックな恋愛だったそう。

 

夫婦生活は良好

伍代夏子さん、杉良太郎さんお互いにどう思ってるのでしょう。

 

伍代夏子⇒杉良太郎の印象

  • 杉良太郎は食器洗いを率先してやる。その理由は、洗い物をしたら手が荒れるから。ただ、せっかちな性格だそうで、食事が終わるとすぐに洗い物を始めてしまうそう。
  • 伍代夏子は杉良太郎のことを邪な考えがない。だから、そのままでいさせてあげたい人

それはそれはお金持ちでしょうから、お手伝いさんがいてもおかしくはないですが、いっさい雇わずに2人で幸せに生活しているようですね。

 

杉良太郎⇒伍代夏子の印象

  • 男性的、江戸っ子らしく竹を割ったような性格
  • 情に厚い
  • 親孝行する
  • 人に細やかな神経を注げる、気配りができる人
  • 指輪や腕時計、貴金属にはまったく興味が無い

こんな奥さんだったらいいな。っていう女性ですね!

まさに、内助の功といったイメージです。

やはり長く結婚生活を送ることを考えれば、派手好きではなく質素な暮らしぶりを基本とする女性がベストではないでしょうか。

というのも、いつまでもお金が続くかどうかなんてわからないですし、景気が良い時もあれば悪い時もあるわけで、常に一定の生活を心がけて、「日々、穏やかに暮らせさえすればそれでよい」という考えを持った女性こそ、結婚相手として望ましいと思います。

 

杉良太郎の元嫁は元女優・山田信子

杉良太郎さんはバツイチなんですが、前嫁の名前は山田信子さんという女性です。職業は、女優をされていたそうですね。

2人が結婚したのは1972年。しかし、26年後の1998年に2人は離婚してしまいます。

その翌年に杉良太郎さんは再婚していることから、不倫・略奪婚の噂が流れましたが、伍代夏子さんと杉良太郎さんは出会って1ヶ月で結婚を決めていますから、その可能性はゼロでしょう。

しかし、結婚生活が長く続いたのに、どうして離婚してしまったのでしょう?

 

離婚理由

離婚理由は「倦怠期」でお互いに、冷めてしまったそう。つまり、飽きてしまったということでしょうか・・?

2人は子供たちが成人するのを待っていたようで、夫婦関係それ自体はもうずいぶんと前から冷めきっていたとのことです。ずいぶんと長い間、家庭内別居が続いていたそうです。

スポンサーリンク

何をきっかけに夫婦関係が冷めてしまったのかまでは不明ですが、いわゆる熟年離婚ですね。

 

杉良太郎と元嫁との間に子供は3人

杉良太郎さんは元奥さんとの間に、3人のお子さんがいらっしゃいます。2人の息子さんと1人の娘さんです。

 

2人の息子のうち、一人は俳優をしている山田純大(芸名・やまだ じゅんだい、1973年2月14日生まれ)さんなんです。有名人ですね。本名は、「やまだすみひろ」と読むそう。

長男か、次男かまでは不明。

 

彼は、成城学園初等学校を卒業後、ハワイの中学・高校を経て、米ペパーダイン大学国際関係学部アジア学科を卒業しています。

当初、ハワイで実母や妹さんと一緒に暮らしていたようなんですが、15歳か16歳初めあたりに家族が日本に帰ってしまったことをきっかけに、一人暮らしをし始めたようなんです。結果、彼は英語ペラペラになりました。

水戸黄門では親子共演もしていますよ。

 

山田純大は、元女優と結婚

山田純大さんの結婚相手は、元女優の田京恵さん。

2人の馴れ初めは、水戸黄門での共演2016年に結婚されました。

そして、2016年12月、待望の第一子となる長女を出産されています。杉良太郎さんも、孫には時折、会っているようですよ。

 

杉良太郎の養子はベトナム人

またその他にも杉良太郎さんには子供がいるんです。

その子供とは実は海外に住む養子なのです。しかも、とんでもない数です。

ベトナムになんと152人の養子がいるんです・・・!笑

彼ら彼女らは全員、親がいない子供たちです。

ベトナムの養子にも遺産相続権があるのかは分かりませんが、あったら大変ですね。。それにしても、養子が100人って・・・。スケールが大きすぎます。

ちなみに、杉良太郎さんの養子は現在、ハノイ郊外の孤児院に住んでいるようです。芸能人の社会貢献エピソードはテレビでも放送されていますし、様々聞きますが、杉良太郎さんについては、あまり耳にませんね。

ちなみに過去、中国に小学校、バングラデシュ国内50ヶ所に学校を建てたり、ベトナムには2つの日本語学校を設立するなど、多くの慈善活動に私財を10億円以上投じてきているんだとか。

すごすぎますね!

静かに徳を積んでらっしゃる杉良太郎さんが、素敵です。

 

杉良太郎と伍代夏子の間に子供がいない理由

伍代夏子と杉良太郎の間に子供はいません。

実は、伍代夏子さんは33歳の時にC型肝炎にかかったことがあり、肝臓がんの8割はC型肝炎が原因のようで、そのことを気にしてか、伍代夏子さんは子供を産むことを断念します。

  • 子供に悪影響が出るのが嫌
  • 自身が肝臓がんになって子供が大きくなる前に亡くなるのが嫌

といったことがその原因と思われます。

 

ちなみに、このC型肝炎については、2009年~2010年8月まで1年半にも及ぶつらい闘病生活の結果、完治したとのこと。よかったですね!

杉良太郎さんは「人生を共に歩いていくパートナーとして、二人で病気と闘っていこう」と励ましの言葉をかけたそうですよ。すごく心の広い方ですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.