【バラ100本婚】福岡良子が結婚した旦那は一般男性。子供はいない。

ウェザーマップ所属の気象予報士としてお天気を伝えてくれる福岡良子さん。

そんな福岡良子さんの旦那さんについて、まとめてみました。

 

旦那はどんな人?

まだTBS勤務時代だった2015年10月5日、生放送中に結婚していることが公になってしまいます。

旦那さんが気になったので調べてみましたが、一般男性のためか情報がありませんでした・・・。

写真や名前も非公開です。

けど、やっぱりイケメンなんでしょうね!

世の中ってそんなもんですよね笑

 

ストレートに考えるとテレビ関係者か、出身大学である同志社大学時代からお付き合いしている男性ではないだろうか。と勝手に推測していますw

 

2015年時点でもうすでに既婚ということは、彼女の生年月日は1986年12月14日ですから、20代のうちに結婚したことがわかりますね!

スポンサーリンク

また、もし子供がいましたら、産休に入るはずですが、日々アナウンサーとして頑張っている姿を見るに、子供はまだいないものと思われます。

 

プロポーズの時の様子

旦那さんからのプロポーズ時、バラの花を100本プレゼントされたそうですよ。

スポンサーリンク

素敵ですね!具体的には108本のバラだったのではないでしょうか。

いつからこれが世の女性の憧れになったのか、わかりませんが、花言葉は「結婚してください」。きっと旦那さんから、膝まづいてプロポーズされたのでしょう。

一生の思い出ですね!

バラ100本以上を用意してくれる男性なんて、そうそういません。昔の日本はまだ景気がよかったからいたのかもしれませんが、不景気と言われるこのご時世では、なおのことそうですね!

100本以上のバラを準備するだけでも金銭的コストがかかりますし、一生一度とはいえ、そしてそれをしてくれたら女性は喜ぶということを知っていたとしても、男性は恥ずかしくてしようとはしないものです。

彼女から「結婚についてどう考えてるの?」と聞かれた時に、待ってましたとばかりに「結婚しようか」と答えて、なんとなしにさらっと終わらせたいと思うのが、一般男性心理でしょうから笑

 

それでも、旦那さんはバラとともにプロポーズしてくれたんですから、それだけ旦那さんは福岡良子さんのことが好きで、これからも大事にしていきたいと思ったということでしょう。

素敵な旦那さんがこの先も生涯、大事にしてくれることでしょう。

末永くお幸せにどうぞ!

 

福岡さんの立場で考えると、結婚生活中、少々イヤなことがあっても、「まぁ100本のバラでプロポーズしてくれたしな」と、たいがいのことは許せそうですw

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.