大和田美帆の元旦那・相澤?とは離婚後の現在、関係良好。協力して子育てに励んでいる。

女優でタレントの大和田美帆さん。父親は大和田獏、母親は岡江久美子という二世でもあります。

そんな大和田美帆は結婚して子供も授かりましたが、離婚してしまいました。離婚理由は何だったのでしょうか。

元旦那さんの人物像ともに、調べてみました。

 

大和田美帆は2014年に結婚!

大和田美帆さんが結婚したのは2014年6月6日。

彼女は1983年8月22日生まれですから、結婚当時の年齢は30歳でした。

お相手は、高校時代からの友人。現在は会社員をなさっている男性とのことです。もともと、家族ぐるみで付き合うほど、とても仲の良い友人だったようですよ。

学生時代、大和田美帆さん側の実家に元旦那さんが遊びに行った際、岡江久美子さんからは「かわいい!息子みたい!」と言われたそうw

それから、大人になって結婚して再度、結婚の挨拶というのは、なんだか恥ずかしいですねw

 

馴れ初め&結婚の決め手

大和田美帆さんの女優デビュー後も10年以上にわたって親友関係が続いていたんですが、彼が転勤のために東京を離れた2年後、東京に戻ることに。

スポンサーリンク

その際、久しぶりに東京で会って一緒に食事をした時に、ビビッときたのでしょうか。恋愛交際に発展しました。

彼女自身は、「自分は俳優と結婚するんだろうな」と思っていたようなんですが、旦那さんの温和で寛大な性格に惹かれて、「この人となら、幸せになれるかも」と直感して、結婚を決めたとのことです。

そのほかの特徴としては、ガッチリ体形の癒やし系だそうで、自身が芸能人ということもあり、スーツを着て仕事に出かける人が身の回りにいなかったので、かなり新鮮だったようですね。

 

再会して恋愛に発展したケース。友達フォルダに入ってる男性を恋愛相手として見るようになるのは、どちらかと言うと、珍しいパターンです。

ずっと知り合いだったということで、安心感もあったのではないでしょうか。

 

元旦那は「日興証券」勤務と噂

元旦那さんに関しては一般人で、情報は一切非公開

名前も顔ももちろんわかりませんでした。

しかし一部で、名前は「相澤」で、勤め先の会社は「日興証券」というワードが噂されています。

が!

名前や職業に関しては、噂の域を出ないようです。

 

2015年4月にブログで妊娠5か月目を発表!

2014年に結婚した大和田美帆さんは翌2015年には妊娠を発表しました。

結婚して、妊娠して・・・と順調に見えますが、実は大和田美帆は妊娠できたことが奇跡だったようですよ。

 

過去に病気「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」を患っていた

めでたく妊娠できた大和田美帆ですが、過去に病気を抱えていました。

多嚢胞性卵巣症候群という病気だったそうです。

これはどういった病気かと言うと、「排卵が阻害されて卵巣内に多数の卵胞がたまり、月経異常や不妊状態に陥る病気」とのことで、妊娠するには月経が来ないと不可能なので、この病気の人が妊娠するのは本当に難しいことだったんです。

 

大和田美帆が実践した「PCOS不妊治療」とは

PCOSという不妊は、女性全体の5%の人がなる病気だそうです。

この病気の治療法は、

●生活習慣を見直す
●ホルモン治療(飲み薬・注射)
●手術
●人工受精
●体外受精

で、具体的にこういった治療が有効です、と言ったものはないようです。

まずは生活を見直すなど、環境を変えていくしかないんですね。。

スポンサーリンク

 

2015年9月に第一子の子供(=娘)を出産!

多嚢胞性卵巣症候群を患いながらも妊娠し、無事に出産できた大和田美帆さん。お医者さんも奇跡だと言ったそうです。

どうしても子供が欲しかった大和田美帆さんはある本の「自分の身体は自分でしか変えられません」という一文に触発され、「2014年のお仕事を終えたら、しばらく舞台を控えて、何年かかるか分からないけど赤ちゃんを受け入れる身体を作ろう」と決意します。

この決意のわずか数ヶ月後に妊娠が発覚したのでした。病気は完治していないのにもかかわらず、です。

担当医からも「奇跡ですね」と言われるほどの奇跡だったようです。

 

本当に赤ちゃんがほしいという気持ちが、奇跡を起こしたのかもしれませんね。こんなふうに子供を望んだお母さんのもとに生まれてきた子供は幸せですね(^^)

気になる子供の名前ですが、こちらも一切公表されていません。

ブログなどでも「ワガコ」とだけしか書かれておらず、この先も公表しないのではないでしょうか。顔も出していません。どの写真も、スタンプが押されたりして隠されていますね。

顔や名前はわからないのですが、子供の服が可愛いと話題になっています。

これは可愛い!!

この洋服も可愛いです(^^)

女の子の洋服ってかわいいものがたくさんあって何着も買ってしまうんですよね^^;

 

2018年12月31日に離婚!

子供も生まれて、さぞ家族仲良く過ごされているだろうと思っていたのですが、残念ながら二人は離婚してしまいます。当時3歳の長女の親権は大和田美帆さんが持ち、元旦那さんは養育費を支払うことで決まったそう。

 

離婚理由は“小さなズレ”の積み重なりか

離婚理由として「価値観の違い」や、「すれ違い」等がよく挙げられますが、大和田美帆も似たような理由だったようです。

原因は、2人の考え方に“小さなズレ”が積み重なったこと。

さらに、責任感の強い大和田さんは長女の出産後に女優業を再開したことで、仕事と家事と育児の両立が困難になり、会社員である旦那さんを思うように支えられないジレンマを抱えるようになったんだとか。

芸能人と一般人とでは、考え方・常識は180度と言ってもいいほど、違いますしね。。子供が生まれるまでは良いですが、子供が出来た途端、優先順位が変わりますし。。

 

大和田美帆と元旦那の現在

離婚こそしてしまいましたが、育児は元旦那さんと協力してやっているようです。

定期的に連絡を取っては、最近も親子で食事をしているとのことで、お互いに決定的な非があって離婚したわけではないようなのでよかったです。

大和田美帆さんの父親で俳優の大和田獏さんや母親で今は亡き女優、岡江久美子さんも離婚を決めた当時から、娘の決断を十分に尊重してくれているようで、家族の理解も得られて、ひとまず安心ですね。

子供にとっては父親も母親も両方いたほうがいいでしょうし、離婚こそしてしまったとしても、育児で繋がれているということは子供のためにもなるでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.