井上和香の旦那・飯塚健の愛の告白が斬新すぎる!

タレントや女優として活動している井上和香さんは、2012年に映画監督である飯塚健さんと結婚

この旦那さん、めちゃくちゃ性格?が変わってるんですよね!馴れ初め~結婚までのエピソードを見て、爆笑しました!

今回は、井上和香さんの旦那・飯塚健さんについて、まとめていきたいと思います。

 

井上和香は2012年に、飯塚健と結婚!

井上和香さんと飯塚健さんは2012年5月13日に結婚。

結婚当時、井上和香さんは31歳で、飯塚健さんは33歳でした。

飯塚健さんは1979年1月10日生まれ。群馬県出身の男性です。なお、最終学歴は不明。

 

馴れ初め

二人の出会いは2012年4月に公開された映画『荒川アンダーザブリッジ』でした。

井上和香さんはキャストとして出演し、飯塚健さんは監督としてこの作品に携わっていました。

スポンサーリンク

映画撮影が行われたのは2011年。

撮影の間も飯塚健さんのことを「リーダーシップがあり尊敬している」と周囲に話していたことから、井上和香さんが惚れているのではないかという噂も出回っていたようです。

そんな中、映画撮影期間中に二人で映画を鑑賞し、飲み屋さんに行ったことがあるそう。

そこで突然、飯塚健さんは「井上さんってかわいくないじゃないですか」と発言したのですww

普段、井上和香さんはどちらかというとチヤホヤされることが多かったので、その発言にとても驚いたようです。

しかし、そのストレートすぎる言葉を発した飯塚健さんに対して、「斬新で面白いじゃん!」と思い、井上和香さんにとってより一層気になる存在になりました。

その後、さらに驚きなのですが、、、、

飯塚健さんは「付き合いませんか?どっちでもいいですけど」と上から目線な告白をし、井上和香さんは「じゃ、付き合います」と返答。

2011年5月頃から交際をスタートさせたとのことです。

かなり強烈な発展の仕方ですがw、この関係性が二人には合っているのでしょう。

 

ただ、もしかしたら、男性からモテモテの井上和香さん相手だからこその飯塚健さんの作戦だったのかもしれないなとも思います。

井上和香さんは、「かわいい」とか「好き」とか言われ慣れてるでしょうから。相手に好きになってもらうためには、意外性を演出することが大切ですから!

 

結婚式

結婚をしてから約1年半後、2013年12月に明治神宮で結婚式を行ったことをブログにて報告しています。

報告とともに、↑の白無垢姿を披露。

身内だけが集まった小さな結婚式となり、井上和香さんは「日本人として、白無垢姿で嫁に行きたかった。心温まるとっても素敵な式になりました」とコメントしています。

 

飯塚健の職業

飯塚健さんの職業は、映画監督。

映画監督だけではなく、脚本家や演出家などをもこなすことが多いと言います。

そんな飯塚健さんは2003年に公開された映画『Summer Nude』で脚本・監督デビューを果たしています。

さらに2018年に公開された映画『虹色デイズ』の監督・脚本・編集を担当。

2020年4月3日公開予定の映画『ステップ』では同じく監督・脚本・編集を務め、同年6月19日公開予定の映画『ヒノマルソウル -舞台裏の英雄たち-』では監督を務めています。

 

飯塚健の年収

かなりの活躍が見られる飯塚健さんですが、映画監督の中では年収は低いと言われています。とある週刊誌では「年収500万円」と報じられました。

しかし、実際の年収は1000万円は超えているのではないかと思います。

スポンサーリンク

というのも、確かに年収が公表されているわけではありませんが、飯塚健さんは映画監督だけでなく脚本や演出の仕事もしているからです

ちなみに映画監督は最低1本350万円で、有名監督にもなると1本1000万円を超えます。飯塚健さんがどれほど評価されているのか難しいですが、ヒット作を出しているわけですし、最低ラインとは言えないでしょう。となれば、500万円~700万円程度はあるでしょう。

そして、脚本家の平均年収が500万円、演出家の平均年収が400万円ですから、飯塚健さんの実力が平均より上と仮定すると、年収1000万円は超えてくるのではないかと推測します。

 

飯塚健が幸せ太り?

結婚後、井上和香さんと飯塚健さんは夫婦そろってふっくらとした体型になりました。

結婚した翌年の2013年には、東京都内で開催された焼酎のイベントに薄いピンクの着物姿で井上和香さんが登場。

「夫婦そろって増量中」と幸せ太りをアピールしたことがありました。

しかし現在、井上和香さんはライザップによって10キロ近くの減量に成功しており、飯塚健さんもピーク時より痩せています。

 

ネット上には「顔がブ〇イク」の声


出典:https://twitter.com/

結婚発表当時、飯塚健さんに心ない声が飛びました。

ただ、これはまぁ嫉妬でしょうね。人気グラ〇アアイドルと結婚できたことをひがんでいるんですよ。

だって実際、ブ〇イクではないですから。

こういうことを言うその人の顔を見てみたいものだ。といつも思います。

 

夫婦円満の秘訣

2017年5月4日に放送された『ダウンタウンDX』では井上和香さんや小倉優子さんらが出演。

松本人志さんが井上和香さんに「あなたも時間の問題でしょ。こうしてる間にも旦那は何してるか分からん」というと否定はしたものの続けて、「でも、危機なのかなっていうくらい喧嘩はよくしてます」と暴露。

それから、飯塚健さんへの不満を漏らし始めたのです。

一番は育児に対する不満。

井上和香さん曰く「ちょいちょいあるお休みのときに、あんまり(育児を)やらないくせに、やった感をすごい出してくるから…。で、自分のフェイスブックに『イクメン頑張ってます』感のある記事を載っけるんです」とのこと。

母親からするとかなりムカッとしますよね。

これに対して、離婚経験のある小倉優子さんは、「ちょっと危ない」と離婚危機を指摘しました。

さらに他の番組でも、飯塚健さんは「携帯料金を期限内に払ってくれない」と暴露し、それについて井上和香さんが叱ると「大変遺憾に思います」と返答するのだとか。

謝るように催促しても「かたじけない」と素直に謝ってくれず、飯塚健さんへの不満はかなり溜まっている様子でした。

しかし、実際、離婚に発展するようなことはなく、井上和香さんは飯塚健さんさんの膝の上で「ごめんね」とかわいらしく、いつも謝るようにしているそう。

これでたいがい仲直りするんだとか。

また、たとえ喧嘩したとしても、翌日まで絶対に持ち越さないことが長く夫婦生活を送る秘訣。と語っています。

夫婦円満は、努力の結果ですね!

 

井上和香と飯塚健の現在

2015年7月18日に第一子である女の子が誕生してから、井上和香さんはドラマやテレビの仕事を減らしているようです。

主な活動としてはバラエティ番組や雑誌のインタビューなどが多く見られます。

また、Instagramも開設しており、私生活の様子や仕事の様子、最新情報などを公開しているようでした。

飯塚健さんは前述したように、今年すでに2本の映画が公開予定。

夫婦ともに、育児をやりながらお仕事を頑張っているようです。

 

いかがでしたでしょうか。

離婚危機が噂されていますが、離婚はないと信じています。

今後も井上和香さんと飯塚健さんの活躍を期待しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.