野路由紀子の夫はどんな人?娘がいる?現在について

今回は演歌歌手・野路由紀子(のじ ゆきこ)さんの旦那についてみていきましょう。

野路由紀子さんの夫はどんな人か、娘がいるかや現在について紹介していきたいと思います。

 

野路由紀子と夫は1978年に結婚

『私が生まれて育ったところ』でデビューした野路由紀子さん。

「北信濃絶唱」「嫁入り舟」「いのち重ねて」「ラストメール」「しのび宿」と立て続けにヒットを飛ばした演歌歌手ですね。

福井県武生市の魚屋で4人姉弟の長女として生まれた野路由紀子さんは、美空ひばりさんに憧れ歌手を目指します。

子どもの頃から歌手になりたいと強く思っており、小学5年の時には家出したこともあるほどの情熱を持っています。

そんな野路由紀子さんは一度歌手を引退し、自由が丘にスナックを開いています

スポンサーリンク

このときは26歳、1978年のことでした。

 

野路由紀子の夫はどんな人?

野路由紀子さんの結婚した夫が気になるところですが、プライベートな情報はいっさいありませんでした。

まだインターネットもない時代なので、結婚式やニュースも映像で残っていないですね・・・

そもそも詳細な情報を一切明かしていないようです。

 

野路由紀子と夫が離婚

野路由紀子さんは自由が丘でスナックを切り盛りし、そのときに結婚しています。

しかし約10年の結婚生活を経て離婚してしまったようです。

2005年にスナックを閉店し歌手として再スタートしているので、それまでに離婚していることになりますね。

 

野路由紀子と夫に娘がいる?

野路由紀子さんにはお子さんはいらっしゃるのでしょうか?

最近まで情報がなかったのですが、実はR&B歌手のYUKALIさんが娘さんだということが発覚しました。

スポンサーリンク

YUKALIさんは2005年から歌手として活動を始め、2011年にメジャーデビューしています。

女性ソロR&Bシンガーとして活躍し、20代の女性を中心に人気を集めています。

YUKALIさんは現在も自身のブログやツイッター、インスタグラムを通して情報を発信し、歌手として自分をプロモーションしているようです。

YUKALIさんは自身のオフィシャルブログにて、母親が野路由紀子さんだとカミングアウトしました。

「私の母は1971年『私が生まれて育ったところ』という曲でデビューし、翌年『北信濃絶唱』という曲もヒットした演歌歌手・野路由紀子」と発表しています。

これまで母であることを隠していた理由について、お互いにとってマイナスになることもあったと説明していました。

YUKALIさんは母・野路由紀子さんがベスト盤を発売するタイミングで告白を決めたそうです。

やっともう世間にカミングアウトしていいときが来たので、二人で話して発表することにしたそうです。

野路由紀子さんがベストCDを発売した日に合わせてのカミングアウトということですね。

ここでも父親については書かれていないので、誰なのかが気にはなりますね・・・

YUKALIさんは親の七光りといわれることを避けて親の名前に頼らずデビューしたのでしょうか。

歌唱力や才能はしっかりと受け継いでいると思うので、YUKALIさんの今後の活躍に期待したいですね。

 

野路由紀子と夫の現在

野路由紀子さんはスナックをたたんで2006年から歌手活動を本格的に再開しています。

新曲『ラストメール』も発売し、2013年12月31日の「第46回年忘れにっぽんの歌」に出演しています。

2006年に復帰パーティーもおこなっており、かつて所属していたバーニングプロダクションの社長・周防郁雄氏などにも祝福されていました。

ちなみに野路由紀子さんはバーニングプロダクションの女性第1号歌手だそうです。すごいですね!

最近もラジオなどに積極的に出演しており、自身のコンサートも開催しています。

今年67歳になった野路由紀子さんですが、まだまだ現役で歌手活動をしているようですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)