堀内敬子と旦那の再婚秘話!元夫との離婚理由や馴れ初めについて

今回は堀内敬子さんの旦那についてみていきましょう。

堀内敬子さんの旦那との再婚秘話や、元夫との離婚理由と馴れ初めについて紹介したいと思います。

 

堀内敬子と元旦那は1999年に結婚

女優としてさまざまな作品に出演している堀内敬子さん。

1990年に演劇科のある高校を卒業し、劇団四季に入団した堀内敬子さん。

1999年に退団するまで、数多くのヒロインを演じ話題になりました。

現在40代後半となりましたが、その美しさは変わりありませんよね。

そんな堀内敬子さんは過去に離婚暦があり、最初の旦那さんとは1999年に結婚しています。

スポンサーリンク

 

堀内敬子の元旦那はどんな人?

1999年に結婚した旦那さんは、堀内敬子さんとおなじく元劇団四季で俳優をしていた小暮清貴(おぐらきよたか)さんです。

劇団四季 CATS ミストフェリーズ役などが有名です。

現在はバレエをメインとして活動しており、最近はABC座の株式会社応援屋の振付をしたり、ダンス塾を開いたりしています。

 

堀内敬子と元旦那の馴れ初め

2人の馴れ初めははっきりと分かりませんが、同じ劇団四季出身なので、そのときに知り合ったのでしょう。

しかし、その後離婚されているようです。

 

堀内敬子と元旦那が離婚

2人の離婚の理由・時期などはまったく情報がありませんでした。

小暮清貴さんは堀内敬子さんとおなじく1999年に劇団四季を退団しているので、結婚がきっかけで退団したみたいですね。

堀内敬子さんが劇団四季を退団した理由としては、小暮清貴さんとの間に子供ができたからだそうです

お世話になっていた劇団四季の演出家に大事に育てられてきた堀内敬子さんですから、できちゃった結婚ときいてその演出家から怒りを買っていまったようです。

そのため、半ばクビ状態で劇団四季を退団することになります。

円満退団ではなかったようですね・・・

華やかな経歴に傷を付ける状態になってしまったようです。

さらに、そのお子さんも流産してしまったそうで、ほどなくして2人は離婚してしまいます。

スポンサーリンク

流産と小暮清貴さんの浮気が原因となってしまったようです・・・

ただ、以前から芸能活動が常に順風であったのではなく、特に2004年頃は「引っ込み思案で人見知りするタイプ」のため仕事が少なかったそうです。

この頃の堀内敬子さんはストレスも多く抱えていたのでしょうね。

 

堀内敬子と旦那は2013年に再婚

2013年、堀内敬子さんは再婚しています。

再婚のお相手は一般人のため、詳細なプロフィールは明らかになっていません。

2013年4月4日、戸田恵子さんのブログに堀内敬子さんと旦那さんの仲の良さについて書かれていました。

さらに、2014年にはお子さんが誕生しているようです。

 

堀内敬子の旦那はどんな人?

堀内敬子が出産したときの年齢は43歳のため、高齢出産となりますね。

不妊治療を始めてすぐに妊娠が判明したので、担当医師からも「奇跡がおきた!」といわれたとか。

江角マキコさんの2014年7月9日のブログにて、堀内敬子さんへ「オメデトウ!」という記事をかいたので明らかになりました。

しかしその後その記事は削除されています。

 

堀内敬子と旦那の馴れ初め

長い期間プライベートは謎に包まれている堀内敬子さんですが、最近はトーク番組で多少プライベートのお話をすることもあるようです。

2人の馴れ初めについてですが、情報はありませんでした。

妊娠についても、早い段階から不妊治療を行ったのですが、治療を開始して間もなく妊娠したことをおっしゃっていました。

高齢出産はリスクが高く、堀内敬子さんもなんと自分の友達を2人、出産で亡くした過去がありました。

本当に不安だったことでしょうが、無事に生まれて何よりですね!

 

堀内敬子と旦那の現在

堀内敬子さんは1999年に劇団四季を退団したあとも、『レ・ミゼラブル』『屋根の上のバイオリン弾き』『12人の優しい日本人』『コンフィダント・絆』『ガールフレンズ』など、数々の舞台に出演しています。

『THE 有頂天ホテル』『サラリーマンNEO』 『CHANGE』など映画・ドラマにも出演し、忙しい毎日を送っています。

今後の活躍もたのしみですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)