前田亜季の旦那はどんな人?そもそも結婚してる?結婚願望は?

今回は女優・前田亜季さんの旦那についてみていきましょう。

前田亜季さんの旦那はどんな人か、そもそも結婚してるのか、結婚願望があるのかも紹介したいと思います。

 

前田亜季が旦那と結婚?

姉妹で女優として有名な前田愛さん・前田亜季さん

前田亜季さんが7歳のころにスカウトされ、子役として芸能界デビューを果たします。

とても可愛い前田亜季さんは、デビュー直後に「タカラミュー」CMに出演しました。

このCMでの前田亜季さんがかわいいと評判となり、その後も大手企業から多数のオファーを受けます。

そして今でもドラマや舞台に出演し、女優として活躍し続けています。

スポンサーリンク

そんな前田亜季さんのプライベートが気になるところですが、結婚しているのでしょうか?

調べてみると前田亜季さんは結婚はされておらず過去に結婚暦もありませんでした

一時期結婚の噂がありましたが、歌舞伎俳優と結婚した姉・前田愛さんと混同している方も多いかもしれません。

 

前田亜季の熱愛が噂された芸能人

前田亜季さんが過去に熱愛が噂された方を調べてみたところ、3人の芸能人が浮上しました。

まず1人目はお笑いトリオ・ロバートの秋山竜次さん。

共演もないのになぜか熱愛の噂があったものの、特に証拠画像があるわけでもなく、どんどんネットで勝手に拡散されただけ
信ぴょう性はないみたいですね。

実際、秋山竜次さんは現在結婚されており、1児の父となっているのでどちらにせよ熱愛はありえないでしょう。

2人目に噂になったのは、EXILE・TETSUYAさんです。

ことの発端は2012年に放送されたTwellVのテレビドラマ「カウンターのふたり」で共演したことでした。

しかし2人の密会している目撃情報など一切ないため、デマだったと言えるでしょう。

最後に噂になったのはジャニーズきってのイケメン俳優・生田斗真さんです。

スポンサーリンク

女優と俳優さんなのでほか2人よりは信ぴょう性がありそうですが、これもガセネタだったようです。

実際に前田亜季さんと生田斗真さんは子役時代、「天才てれびくん」で共演され、それがきっかけで噂が浮上します。

しかしこれは子役時代の話で、現在は特に関係はなさそうです。

 

前田亜季の結婚願望

前田亜季さんは結婚していませんが、姉・前田愛さんは現在結婚しており、旦那は歌舞伎俳優・六代目中村勘九郎です。

出会いのきっかけは2001年に放送されたNHKドラマ「光の帝国」だそうです。

現在二人のお子さんにも恵まれ、前田愛さんは梨園の妻として奮闘しています。

姉に比べて未だ結婚もせずに熱愛の噂も出ていない前田亜季さんですが、2014年に結婚願望についてインタビューを受けていました。

「う~ん、いい出会いがあれば」と、結婚自体はあきらめているわけではなさそうです。

姉の前田愛さんに2人目の子供が生まれた際は、「私もいつかそんな事があれば良いと思う」「予定はないですが頑張ります」と話していました。

 

前田亜季が結婚しない理由

前田亜季さんは結婚しないと決めているわけではなく、仕事も忙しくまだ若いのでタイミングがないだけでしょう。

2015年にバラエティ番組「今夜くらべてみました」に出演した際、前田姉妹不仲説が真実であった事を明かして大きな話題となりました。

愛さんからすると亜季さんは生意気な妹で、色々と辛く当たる事もあった様です。

中学時代は特に不仲で会うたびに喧嘩していたのだとか。

前田亜季さんは当時姉のことが大好きで、どこにでもついていったので、姉の愛さんはしつこい妹の亜季さんを鬱陶しく思っていたそうです。

同じ業界でチャイドルだったこともあり、お互いライバル意識もあったのでしょう。

しかしお互い大人になるにつれ、自然と仲が良くなったそうです。

今ではなんでも話し合える関係だそうですから、お姉さんの影響で前田亜季さんも結婚・・・

なんてこともあるかもしれません。

 

前田亜季の現在

現在の前田亜季さんは、以前に比べてテレビで見かける機会も少なくなってきましたよね。

現在の前田亜希さんですが、以前と同じようにドラマや舞台で女優として活動し続けています。

主役を演じることは少ないのですが、多くの作品に出演していますね。

「グッドドクター」「乱反射」「TERRORテロ」「オセロー」などに出演し、見事な演技力を披露しています。

今後の活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)