高橋靖子の旦那はどんな人?そもそも結婚してる?現在について

今回はお笑いタレント・高橋靖子さんの旦那についてみていきましょう。

高橋靖子さんの旦那はどんな人か、そもそも結婚してるのか、また現在についても紹介したいと思います。

 

高橋靖子が旦那と結婚?

吉本新喜劇のお笑いタレントとして有名な高橋靖子さん。実は数多くの時代劇にも出演経験があります。

美人でグラビアも発売するほどで、永遠のマドンナ役と言われていますね。

高橋靖子さんは短期大学を卒業後、第3期東映ミス映画村に選ばれます。

その後、武田京子として女優デビューし、「暴れん坊将軍」「水戸黄門」など有名な時代劇に出演しました。

しかし30歳になったときに一度芸能界を引退しており、1999年に心機一転吉本興業のオーディションを受けます。

スポンサーリンク

ミスコンの受賞歴もある美しい高橋靖子さんですから、吉本新喜劇でももちろんマドンナ役をつとめることになります。

最近では年齢的にも母さん役を演じたりしますが、老いを感じさせない美しさがありますよね。

しかし、吉本ですので持ち前のギャグを披露し、ときにはチンピラ役や強盗役を罵倒したりもします。

そんな高橋靖子さんですが、結婚しているのかというプライベートな情報が気になりますよね。

結論からすると、結婚はしておらず未だ独身のようです。

 

高橋靖子が結婚しない理由

高橋靖子さんは前述したように30歳で一度芸能界を引退していました。

その間も現在にいたるまで結婚暦はないようです。

スポンサーリンク

こんなに美しいのにもったいないですよね。恋人はいるのかもしれませんが・・・

2014年のインタビューでは、「今は仕事をしているのが一番楽しい。結婚の予定もない。」とはっきりおっしゃっていました。

それから現在も結婚についての情報がないので、独身をつらぬいているのですね。

 

高橋靖子の現在

吉本新喜劇のマドンナ役といえば未知やすえさんが有名ですが、高橋靖子さんも負けず劣らず華々しく、その美しさを活かし活躍しています。

役どころは地味なのが多いですが、舞台を締める役として新喜劇にとって必要不可欠な存在です。

新喜劇においては、人気役者が登場すると大きな拍手と歓声で迎えられます。

高橋靖子さんは最初、その拍手がなくて落ち込んだりしましたが、お客さんから拍手がもらえるようになりとてもうれしかったそうです。

また最近ではヤクザ役に対して「二度と来んなボケー!」と罵倒するなど、「マドンナの匂いを残した芸人」に進化しています。

吉本新喜劇に入ってから20年はたちますので、若くてかわいい後輩たちのためにだんだんと立ち位置も変えてきているのでしょう。

今後もまた新しい高橋靖子さんを見られそうですね。

実際に母親役としても欠かせない存在になりつつありますが、いまだに美人というのは変わりありませんね。

さすがもともと女優をしていただけあって、舞台でもよく通る美声で自身の役をきちんとこなしています。

実は最初に桑原和男さんから、「新喜劇らしくないところがいいところだから変に失くそうとせず、そのままを保ったらいい」と助言されたとか。

高橋靖子さんとしては娘役の年齢が終わり、お母さん役はぜひ靖子さんで!と言ってもらえるように、自身の立場を確立していきたいみたいです。

今のところ結婚の予定はないということで、ずっと新喜劇をやり続けていくのでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)