勝間和代と夫の離婚理由は?2度結婚してる?現在は増原裕子と同棲?

経済評論家の勝間和代さんは過去に2回の離婚を経験し、最近は増原裕子さんと同棲をカミングアウトして話題になっていました。

今回は勝間和代さんの元夫や、勝間和代さんのパートナーである増原裕子さんについて注目をして記事をまとめました。

 

勝間和代と最初の夫は1990年に結婚

出典:https://drollwolf.com

勝間和代さんが最初に結婚をしたのは21歳で当時はまだ学生でした。

勝間和代さんといえば慶応義塾大学を卒業で当時最年少となる19歳で公認会計士2次試験を突破し、早稲田大学大学院ファイナンス研究科に進みファイナンス修士の学位を取得しているかなりの「やりて」のイメージがありますが、何故学生時代に結婚したのでしょうか。

学生結婚をした理由が「妊娠」でした。

スポンサーリンク

21歳で子供を出産したという勝間和代さんは、学業と家庭を両立しながら監査法人に勤務していたそうです。

勝間和代さんと旦那さんの間には3人の子供が生まれています。

 

勝間和代の最初の夫はどんな人?

出典:https://toyokeizai.net

勝間和代が最初に結婚した男性についてはあまり情報がありませんが、以下のことが分かっています。

  • 年齢は勝間和代さんより4つ年上
  • 当時は元東京大学の学生(中退)
  • 仕事は塾の講師
  • 姓は「中村」

東京大学を中退しているようですが、これは結婚して子供ができたからなのか、既に中退をしていたのかは分かりませんでした。

東京大学を入学し、塾の講師をしていたとのことなので頭は良い男性だったのでしょう。

 

勝間和代と最初の夫の馴れ初め

出典:https://forbesjapan.com

勝間和代さんと最初の旦那さんとの馴れ初めについての情報は見つかりませんでした。

学生時代で妊娠して結婚した勝間和代さんですが、旦那さんとどのようにして知り合ったのかとても気になるところですが、情報はありませんでした。

 

勝間和代と最初の夫は2003年に離婚!離婚理由は?

出典:https://be-power.jp

勝間和代さんは最初の旦那さんとは2003年に離婚をしています。

3人の子供もいるのに何故離婚してしまったのでしょうか。

最初の旦那さんとの離婚原因は、「夫の定期預金の使い込み」ということが公にはなっていましたが、実は「勝間和代さんが不倫をしていたことが本当の離婚の原因」ということが分かってきました。

このことは、旦那さんが週刊文春に「沈黙を守っていた東大元夫がついに激白!勝間和代 男とウソ」という記事が掲載され話題となりました。

しかも、当時の勝間和代さんは多忙で、家事や育児は旦那さんがやっていたのです。

旦那さんがお金を使い込んでいたのは事実ですが、家のことをやらない勝間和代さんにストレスを感じていたのかもしれませんね。

 

勝間和代と2度目の夫は2004年に結婚

出典:https://ja.wikipedia.org

勝間和代さんは離婚した翌年の2004年に再婚をしました。

実は、勝間和代さんは最初の旦那さんと離婚する前からこの2人目の旦那さんと、不倫をしていたのです。

勝間和代さんと最初の旦那さんとの同意書には、2ヶ月に1度は子供に会わせると記載があったのですが、この不倫が発覚したことで子供に会わせてもらえなかったといいます。

勝間和代さんの娘さんは「あの女と住みたくない」と言って最初の旦那さんの所に身を寄せていました。

 

勝間和代の2度目の夫はどんな人?

出典:https://www.zakzak.co.jp

再婚相手は勝間さんという男性で、勝間和代さんは今でもこのお名前で名乗っています。

2人目の旦那さんについてはほとんど情報はありません。

 

勝間和代と2度目の夫の馴れ初め

出典:https://www.sankei.com

勝間和代さんと2人目の旦那さんとの馴れ初めについての情報はありません。

勝間和代さんは、1998年1月~2003年9月にマッキンゼーで経営コンサルタントとしてお仕事をされていたので、もしかしたらその関係で知り合ったのかもしれませんね。

勝間和代さんは多方面で活躍をされている人なので、人との出会いはたくさんありそうです。

 

勝間和代と2度目の夫は2005年に離婚!離婚理由は?

出典:https://www.asahi.com

勝間和代さんと2人目の旦那さんとは2004年に離婚しています。

わずか1年で離婚しているのでよっぽど合わなかったのでしょうね。

 

勝間和代は現在、増原裕子と同棲中

出典:https://www.sbbit.jp

勝間和代さんは、2018年5月28日に自身のブログで、両性愛者の増原裕子と同棲関係にあることをカミングアウトして話題となりました。

ブログには「プライベートな報告です」というタイトルで、「バズフィードで女性とお付き合いさせていただいていることを公開しました」と発表していました。

驚いた方はいたと思いますが、ブログのコメントには「この報告はLGBTで悩んでいる人たちの力になるかと思う」という内容や「こういうのが普通になればよい」といったコメントが多く、このようなことが普通となる一歩になるのではないかという希望を持てた人もたくさんいました。

LGBTで悩んでいる人にとって、良い方向になるきっかけになれば良いですね。

 

勝間和代の恋人・増原裕子はどんな人?

スポンサーリンク

出典:https://www.news-postseven.com

勝間和代さんのお相手である増原裕子さんという方について紹介します。

増原裕子さんは、「株式会社トロワ・クルール」の代表取締役です。

このトロワ・クルールという会社はLGBT に関する情報を発信する企業で、LGBTの人々が生きやすい社会をビジネスによって実現し、今までになかったLGBTの情報発信などをしています。

会社のホームページには、「トラウマに関する情報発信、顔が見える支援を行い、LGBTの人々もそうでない人も、虐待のサバイバーもそうでない人も、属性に関わらず生き生きと輝ける社会の実現を目指します。」との内容が記載されていました。

LGBTの人やLGBTのことが気になる人からすると心強い企業です。

代表である増原さん自身も LGBT です。

過去には元タカラジェンヌでLGBT活動家である東小雪さんと事実上の婚姻関係にありました。

お2人の馴れ初めは、2011年春のLGBTシンポジウムがきっかけでした。

そんな増原裕子さんと東小雪さんと2013年3月にディズニーシーで同性結婚式を挙げて話題になりました。

増原裕子さんと東小雪さんは渋谷でパートナーシップ証明書の第 1 号となり、同性婚の可能性について大きな話題となりました。

しかし、2人は2017年12月25日に「パートナーシップ証明書」を区役所に返還し“離婚”になりました。

 

勝間和代と増原裕子の馴れ初め

出典:https://business.nikkei.com

勝間和代さんと増原裕子さんの馴れ初めは知人の紹介でした。

しかし、勝間和代さんと増原裕子さんとの出会いは偶然が積み重なって実現していました。

まず、2015年12月に高校の同窓会で恩師が、11月に渋谷区の同性パートナー制度第1号になった増原裕子さんの話題を出します。

このとき、勝間和代さんはそこまで興味を示しませんでした。

1ヶ月も経たないうちに、勝間和代さんの友人がFacebookにあげた写真に、増原裕子さんが写っているのを見つけて、勝間和代さんが「この人知ってる」と書き込みます。

増原裕子さんが前のパートナーである東小雪さんと2017年の12月に離婚したことを公表したニュースを、勝間和代さんが見て、そのニュースを勝間さんのFacebookで取り上げたところ、勝間和代さんの知人が「私の後輩なの」と勝間和代さんの投稿に書き込みをし、勝間和代さんが「増原裕子さんに会いたい」と行動したのだそうです。

たまたま勝間和代さんの知人の後輩が増原裕子さんだったことでお2人は出会いました。

この偶然はすごいとネットでも話題となっています。

やはり勝間和代さんの行動力はすごいですね。

 

勝間和代と増原裕子の夫婦仲

出典:https://www.news-postseven.com

勝間和代さんと増原裕子さんの生活について、家事は、料理の得意な勝間和代さんが8割を担当しているとのことでした。

100%勝間和代さんが担当と言うわけでは無いのでうまく分担しているのでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

勝間和代(@katsumakazuyo)がシェアした投稿

2人とも仲良くやっていけているのかと思いましたが、2019年11月11日に勝間和代さんがブログを更新し、パートナーの増原裕子さんとの関係を解消したことを報告しました。

関係解消の理由は、増原裕子さんに好きな人が他にできたようで、増原裕子さんから「その人と付き合いたいので、パートナーシップを解消したい」という申し出を受けたとのことです。

勝間和代さんは悩みましたが、修復は不可能と考え、その申し出を受諾することにしました。

勝間和代さんのカミングアウトはこれまでたくさんの人に希望を与えてきましたが、勝間和代さん自身も周りからはたくさんの応援メッセージをもらい励まされてきたようで「これまでのひろこさんとのパートナーシップに対し、みなさまの理解と応援には感謝しかありません。不安いっぱいでカミングアウトしたときに、どれだけみなさまの声に助けられたことでしょう。」と、感謝の言葉を述べていました。

勝間和代さんは、これまで2人の男性と離婚し、今回は増原裕子さんとのパートナー解消をし、もう恋愛は懲り懲りなのではないかと思いきや、「残念なお知らせでしたが、次の恋愛もパートナーシップもあきらめていませんので、またみなさまに楽しい姿を見せられる日がきっとあると思っています。パンセクシャルな私ですから、チャンスに溢れているはずです。」と新しい恋愛に期待をしていました。

ブログに書かれている通り、また勝間和代さんの楽しい姿を見られる日が来ると良いですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)