千葉真子の旦那・桜川雅彦の年収や賞金はいくら?現在の夫婦仲は?

元マラソン選手の千葉真子さんは、2011年に桜川雅彦さんと結婚。

2人の子供に恵まれ家族4人で過ごしています。

今回は、千葉真子さんの旦那・桜川雅彦さんの年収や賞金、夫婦仲についてまとめていきたいと思います。

 

千葉真子と旦那・桜川雅彦は2011年に結婚

出典:THE ANSWER

2011年12月8日に、千葉真子さんは桜川雅彦さんと結婚したことを発表しました。

当時、千葉真子さんは35歳、桜川雅彦さんは27歳でした。

二人の年の差は8歳ということです。

 

千葉真子の旦那・桜川雅彦はどんな人?

出典:当たる競輪

スポンサーリンク

では、千葉真子さんの旦那である桜川雅彦さんとはどんな人なのか。

1984年6月23日生まれで、現在35歳の競輪選手です。

千葉県成田市出身、習志野高校を卒業。

結婚した年の2011年1月に取手競輪場でプロデビューを果たしています。

 

千葉真子と旦那・桜川雅彦の馴れ初め

出典:スポニチ

二人の出会いは、バーべーキューパティ。

このパーティには100人以上の人が参加しているかなり豪華なパーティでした。

そこで二人は知人による紹介で知り合い、交際に発展したということです。

100人以上の中から出会った二人。

まさに運命の相手だったことに違いはありません。

 

千葉真子の旦那・桜川雅彦の年収や賞金

スポンサーリンク

出典:おっさんの情報追っかけサイト

競輪選手と聞くと、おそらく世間の皆さんも年収や賞金が気になることでしょう。

競輪選手の年収の平均は約1200万円と言われています。

ただ、成績によってランク付けされて年収もかなり異なります。

一番良いランクがS級S班で約1億円。

その次にS級1班が平均約3000万円。

A級1班が平均1100万円、A級3班が600万円~800万円と言われています。

現在、桜川雅彦さんはA級3班なので800万円ほどでしょう。

結婚当時の報道によると通算取得賞金は821万円と報じられていたので、それより少し多いくらいかもしれませんね。

 

千葉真子と旦那・桜川雅彦の夫婦仲

出典:NEO ネクサソリューションズ

では、二人の夫婦仲はどうなのでしょうか。

ネット上で調べたところ、特に不仲説が報じられている様子もなく、いたって良好のようです。

結婚後は、アスリート御殿とテレビで取り上げられていたほどの豪邸を建築。

旦那の桜川雅彦さんがルール違反で1カ月間出場停止となり、給料が0円であることを愚痴ってはいましたが、そのお家で家族仲良く過ごしている様子が伝わってきました。

 

千葉真子と旦那・桜川雅彦の現在

出典:https://www.sports-biz.co.jp

そして、現在。

千葉真子さんと桜川雅彦さんとの間には娘が二人います。

長女は2012年6月27日、次女は2014年8月25日に誕生。

恐らく小学1年生と幼稚園生でしょう。

母親となった千葉真子さんはコメンテーターとして情報番組やスポーツ番組に出演。

ラジオなども務めているようです。

そして、自身がキャプテンを務める千葉真子 BEST SMILE ランニングクラブでは毎月練習会や記録会を行い指導しているようです。

さらに講演会を行ったり書籍を出版したりなどマルチに活動をしています。

桜川雅彦さんは現役の競輪選手として毎日練習などに励んでいるようです。

いかがでしたでしょうか。

競輪選手は出場が出来なくなるとその月の給料が0円になってしまうので、かなり苦しいでしょうね。

そんな時でもお互いに支えあっているからこそ、不仲説なども流れず仲睦まじく過ごすことが出来ているのではないでしょうか。

今後も千葉真子さん、桜川雅彦さんの活躍を期待しております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)