矢田亜希子の再婚相手は木村?元旦那・押尾学も再婚してる?

女優の矢田亜希子さんは、2006年に押尾学さんと結婚しています。

押尾学さんがある事件で逮捕されたことをきっかけに二人は離婚。

それぞれの道を歩むことになりました。

今回は、矢田亜希子さんの元旦那や噂になっている再婚相手についてまとめていきたいと思います。

 

矢田亜希子の再婚相手はどんな人?

今年(2019年)で41歳を迎える矢田亜希子さんですが、ネットでは再婚相手が木村さんだと噂されているようなんです。

その真相について迫っていきましょう。

ネット上で矢田亜希子さんについて調べると木村さんという方が浮上してきます。

再婚相手なのかと思いきや木村さんというのは2013年5月3日に放送された『人生の正解TV~これがテッパン!sp』の中で矢田亜希子さんの再婚相手を霊視した女性占い師である木村藤子さんということが判明しました。

スポンサーリンク

木村藤子さん曰く再婚相手は真面目な男性で40歳前くらいに再婚することになるということでした。

実際、41歳を迎える矢田亜希子さんは再婚をしているという情報はありませんでした。

したがって占いは外れてしまっていますが、当時の占いでは再婚相手について語られていたようです。

再婚相手は、息子を大人にしたような男性で、体型はずんぐりむっくりしていない人だと言います。

職業は俳優もしくは俳優兼別の仕事をしている人ということでした。

再婚相手とは女の子を一人授かる可能性がある為、40歳までいかずに再婚をしてもいいという助言もしていたようです。

ただ、前述したように矢田亜希子さんは現在も独身で再婚はしていません。

 

矢田亜希子が再婚しない理由

ではなぜ矢田亜希子さんは再婚しないのでしょうか。

その理由としては、シングルマザーでもやっていける金銭力があるからと言われています。

矢田亜希子さんと言えば、バラエティ番組『沸騰ワード10』では、コストコで月40万円もの買い物をする姿が公開されていましたよね。

そんな姿を見た視聴者は、以前よりも女優としての活躍は見られないのになぜそんなにお金を持っているのかという疑問を抱いているようでした。

そこで、矢田亜希子さんが現在どのような活動をしているのか調べると女優業以外での収入があるということが判明したのです。

現在は女優としてはもちろんバラエティ番組にも出演。

その他にも自身でファッションプロデュースをしており、活躍を見せているようでした。

ブログも開設していて、広告収入だけでも月収100万円以上。

ファッションプロデュースを合わせると年収は数千万円ほどあると言われています。

一人でこれだけ稼いでいるのですから、シングルマザーでもやっていけると思ったのかもしれません。

 

矢田亜希子と元旦那・押尾学は2006年に結婚

矢田亜希子さんと元旦那である押尾学さんは2006年11月13日に結婚しました。

これまで清純派女優として活躍を見せてきた矢田亜紀さんが押尾学さんと結婚したことはイメージダウンにつながり、当時矢田亜希子さんが出演していたCM『アフラック』も降板になってしまったほど、仕事にも影響を及ぼしました。

 

矢田亜希子の元旦那・押尾学はどんな人?

そもそも押尾学さんとはどんな人なのでしょうか。

押尾学さんは、当時俳優として活動。

矢田亜希子さんとは同じ年でした。

清純派女優として活動していた矢田亜希子さんとは反対に、生意気でチャラチャラした俳優というイメージが強かった押尾学さん。

女性関係もかなり荒れていたようでした。

また、背中には刺青が大きく入っており、その背中にオイルを塗る矢田亜希子さんの姿が週刊誌に撮られてしまい仕事に影響が及ぶほどのイメージダウンにつながったわけです。

 

矢田亜希子と元旦那・押尾学の馴れ初め

出典:ガッツスタイル

そんな二人の出会いは2005年4月に放送されたドラマ『夢で逢いましょう』での共演でした。

ドラマの中でも二人は、結婚するという関係性だったようです。

そこからプライベートでも親交を深め、出会いからは約1年ほどで交際・結婚に至りました。

 

矢田亜希子の元旦那・押尾学は2009年に逮捕

結婚から約3年後。

思いもよらぬ事件が起きます。

2009年8月に、元旦那である押尾学さんが逮捕されたのです。

六本木にあるマンションで不倫相手であるホステスと合成麻薬MDMAを使用。

麻薬取締法違反で逮捕されました。

しかも、罪はこれだけではありません。

合成麻薬MDMAを使用した際、その女性と性行為をしており、女性の体調が急変したにも関わらず、救護を行わず急死させたとして保護責任者遺棄致死罪でも起訴されました。

亡くなった女性は、すぐに救急車を呼んで搬送していれば助かったかもしれないと言われていたようです。

また、事件が起きたとき、元マネージャーを呼びだしていたという。

元マネージャーは救急車を呼ぶように説得しますが、「僕も薬を飲んでいるからできない」と拒否したうえに「お前のことを一生面倒見るから第一発見者として名乗り出てくれないか」と要求したというのです。

もう本当に最低ですよね。

 

矢田亜希子と元旦那・押尾学は2009年に離婚

そして、その事件直後に矢田亜希子さんと押尾学さんは離婚。

ただ、事件が起きる前から夫婦関係は破綻しており、矢田亜希子さんが押尾学さんに会ったのは事件が起きる約1ヵ月前だったということです。

事件が起きる前の5月には、離婚を決意しており、この事件を機に行動に移しました。

離婚してから、しばらく芸能活動はしていませんでしたが、2010年に放送されたドラマ『刑事・鳴沢了~東京テロ、史上最悪の24時間~』での出演を機に芸能活動を再開。

現在はバリバリ活躍を見せています。

 

矢田亜希子と元旦那・押尾学に子供は?

少し触れましたが、矢田亜希子さんと押尾学さんの間には子供が一人誕生しています。

子供の性別は男の子。

2007年11月に誕生し❝りあむ❞君と名付けられました。

実は、生まれた当時は名前を非公表にしていましたが、2008年1月に行われたCM記者会見で押尾学さんが名前を明かしたのです。

そこでは、息子のお風呂を入れていることや押尾学さんに似ていることを告白しています。

しかし、父親である押尾学さんが逮捕。

息子の名前を公表していたので、矢田亜希子さんが息子の名前を改名したのではないかとの噂も流れているようです。

元々、矢田亜希子さんは❝りあむ❞という名前に嫌悪感を抱いていたため改名することを考えていると報道されていました。

なので、改名したという噂が流れているのでしょう。

もちろん、改名したのかは明確ではありません。

出典:週刊実話芸能

そんな息子も現在は12歳。

小学6年生だと思われます。

昨年の9月には、小学校の始業式後に緊急時に備えて、親が子供を学校へ迎えに行く「引き取り訓練」が行われ、矢田亜希子さんが迎えに行っている様子が報道されていました。

恐らく幼稚園は、和光学園に通い、小学校も和光学園初等部に通っていると言われています。

 

矢田亜希子の元旦那・押尾学は2017年に再婚

出典:駆け抜ける、日々

実は、元旦那である押尾学さんは再婚して子供まで誕生しています。

お相手は、nanamiさんと言い、元モデルなんだそう。

モデル時代は本名の上原千夏子として活動。

押尾学さんの12歳年下だと言います。

モデル以外でも活躍を見せており、『3年B組金八先生』や『めざましテレビ』のいまドキ!にもレギュラー出演していたようでした。

ちなみに二人は、離婚する前の2009年頃から交際しており、二股であったと報道されています。

押尾学さんが逮捕された後もnanamiさんは「彼の寂しさを分かってあげられるのは私だけ」と言い、芸能活動も休止するほど愛していたようです。

そして、2017年に再婚し子供も誕生しています。

いかがでしたでしょうか。

矢田亜希子さん、きっと辛かったでしょうね。

再婚があるのであれば、次こそは幸せになってもらいたいです!

今後も矢田亜希子さんの活躍を期待しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)