大西蘭の旦那と離婚?キラスタ卒業理由は?高校はどこ?

今回はフリーアナウンサー・大西蘭さんについてみていきましょう。

 

大西蘭が結婚した旦那は?

大西蘭さんといえば元NHK新潟のキャスターで、、新潟テレビ21を経てNHK新潟放送局のアナウンサーを務めていました。

その後グラビアアイドルとしても活動し、NHK時代には隠していたバストを武器に、『モチカップ』の愛称で親しまれてきました。

3枚目のイメージDVD「蘭お姉ちゃん」もヒットしましたね。

FM NACK5で2時間生放送の音楽番組『キラスタ』のパーソナリティーとしても人気上昇中していた大西さんですが、結婚を機にグラビア活動を休止しています。

そんな大西さんの結婚した旦那は誰なのでしょうか?

 

旦那は一般人!

大西さんは2015年9月に婚約中だった一般男性と結婚したことを発表しました。

親族のみで挙式・披露宴もおこなったということです。

旦那さんと出会う前は、この先どうなるのかとかなり不安な時期で、山の上にいるのに「人生の谷」のような感じだったそうです。

ですが、ラジオやテレビの仕事が多くなり、さらに旦那さんにも出会えて、ようやく山頂が見えたと言っています。

お相手は商社勤務の35歳男性ということもあり、ゆくゆくは海外転勤などの可能性も考えられますが、大西さんに不安は一切ないといいます。

旦那さんのことを「穏やかで優しく、行動力があり、私の事をいつも応援し、支えてくれる存在です」と紹介し、幸せオーラ全開の大西さん。

大西さんは過去に富士山に2か月滞在していたことがあり、それを機にどんなところでも暮らしていけるという自信がついたそうです。

また、夫婦ともに旅行が好きらしく、月に一回は海外旅行に行っているなど、夫婦仲は良好です。

相性抜群でとても仲良しなようですね!

結婚後も活動は続けていくとのことなので、今後の活躍もたのしみです。

 

旦那との離婚疑惑について

ネット上の情報を見てみると、「大西蘭 離婚」で検索されているようです。

彼女に離婚が噂されているのでしょうか?

調べてみたのですが、大西さんの離婚に関する情報は一切なかったため、デマだと思われます。

 

大西蘭の旦那についてのまとめ

  • 旦那は商社勤務の一般人男性
  • 離婚の噂はデマ。月一で海外旅行に行くなど夫婦関係は良好

 

大西蘭のキラスタ卒業理由は何だったのか

大西さんはキラメキミュージックスター「キラスタ」というラジオ番組のパーソナリティを長年務めていました。

「キラスタ」とは、大宮アルシェ5階にあるCDショップ、HMV大宮アルシェ店内の「STUDIO ARCHE」から公開生放送しており、「星の数ほどある多くの音楽から、心に残る曲、後世に歌い継がれていく曲をリスナーと共に紡いでいく。」というコンセプトのもと、2時間たっぷりと様々な音楽を送る番組です。

曜日によって「アイドル」や「アニソン」などの特集コーナーがあり、他にもいろいろなジャンルがあるため、NACK5の中でも特に幅広いジャンルの音楽を楽しむことができます。

この人気番組を月~木でパーソナリティを務めていた大西さんですが、2016年9月に卒業することを発表しました。

スポンサーリンク

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shigezoh-Nagaseさん(@nagase_shigezoh)がシェアした投稿

ブログでキラスタ卒業について報告されていましたが、未練はなく、今後のことについても前向きのようです。

ただ、ツイッターで今後の出演について聞かれた際、「特に予定はない」と答えられています。

なんだか寂しい雰囲気が漂っていますね。

キラスタは2016年10月に大幅改変をおこなうという発表をしており、9月でパーソナリティの入れ替えがあったようです。

大西さんはキラスタ卒業後、目立った活動はしていないようですね。

しかし、大西さんの常々目標としている「常に挑戦し続ける!」という気持ちを前面に押し出し、今後更なる活躍の場を掴み取ることでしょう!

 

大西蘭の出身高校はどこ?

大西さんは富山県富山市出身です。

残念ながら出身高校は分かりませんでしたが、国立である新潟大学の教育人間科学部学校教育学科を卒業しています。

意外にも国立大出身だったのですね。

さらに中学・高校の英語教員免許を取得している才女です。

抜群のルックス・スタイルだけでなく、頭も良くて英語も話せるとか・・・すごいギャップの持ち主ですね。

国立大学出身、お堅い元NHKというだけでも女子アナファン的には「萌え」だそうです。

結婚を機に露出は少なくなりましたが、ファンはまたその姿を見るのを心待ちにしていることでしょう。

この辺で大西蘭さんの紹介は終わりです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)