森貴美子の旦那・掛川陽介のインスタが話題?結婚式が素敵!

モデルとして活躍し、SNSに10万人以上のフォロワーを抱え、そのライフスタイルにも注目を浴びている森貴美子さん。

森貴美子さんの旦那は掛川陽介さん。

今回は、森貴美子さんの旦那・掛川陽介さんについて紹介します。

 

森貴美子と旦那・掛川陽介は2010年に結婚

 

この投稿をInstagramで見る

 

森 貴美子さん(@morikimi_morikimi)がシェアした投稿

森貴美子さんは1980年、神奈川県出身。

1999年から2001年までファッション誌「non-no」の専属モデルとなって以来、いろいろな雑誌などでモデルとして起用され、人気になっていきました。

そんな森貴美子さんが2010年の4月、自身のブログで結婚を報告しました。

この時点には、まだどのような方と結婚したのかは分からず、ファッション誌の記事で「相棒」と呼んでいた方だということだけしか判明しませんでした。

結婚当初から、ブログでも顔を見ることができずにいましたが、そのうち、結婚相手が掛川陽介さんという方だとわかりました

スポンサーリンク

 

森貴美子の旦那・掛川陽介はどんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

森 貴美子さん(@morikimi_morikimi)がシェアした投稿

人気モデルの森貴美子さんの結婚相手、掛川陽介さんはどのような人なのでしょうか?

掛川陽介さんは1978年、東京都出身、職業はカメラマンです。

大学で写真を学んできたから、自然とカメラマンの道を進んできたといいますが、自分自身では特に才能があるとは感じていないようで、愚直に一歩一歩歩んできたといいます。

森貴美子さんとの旅行の時にも、森貴美子さんがデジカメを持って行くのに対して、フィルムカメラを持って行って写真を撮っているのだそうです。

2011年には写真集を出版し、個展も開催したのをきっかけに数年ごとに作品を発表する傍ら、雑誌や本などの写真の撮影も依頼されているようです。

 

森貴美子と旦那・掛川陽介の馴れ初め

 

この投稿をInstagramで見る

 

森 貴美子さん(@morikimi_morikimi)がシェアした投稿

モデルとカメラマンとの結婚という、言わば「職場結婚」という形になった森貴美子さんと掛川陽介さん。

ふたりが知り合った馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか?

森貴美子さんのブログでは、結婚する8年ほど前には知りあっていたそうで、森貴美子さんはモデルとして愛犬と一緒、掛川陽介さんはカメラアシスタントを務めていたそうです。

その後、掛川陽介さんが独立してからも、なんやかんやで年に1、2回は仕事で一緒になったといわれています。

どうやって恋人同士になったのか?については詳しく書かれていないので、非常に気になるところです。

結婚前にプロポーズもなかったらしく、結婚式の時にあらためてドラマティックにプロポーズされたことがブログに書かれています。

 

森貴美子と旦那・掛川陽介の結婚式

 

この投稿をInstagramで見る

 

森 貴美子さん(@morikimi_morikimi)がシェアした投稿

遅ればせながら、掛川陽介さんからのプロポーズがあったという、森貴美子さんの結婚式ですが、結婚した当初は結婚式を挙げる予定はなかったそうです。

ただ、周囲の友人や知り合いから結婚式をする事の良さを聞いているうちに、徐々に考えるようになっていきました。

掛川陽介さんにそれとなく「結婚式どうする?」と聞いてみたところ、「ウェディングドレス姿が見たい」と、シャイだという掛川陽介さんから意外なリクエストが。

そこからもう一度結婚式を行うことを考え直すことになったそうです。

そして、結婚の報告から遅れること数ヶ月、2010年の9月に結婚式を挙げました

場所は軽井沢

出典:https://ameblo.jp

前日から現地入りして、式に備えていたそうです。

当日は晴天に恵まれ、多くの参加者に祝福されました。

掛川陽介さん側の友人はやっぱりカメラマンが多かったようです。

式の後の披露宴では、友人がウエルカムボードの絵を描いてくれたり、森貴美子さんと掛川陽介さんが選んだ自分たちの写真を会場にたくさん並べたりと、手作り感の強いアットホームなものになったそうです。

最後の新郎のあいさつでは、参加した方々に感謝の言葉を伝えているうちに、感極まった掛川陽介さんが号泣

出典:https://ameblo.jp

参加した人たちがみんな「ようすけらしい」と口にしつつ温かく見守っている中、森貴美子さんは「こんな素敵な人と結婚できて幸せ」とあらためて思ったそうです。

結婚式の3カ月ほど後に、都内で結婚パーティーも開かれ、更にまた多くの人に祝福されました。

結婚式同様和やかな雰囲気で進む中、友人からのお祝いの歌の中で、またも掛川陽介さんが号泣

それを「ようすけらしい」と見守る参加者もまた同じだったそうです。

 

森貴美子の旦那・掛川陽介のインスタが話題に

 

この投稿をInstagramで見る

 

掛川陽介さん(@yosukekakegawa)がシェアした投稿

カメラマンである森貴美子さんの旦那さんの掛川陽介さんですが、その経験を生かしたインスタが話題になっているそうです。

凝った写真はなく、日々の風景を切り取ったり、印象に残った花や動物などを収めているだけなのですが、そこはやはりプロ。

どことなく心惹かれ、思わず見入ってしまう写真ばかりです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

掛川陽介さん(@yosukekakegawa)がシェアした投稿

一方で、家族の日常を収めている写真は、どんな人のアルバムにもありそうな、ほんわかと郷愁をそそるようなかわいい写真が多いですね

インスタを見てるだけでも、掛川陽介ワールドに引き込まれてしまいそうになります。

スポンサーリンク

 

森貴美子が旦那・掛川陽介ともめたときにとった解決策とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

森 貴美子さん(@morikimi_morikimi)がシェアした投稿

長い結婚生活では、ずっと仲良くいられるということはなく、何度ももめたりケンカをする時も出てきます。

森貴美子さんと掛川陽介さん夫婦も、子供の離乳食を始める時期でもめたことがあったそうです。

そもそもお互いに子育てに熱心だったせいか、それぞれに違った育児書を読んでしまっていて、その内容が違っていたためにもめたのだといわれています。

森貴美子さんは6か月くらいから、掛川陽介さんは1才頃から始めるという育児書を読んでいたというのですから、意見が分かれるのは当然のこと。

ただ、いつまでももめていたところで何の解決にもなりません。

そこで、森貴美子さんは掛川陽介さんを説得する作戦を取りました

育児書を引き合いに出すと、かえってこじれると判断したのか、実際の体験談を集めることにしたようです。

周りの子供たちが離乳食を始めた時期を聞いて、「だいたいこれくらい始めている」と掛川陽介さんに提案しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

森 貴美子さん(@morikimi_morikimi)がシェアした投稿

掛川陽介さんも、森貴美子さんの意見を素直に聞き入れ、もめごとは解消

子供の離乳食は、8、9か月くらいから始められたといわれています。

ケンカしていると、どうしても意固地になってしまい、相手の意見を聞き入れることが難しくなってしまいがちですが、相手の意見を素直に聞き入れ、説得に応じてくれると、もめごとも早く解決し、無駄に長くケンカしていることもありませんね。

森貴美子さんと掛川陽介さんのこのエピソードは、もめごとの解決法の王道を教えてくれているのではないでしょうか。

 

森貴美子と旦那・掛川陽介に子供は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

掛川陽介さん(@yosukekakegawa)がシェアした投稿

離乳食の話が出ていることからわかるように、もめごとも話し合いで解決する森貴美子さんと掛川陽介さん夫婦には子供がいます

2011年の11月に森貴美子さんのブログで妊娠5ヶ月であることが発表され、新しい命を身に宿した喜びとちょっとの不安を綴っています。

安定するまではつわりの時期もあり、食べ物の好みが変わったせいで体重が減ったり、仕事に穴をあけてはいけないと必死になって却って眠れなくなってしまったなど、大変だったことを語っています。

その様な苦労を経て、2012年の4月に3200gの女の子が生まれます

名前は公表されていないようですが、時折ブログやインスタで紹介されている顔を見ると、非常にかわいらしい娘さんだとわかります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

掛川陽介さん(@yosukekakegawa)がシェアした投稿

特にお父さんの娘LOVEっぷりは写真からもなんとなくわかりますし、毎日のように娘さんの髪を結っていて、女の子とそのお父さん向けの髪結いのイベントをおこなえるほどの腕前なのだそうです。

2019年現在、小学生になった娘さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

森 貴美子さん(@morikimi_morikimi)がシェアした投稿

将来はお母さんのようなモデルになるのでしょうか?

将来が非常に楽しみです。

 

森貴美子と旦那・掛川陽介の現在

 

この投稿をInstagramで見る

 

森 貴美子さん(@morikimi_morikimi)がシェアした投稿

娘さんも生まれ、幸せな家庭を築いている森貴美子さんと掛川陽介さんですが、現在はどのような活動をしているのでしょうか?

森貴美子さんは子育てと並行してモデルとしても活躍。

自身のファッションブランドも立ち上げたものの、2016年に終了してしまいました。

シンプルなデザインが多くて、普段使いには非常にありがたい服が多いようだったので、ちょっと残念ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

掛川陽介さん(@yosukekakegawa)がシェアした投稿

旦那の掛川陽介さんは、フォトスタジオのカメラマンとして名を連ねている他、出張の写真撮影サービスをおこなっているそうです。

A2サイズのポスター2種類とA3のインデックス、それとネガフィルムとデータのDVDがセットになっていて、36枚フィルム2本分の値段が2019年現在4万円を切るようです。

撮影時間は概ね2時間~2時間半程度。

七五三などの記念写真はもちろんですが、リラックスした日常の表情を撮りたいという思いからか、自宅や普段行っている場所などでの写真のリクエストもあるようです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)