北斗晶の旦那・佐々木健介の黒い噂!殺人や事件とは?馴れ初めは?

今回は元プロレスラー・北斗晶(ほくと あきら)さんについてみていきましょう。

 

北斗晶が結婚した旦那は佐々木健介【画像あり】

北斗晶さんといえば全日本女子プロレスで活躍し、デビュー時代から連戦連勝で歴史に残る連勝記録を保持していた元プロレスラーですね。

引退後はタレントとして活躍し、「鬼嫁キャラ」でタレントとして御茶の間の人気者となりました。

その旦那さんといえば同じく元プロレスラーの佐々木健介さん。

2014年に引退し、北斗さんと同じくタレントとして活躍しています。

佐々木健介さんは恵まれた体格と柔道で培った技や力を武器に、何度となくプロレス界のトップに立ちました。

プロレス史上初めて、日本国内3大メジャー団体(新日本・全日本・NOAH)のヘビー級シングルタイトルを奪取した実力者です。

スポンサーリンク

現在は数々のバラエティ番組に出演し、時には夫妻や一家で出演しています。

多くは妻である北斗さんの鬼嫁キャラを活かして、自らは「カカア天下の尻に敷かれる亭主」という恐妻家の役回りを演じています。

妻の北斗さんは最近乳がん治療で話題となり、佐々木健介さんはそれを支える良き夫として取り上げられています。

しかし、心優しいイメージからは想像もつかない黒い噂があるようです。

 

旦那・佐々木健介の黒い噂について

佐々木健介さんは、新日本プロレスのコーチ時代、新弟子が練習中の事故で死亡したことがあります。

週刊誌の記事によると、みんなでスパーリングをしている時に頭を打ったということで、健介さんも警察の取り調べに対して「練習中の事故」と述べていました。

ですが元WWEのクリス・ベノワさんは、著書の中で、

「佐々木さんがやったことは完全に殺人であり、危険は投げ技を繰り返して、危険な角度で落としていたらしい」

と述べていました。

これにより健介さんの「殺人疑惑」が浮上してしまったのです。

またある練習生は、デビュー前ということで、すごい数の受身とスパーリングをさせられていました。

その練習生は、受け身の練習をしていたのですが、佐々木さんに無理やり10回も同じ技で投げられ、圧迫骨折をしてしまいました。

すぐ病院に行き診察を受けたところ、入院して安静にするようにと医者に言われたそうです。

あとちょっと我慢して練習していたら、胸から下は麻痺になっていたという・・・

これが日常的におこなわれていたとしたら、とんでもないことですよね。

 

旦那・佐々木健介に殺人や事件の疑惑が!?

前述した殺人疑惑の被害者は、練習生の権瓶広光(当時22歳)さんでした。

これについて米プロレスのスーパースターのクリス・ベノワ(故人)さんも、『あれは殺人だった』と自伝に書いています。

亡くなった権瓶さんの死因となったのは、スープレックスというかなり危険な投げ技で、先ほどの通り、栗栖さんは著書の中で佐々木さんがそんな危険な技を繰り返し練習性の権瓶さんに対して行っていたことが語られていました。

権瓶さんは4時間もトレーニングをしていたのですが、なんと佐々木さんは彼にさらに4時間のトレーニングを命じました。

ですが、すでに動けるはずもない権瓶さんの動きは徐々に鈍くなっていきます。

佐々木さんは権瓶さんをやる気がないとみなして、他の練習生の前で見せしめに権瓶さんを投げ技をかけ、結果として死亡に追い込んだという噂です。

これが本当であればれっきとした「殺人事件」ですよね。

しかし警察も大事にはしたくないのか、練習中の事故ということであっけなく処理されてしまいました。

最近だと、北斗さんと佐々木さんが運営しているダイヤモンドリングに所属していた西川潤さんが、佐々木さんからパワハラまがいのしごきを受けていることを告白しました。

西川さんのブログでは、

  • 佐々木さんは周囲に人がいないことを確認したうえで、思い切り殴ってきた
  • 髪の毛を掴まれて壁に押しつけらた

と、驚きの内容を告白されていました。

これについては健介さんと北斗さんは即座に否定しているそうです。

しかし、直後に西川さんのブログは突然閉鎖され、ダイヤモンドリングを退団するなど不可解な点も多い幕引きとなっています。

これらの事件を調べていくと、TVで見せる優しい顔の裏には、凄まじいまでの暴力的な顔が健介さんにはあると思えてしまいますよね・・・

 

旦那・佐々木健介の生い立ちがすごい?

このような事件の背景には、健介さんの生い立ちが関係しているのでは?と言われています。

笑顔が可愛らしく、優しそうな雰囲気の佐々木健介さんですが、少年期の健介さんは、愛情を貰うはずの父親から虐待を受けていました。

スポンサーリンク

父親は母親に対してのDVをしていたらしく、近所のおじさんが唯一の救いだったそうです。

ですが、そのおじさんが去ってからは、自分のことは自分で守らなければと思い、柔道や喧嘩で強くなり、さらにプロレスの道に進むことになりました。

健介さんは、実の父から虐待を受けていたことと、その父が多額の借金を苦に自殺してしまった事をなかなか北斗さんに話せなかったといいます。

健介さんにとってかなりのトラウマであり、闇であるのは間違いないですよね。

このような生い立ちのはけ口が殺人的な練習へと向かっていってしまったのでしょうか・・・

 

旦那・佐々木健介との馴れ初めは?

北斗さんと健介さんの馴れ初めは、アントニオ猪木さんが主催するイベントに出場したことがキッカケで出会いました。

新日本プロレスが全日本女子プロレスと合同で平壌興行がありました。

その時に女子プロレスラーとして出場していた北斗晶さんに佐々木さんが一目ぼれしたそうです。

その時健介さんは直感で、『この人は俺の嫁さんになるな』と思ったそうです。

そして、帰国後に結婚を申し込み、北斗さんはこれを快諾しました。

出会ってたったの40日で結婚に至るという超スピード婚ですよね!

 

北斗晶と佐々木健介の間には息子が2人誕生!長男が佐々木健之介、次男が佐々木誠之介

北斗晶さんと佐々木健介さんの間には息子さんが二人誕生しています。

長男の名前は佐々木健之介さん
次男の名前は佐々木誠之介さん

長男の誕生日は1998年11月6日
次男の誕生日は2003年3月

現在長男は海外の大学に留学されていて、北斗晶さんは寂しそうにしているという話がありました。

母親としては子供の成長な嬉しい反面寂しいものでもあるので、複雑な気分ですよね。

 

北斗晶と佐々木健一は仲良しで有名!

現在北斗さんと健介さんの間に2人の息子をもうけていて、よく一家でテレビ出演もしていますよね。

公共の場では北斗さんのことを「北斗」と呼んでいますが、プライベートでは「チャコ」と呼んでいて、ラブラブのようです。

健介さんの壮絶な過去が明らかになりましたが、北斗さんはそれを受け入れて一緒に生きていくことを決めたのですね。

これからも夫婦仲良く暮らしていってほしいです。

 

北斗晶と佐々木健一の四柱推命で相性を鑑定してみた!

出典:画像・写真

北斗晶さんと佐々木健介さんはおしどり夫婦ということで有名なので、お二人の相性を鑑定している人も多いようです。

ネット上では、中国の占いである「四柱推命」でお二人の運勢を占っている人がいますね。

そちらの結果によると、

北斗晶さんは人からエネルギーをもらうことで人から助けてもらえる人で、佐々木さんは人にエネルギーを与える人だそうです。

占いのことはよく分かりませんが、現在まで結婚生活を続けていらっしゃるので、相性はいいのだと思います!

 

北斗晶と佐々木健一の「仮面夫婦ドッキリ」にあばれる君が号泣

出典:佐々木健介・北斗晶夫婦が仕掛けた「仮面夫婦ドッキリ」であばれる君が号泣…一体、なにが??※動画あり

北斗晶さんと佐々木健一さんは、以前テレビであばれる君に「仮面夫婦ドッキリ」を仕掛けたことがあるそうです。

元々仲良し夫婦で知られているお二人が仮面夫婦という設定で、さらに北斗さんが浮気をするというかなり心臓に悪いドッキリだったそうです。

あばれる君は子のドッキリ企画が敢行されている最中に泣き出してしまったそうで、視聴者からは「いい人すぎる」という意見があったようです。

最後にドッキリだったことを明かし、あばれる君は安心していたのですが、北斗さんはあばれる君に申し訳ないことをしてしまった気分だったらしく、ブログで謝罪をしていました(笑)。

 

北斗晶と旦那についてのまとめ

  • 旦那は元プロレスラーの佐々木健介
  • 佐々木健介は弟子に対するパワハラ・殺害疑惑がある
  • 佐々木健介は幼少期父親に虐待されていた
  • 北斗晶と佐々木健介の馴れ初めはアントニオ猪木のイベントだった
  • 佐々木健介との間には息子が2人誕生
  • 佐々木健介とはおしどり夫婦で有名
  • 仮面夫婦ドッキリを仕掛けてあばれる君を号泣させたことがある

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)