東海林のり子の夫や子供は?病気や死亡の噂が!現在痩せた?

芸能リポーターとして、多くのワイドショーに出演していた東海林のり子。

さすがにお年もお年なので、あまりテレビには出てませんが、現在はどうしているのでしょうか。

夫や子供のことも合わせて紹介します。

 

東海林のり子のプロフィール

東海林のり子さんは、1934年生まれ。

ニッポン放送アナウンサーとして勤務され、現在はフリーアナウンサーとして活動されています。

フジテレビ系「3時のあなた」や「おはよう!ナイスデイ」などで、なんと3000件以上にわたる事件現場をリポートされています。

埼玉県の浦和第一女子高校という名門女子高を卒業し、立教大学に進み、ニッポン放送のアナウンサーと当時の女性の中ではすごい経歴の持ち主で、若い頃は今よりも男社会が強い時代でしょうから、その中で報道現場で活躍されたのはすごい努力だったと思います。

スポンサーリンク

また、2012年からは一般社団法人EXPRESSIONの理事も務められています。

 

野際陽子の立教大学のESSの先輩

野際陽子さんも元はNHKのアナウンサー、東海林のり子さんも元ニッポン放送アナウンサー。

立教大学を卒業して、お互いにアナウンサーとして相談をしていたそうです。

東海林のり子さんは野際陽子さんの一年先輩で、二人で合宿や英語劇をやっていたそうです。

また、東海林さんは野際さんが愚痴を言っているところを一言も聞いたことがなく、2017年に亡くなられた彼女が病気だったことも一言も言っていなかったと明かしています。

 

武藤まき子さんとの別れ

2016年同じワイドショーのレポーターとして活躍していた武藤まき子さんがなくなった時には、

  • 亡くなる前日の12月4日にメールをもらっていた
  • 内容は、「私は体調を崩しダウンしてますが、お互いまだまだ頑張りましょう」というもの
  • その翌日に亡くなったと聞いてびっくりしているとのこと

同じワイドショーのレポーターといっても、武藤さんは芸能や皇室がメイン、東海林さんは半分以上が事件の担当だったので、ライバルというよりは戦友という感じだったそうです。

 

東海林のり子の夫は?

出典:news.yahoo.co.jp

東海林のり子さんは26歳の時に3歳年下で23歳の男性と1957年に結婚しているようです。

結婚生活は60年近くになり、旦那さんは東海林さんの3つ年上だそうです。

東海林さんは旦那さんとの関係について友達か相棒のようなものとおっしゃっています。

理想的な老夫婦という感じです。

東海林のり子さんは「夫を粗大ゴミにしない銀の法則」という著書も出版されています。

出典:アマゾン

こちらの著書は熟年夫婦が仲良く暮らすためのルールが紹介されています。

老後の夫婦関係を悩むのではなく、明るく夫の改造をしていくことをたのしく紹介しています。

素直に従う旦那さんも優しい方なのでしょう。

 

旦那まとめ

スポンサーリンク
  • 1957年・26歳の時に結婚
  • 夫は3歳年下
  • 結婚生活が長く続くと「友達」「相棒」の様な存在になる

 

東海林のり子に子供はいる?

出典:取材ノートから東海林のり子が振り返る「あの猟奇事件」

第1子は1971年生まれです。

東海林のり子さんは入社3年目で結婚し、それからしばらくして息子(長男)さんが産まれたそうです。

子育てと仕事の両立は、やはり難かしかったようで、この辺で一区切りつけようかと思い入社から13年で、ニッポン放送を辞めたそうです。

 

東海林のり子に病気や死亡・死去はいつ?

出典:長生きのヒケツは笑顔!東海林のり子さんトークショー

ワイドショーのレポーターとして活躍していた頃と比べると、かなり痩せているので、病気ではないかという噂がありますが、今でも大好きなロックのライブに行ったりするほど元気なようです。

 

東海林のり子が現在痩せたという噂について

出典:立派な広報みたいな人でもあったのかな

東海林のり子さんが激やせしたという噂もあるようですが…。

以前テレビに出演された時は、昔と全く変わらない声で、さらに自分の顔程の大きさがあるバーガーを食べていたとの情報がありました。

年齢とともに痩せたのでしょうが、85歳とは思えないほど食欲もあるようです。

加齢の影響を考えると、痩せるのは当然のことなので、そこまで心配することではなさそうですね。

まだまだパワフルな女性ですし、ライブなどで楽しまれているのが健康にもいいのでしょう。

 

83歳でミュージカルに初挑戦

出典:82歳東海林のり子「いまのマスコミには“愛”が足りない」

東海林のり子さんはなんと、83歳にしてミュージカルにも挑戦なさっているそうです!

きっかけは、現場のリポートばかりしてきた彼女がパタッと現場に行かなくなった時、言葉を使う機会がどんどん少なくなっていたからだそうです。

そんな時に朗読と音楽を合わせる「ことばで奏でる音楽会」に出会い、ミュージカル「I≒Little Prince ~わたし・ぼく『星の王子さま』~音楽朗読劇 星の王子さまより」に行き着いたそうです。

さすがに足腰も弱ってきているので、ミュージカルは大変だと思いますが、いろんな方に応援されてがんばっているそうですし、まだまだチャレンジ精神が旺盛なんですね。

出典:立教大学出身の有名人ずらり【立大】

83歳になって初めてミュージカルに挑戦されたり、講演会やインターネット放送に出演されたり、まだまだお若く、元気な東海林のり子さん。

夫婦仲も円満で、東海林のり子さんが健康であることが夫婦円満でもあり、人生を楽しく生きられているのでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)