アナウンサー・奥村奈津美の旦那・結婚相手。子供は妊娠・出産してた

今回はフリーアナウンサー・奥村奈津美さんについてみていきましょう。

 

奥村奈津美の旦那は?

出典:フリーアナ・奥村奈津美、結婚を発表 NHK『ニュースウオッチ9』ニュースリーダー担当

奥村さんといえばミス新浦安祭でグランプリを受賞するほどの美貌をもっており、NHK広島放送局の契約キャスターに抜擢されるなど活躍していました。

現在フリーアナウンサーで、NHK『ニュースウォッチ9』(月~金・午後9時~)のニュースリーダーを担当している奥村奈津美さん。

そんな奥村さんは2017年4月25日、同番組のブログで、今月22日に結婚していたことを発表しました。

結婚報告の時にはすでに妊娠5ヶ月でした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

奥村奈津美さん(@natsumi19820521)がシェアした投稿

ブログで奥村さんは、広島の厳島神社で挙式したことを報告しました。

スポンサーリンク

広島は彼女の祖母が暮らす第二の故郷で、彼女のアナウンサー人生がスタートした場所でもあります。

結婚式の時の写真も投稿されていて、

「仕事も新しい気持ちで真摯にお伝えしていきます」

と決意を新たにされていました。

出典:フリーアナ・奥村奈津美、結婚を発表 NHK『ニュースウオッチ9』ニュースリーダー担当

結婚相手の旦那さんがどんな人かについては、一切触れていませんでした。

一部ではスポーツ選手かIT企業の社長なんて言われていますが、名前を明かしていないということは一般人の可能性が高いですよね。

 

結婚式!

 

この投稿をInstagramで見る

 

奥村奈津美さん(@natsumi19820521)がシェアした投稿

奥村さんの結婚式は広島で行われましたが、式をおこなうにあたっての準備期間が2ヶ月ほどしかなく、かなりバタバタしていたようです。

式まで2ヶ月ほどと、短い期間しかなく、しかも東京と広島という遠距離のため、メールと電話で毎日やりとりして準備をしてくださいました。

ヘアメイクは、彼女が広島ホームテレビの新人時代からお世話になっていた方で、とても可愛くしてくれたそうです!

また、式中の作法や姿勢などについても、新人時代にお世話になったカメラマンだ太そうです!

いろんな人に支えられて素敵な式をあげることができたようですね!

 

結婚相手は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

奥村奈津美さん(@natsumi19820521)がシェアした投稿

スポンサーリンク

お相手についての詳細は好評されていませんが、結婚披露宴のときの画像で旦那さんがうつっているものがありました。

少しわかりづらいですが、アパレルや美容関連で勤めていそうなおしゃれな旦那さんですね!

奥村さんはラジオの「オーケープロダクション」に出演していた際、NHKジャーナルという番組でサブキャスターを務めていました。

3年間でNHKの契約満了になったのか、2017年に卒業を発表しています。

出典:フリーアナ・奥村奈津美、結婚を発表 NHK『ニュースウオッチ9』ニュースリーダー担当

卒業発表では、これまでのツイッターのツイートやメールに目を通していて、厳しい言葉に心が折れそうになることもあったそうですが、温かい言葉にも救われ、放送に臨むことができたと語っています。

最後に「あすも、あさっても、ずっとずっと皆さんと会えますように…」と締めくくっています。

奥村さんらしい心温まる挨拶ですね。

現在はニュースウォッチ9でその声を聞くことができるので、ファンとしては良かったですね。

 

旦那まとめ

  • 2017年4月22日に結婚【25日にブログで発表】
  • 結婚式は広島の厳島神社

 

奥村奈津美の子供について

 

この投稿をInstagramで見る

 

奥村奈津美さん(@natsumi19820521)がシェアした投稿

2019年3月31日に第一子となる男児で長男を出産。

切迫早産で麻酔もできず色々と心配だったそうですが、3760gの元気な赤ちゃんを出産し、母子共に健康だそうです。

 

奥村奈津美の現在について

 

この投稿をInstagramで見る

 

奥村奈津美さん(@natsumi19820521)がシェアした投稿

奥村さんは現在、「ノースプロダクション」所属のフリーアナウンサーとして活躍しています。

立教大学社会学部卒業後、半年間はつなぎの仕事をしながらアナウンス学校に通っていたそうです。

なんでも出来ちゃう美人さんに見えて、努力や下積みをされていたのですね!

現在はニュースウォッチ9を担当している奥村さんですが、もともとは広島ホームテレビの契約アナウンサーとして活躍していました。

そして現在は新たなステージとして、ナレーションの専門学校に通っているそうです。

なんと、授業の先生に中学生の時から聞いていた「スマスマ」の声の主・田子千尋先生もいたそうで、どのように現場作りをするのか、ナレーションという仕事との向き合い方など、様々なお話をしてくれたそうです。

今後の活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)