三原じゅん子の旦那は中根雄也。元夫のコアラや松永雅博について

元女優で現在は政治家として活動する三原じゅん子さん。

私生活では2度の離婚を経験しています。

それぞれの旦那はどんな人物だったのでしょうか?

今回は、三原じゅん子さんの歴代の旦那について調べてみました。

 

三原じゅん子の一人目の旦那・松永雅博

三原じゅん子の最初の旦那は、レーサーの松永雅博です。

三原じゅん子は、カーレーサーをしていた時期があり、そのときに松永雅博と知り合ったようです。

一人目の旦那さんである松永さんに出会ったのが、三原じゅん子さんがレーサーとして活躍していた時でした。

スポンサーリンク

三原じゅん子さんと松永さんは、1990年に結婚。

三原じゅん子さん26歳、松永さん30歳で、三原じゅん子さんの旦那さんになった人では、唯一の年上になります。

出会って5カ月のスピード婚でした。

引用:三原じゅん子の旦那遍歴、歴代夫の職業や離婚原因はヒモ?

後に再婚する相手は年下ですので、一人目の旦那だけが三原じゅん子より年上です。

しかし、結婚生活は1999年、9年間で終りを迎えました。

 

三原じゅん子と松永雅博の離婚理由

出典:http://ikamimi.work/

松永雅博との離婚理由は何だったのでしょうか?

離婚の原因は、松永さんがレーサーとして活躍出来なかったことで、三原じゅん子さんが満足した生活が出来なかったことと言われています。

レーサーの松永さんは、レースがない日は、殆ど休みで年休300日と言われていました。

レースのない日は、家でゴロゴロ、しかも松永さんはお酒好きということでレースのない日は飲んでいたようですね。

そんな松永さんを三原じゅん子さんは、見かねたのかもしれません。

しかし、松永さんとの離婚する際には三原じゅん子さんが、慰謝料として1000万円支払ったとされています。

ん? なんか矛盾しますね。

松永さんの収入に満足できなかったからと言って、三原じゅん子さんが慰謝料を支払う必要があったのでしょうか?

1000万円は、手切れ金だったのではないかとも言われたようです。

引用:三原じゅん子の旦那遍歴、歴代夫の職業や離婚原因はヒモ?

松永雅博の、レーサーとしての結果が思わしくなかったことで、離婚を決めたようですね。

でも、慰謝料を払ってまで離婚したかったとは、他にもなにかあったのかもしれません。

 

三原じゅん子の二人目の旦那・コアラ

三原じゅん子の二人目の旦那は、元芸人のコアラです。

おさるとコンビを組んでいた芸人ですね。

結婚を気に、おさるとコアラはコンビを解消しています。

三原じゅん子さんとコアラさんが結婚したのは1999年11月。

三原じゅん子さん35歳、コアラさん30歳の時で年の差5歳ですね。

三原じゅん子さんと松永さんが離婚して6カ月しか経っていません。

これは、松永さんとの婚姻期間から三原じゅん子さんとコアラさんが交際していた可能性もありますね。

だとすると三原じゅん子さんが、松永さんとの離婚の際に慰謝料を1000万円支払ったというのも納得ですね。

そしてコアラさんは、結婚を機にハッピハッピーと改名しています。

改名をするときに「家庭円満でいられるために」ということで、細木数子さんに相談してコアラからハッピハッピーに改名をしたそうですが、これはテレ番組の企画でノリで改名してしまったようです。

引用:三原じゅん子の旦那遍歴、歴代夫の職業や離婚原因はヒモ?

一人目の旦那・松永雅博と離婚してわずか半年後の再婚でした。

交際期間が短いといえばそれまでですが、もしかしたら前の旦那と離婚が成立する前から交際を・・・?

と疑われてしまっても仕方のない再婚です。

コアラは三原じゅん子より5歳下ですが、これくらいの年の差婚は別に珍しくないかなと思います。

 

三原じゅん子とコアラの離婚理由

出典:http://ikamimi.work/

再婚してコアラの露出は減りましたが、結婚生活は上手くいっているのかと思いきや・・・

2007年に離婚してしまいました。

二度目の結婚も8年という短さで終わってしまったんですね。

しかし、どうして離婚してしまったのでしょうか。

離婚の原因は、コアラさんの浮気、女性問題、ヒモ生活だったようです。

コアラさんの浮気が発覚した際に、三原じゅん子さんの一言が、、

「また女性に食べさせてもらうの?」と言い放ったそうです。

案の定、コアラさんはヒモ生活だったようですね。

引用:三原じゅん子の旦那遍歴、歴代夫の職業や離婚原因はヒモ?

なんとなくそんな予感はしていましたが、結婚してからもコアラはヒモ状態だったみたいです。

その上、女性問題もあったんですね。

結婚したときは、年下の可愛い旦那と思っていたのにただのヒモになられてはたまりませんね。

こうして、三原じゅん子はバツ2になってしまいました。

 

コアラの現在

出典:https://king06.com/

三原じゅん子と離婚したあとのコアラですが、どうしているのでしょうか?

コアラさんは、離婚を機にまた名前をハッピハッピーからコアラに再改名。

離婚後は知人の経営する中華料理店「赤坂ふーちん」青山店の店長を経て、2012年に銀座にイタリア料理を経営しながら自身で芸能事務所「Coaiaプロモーション」を設立され、芸能プロダクションとテレビ制作を行っているようです。

現在は、一般人と再婚をされ息子さんもいいらっしゃるようです。

女性に食べさせてもらうヒモ生活とは無縁の生活をしっかりと送られているようですね。

引用:三原じゅん子の旦那遍歴、歴代夫の職業や離婚原因はヒモ?

良かったです。ちゃんと仕事をしているみたいですね。

新しく家庭も持ったようですし、もう「ヒモ」なんて言われなくて済みますね。

 

三原じゅん子の現在の旦那・中根雄也

コアラと離婚し、バツ2になった三原じゅん子ですが、なんと3度めの結婚をしました!

スポンサーリンク

お相手は中根雄也といい、年下の旦那です。

かなりの年の差婚なのですが、どれくらい三原じゅん子のほうが歳上なのかというと・・・

中根雄也の両親より三原じゅん子のほうが年齢が上なんだそうです!!

 

三原じゅん子は中根雄也の両親よりも年上

中根雄也と結婚したとき、三原じゅん子は52歳でした。

そして、中根雄也の父親は当時51歳、母親は50歳だったそうです。

つまり、旦那の父親より1歳年上、母親より2歳年上ということになります。

三原じゅん子は確かに若々しくて美人ですが、親より年上の女性と結婚した中根雄也は思い切ったな~という感じですね。

 

三原じゅん子と中根雄也の馴れ初め

それでは、そんな年の差婚をした三原じゅん子と中根雄也の馴れ初めを見てみましょう。

きっかけは、中根雄也が三原じゅん子の秘書をすることになったからだそうです。

秘書になったときは、まさか結婚するなんて思ってなかったでしょうね。

でも、結婚するまでに、そんなに時間はかかりませんでした。

2016年9月から三原じゅん子の秘書として活動を始めたわけですね。

ただ、結婚したのは2016年10月。

夫が選挙の手伝いを始めたのが6月だったから・・

えっ!?出会って4ヶ月のスピード婚だったんですねぇ

引用:三原じゅん子の夫は中根雄也。結婚式の画像や年齢について。

なんと、出会って4ヶ月で結婚していました!!

中根雄也は年上が好きだったのか、年齢なんて関係ないほど三原じゅん子に惚れたのでしょうかねぇ・・・。

でもまぁ、年齢に関しては本人たちさえ気にしなければ関係ないのかもしれませんね。

 

中根雄也の学歴&年収

年下旦那・中根雄也の学歴を調べてみましたよ。

駒澤大学を卒業後に、ユニクロで知られるファーストリテイリングに入社。

その後、現在は衆議院議員を務める「星野剛士事務所」に入社します。

また、夫自身は2015年に藤沢市議会議員選挙に出馬しますが残念ながら落選してしまいます。。

引用:三原じゅん子の夫は中根雄也。結婚式の画像や年齢について。

駒澤大学を出ているんですね。

しかしすぐに政治の道へ方向転換したみたいです。

ちなみに年収ですが、秘書時代は年収500万程度だったみたいですね。

公設秘書になると、更に収入は増え、1000万ほどになるようです。

 

三原じゅん子の内縁の夫って誰?

3度めの結婚をした三原じゅん子ですが、なんでも「内縁の夫」がいるといいますから驚きですね。

中根雄也と結婚する前から内縁状態にあった男性の名前は山口智之

三原じゅん子の再婚相手だと思われていた男性なんだそうです。

しかし、中根雄也と結婚したあとも、山口智之との関係は切れていなかったそうで・・・

彼は、三原じゅん子氏のバックバンドのバンドマン。

バンドマンがなぜか税金である国費でまかなわれる公設第一秘書となった。

もちろんそん名公私混同を周囲は許すはずも亡く、公設秘書を外されるも、私設秘書として年800万円を支給。

そのお金は自民党支部から、人件費として支払われている。

これは政党交付金で,立派な税金なのだと言う。

引用:三原じゅん子 結婚した夫と内縁夫に税金私的流用の実体!

結婚しているのにまだ関係が続いているうえ、お給料を税金で支払っているなんて、本当だとしたらひどい話です。

 

Twitterの反応

三原じゅん子の結婚や活動についての、ツイッターの反応です。

色んな意見がありますが、年下旦那さんと今度こそ長く連れ添ってほしいですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)