真木よう子の旦那の片山怜雄との離婚理由は長塚圭史との不倫・浮気が原因だった?

女優の真木よう子さん。

出演作品も多く、様々な賞も受賞しています。

そんな真木よう子さんは、2008年に片山怜雄さんと結婚していますが、2015年に離婚しています。

離婚理由について見ていきましょう!

 

目次

真木よう子の結婚相手の元旦那は元俳優の片山怜雄!【画像あり】

真木よう子が結婚した元旦那は、元俳優の片山怜雄です。

元俳優、というのは、現在は役者を辞めて別の道に進んでいるからです。

写真が見つかりました。

出典:https://aikru.com

見たことある!という人ももしかしたらいるかも知れませんが、役者としての知名度は正直あまりなかったように思います。

真木よう子の元旦那が出演したドラマは、どんな物があるのでしょうか。

 

旦那・片山怜雄はウォーターボーイズに出演していた!

真木よう子の元旦那、片山怜雄ですが、ウォーターボーイズに出演歴があるようですね。

他にも・・・

同じく2003年に福山雅治さん主演で放送されたドラマ「天国のダイスケへ ~箱根駅伝が結んだ絆~」に真木よう子さんの夫である片山怜雄さんが出演しています。

引用:エントピ

出演作品の中で目立ったものはこれくらいのようですね。

 

旦那・片山怜雄とは2008年に「出来ちゃった結婚」!

真木よう子と片山怜雄は、2008年に結婚しました。

いわゆる「できちゃった婚」でした。

芸能人の出来ちゃった婚、多いですね。

しかし、周囲からは反対の声が多かったそうです。

なぜなのでしょうか?

 

格差婚のため周囲からは反対の声があがるも強行突破

出来ちゃった婚をした真木よう子ですが、当時旦那はあまり有名ではなく、真木よう子との格差があると言われ、周囲は反対したそうです。

しかし、二人は結婚を強行しました。格差婚ですね。

もちろん子供の存在もあるでしょうが、それだけ惹かれ合っていたようですね。

 

真木よう子は結婚願望が強かった!理由は両親の離婚?

出典:https://www.cinematoday.jp

真木よう子がそれほど有名でもない片山怜雄と結婚したのには理由があると言われています。

それは、真木よう子自身が親の離婚を経験したからだと言うのです。

家庭のぬくもりというのに憧れがあったのかもしれないですね。

そんなわけで、周囲の反対を押し切って真木よう子と片山怜雄は結婚しました。

 

【馴れ初め】旦那・片山怜雄との出会いのきっかけはドラマ「東京フレンズ」での共演

知名度が高かった真木よう子と、そんなに露出がなかった片山怜雄がどうやって知り合ったのか気になりますね。

どうも、真木よう子と共演した俳優の瑛太が関係しているようです。

二人の出会いは、真木よう子さんが、ドラマ「東京フレンズ」に出演した際、大塚愛さんと瑛太さんとで食事会をしたのがキッカケ。

そのとき瑛太さんの親友である片山怜雄さんをその場に連れてきたのが二人の初めての出会いでした。

引用:エントピ

瑛太が片山怜雄を連れてきたのがきっかけだったようです。

すぐに意気投合したみたいなので、出会うべくして出会ったのかもしれないですね。

 

2009年には第一子の子供(娘)が誕生!

出典:https://xn--zck3adi4kpbxc7d2131c340f.jp

2008年にできちゃった結婚をした真木よう子。

2009年には無事に出産しています。

子供は女の子でした。

2019年には10歳になる計算です。

子供に関してですが、真木よう子が情報を出さないようにしているのか、名前や顔など一切わかりませんでした。

大事な娘ですから、マスコミなどから守りたいのかもしれませんね。

 

結婚後は旦那・片山怜雄が主夫状態。真木よう子は「家事はしない!!」と断言

格差婚と言われていた真木よう子。

旦那は俳優を辞め、真木よう子はどんどん仕事が舞い込む・・・

そんな状態の中、元旦那は主夫状態だったといいます。

そして真木よう子はといえば・・・

本当かどうか解りませんが、真木よう子さん家事は私の仕事ではないと言ったり、家事とか料理とかは一切する気がないと言っていたそうです。

これが本当だったら悲しいですね!

引用:Happy Life!

母親としてどうかと思いますが、家事はしない!などと発言していたという噂もあります。

元旦那が主夫にならざるを得ませんね・・・。

 

【自称小説家】元旦那・片山怜雄リリーフランキーに弟子入りして小説家を目指していたw

ところで、俳優を辞めて主夫状態だった片山怜雄ですが、なんと小説家を目指していたといいます。

リリーフランキーに弟子入りして本気で小説家になりたかった模様。

真木よう子とうまくいっているときは、元旦那の書いた小説をもとに夫婦で共演したいね、などという夢も持っていたそうですよ。

しかしやはり格差婚はうまく行かなかったみたいです。

 

実は夫婦仲が悪かった!?ファミレスで夫婦喧嘩を始めてドン引き

出典:https://i-see.in

仲がこじれていった真木よう子と元旦那は、人目もはばからずファミレスで大喧嘩を始めたときもあったそうです。

真木よう子さんと夫の片山怜雄さんの修羅場が目撃されたのは、先日行われたカンヌ映画祭の直後。
真木は帰国翌日、都内のファミリーレストランで夫と子どもと共に食事をしていたというが、店内にいた一般客もドン引きするくらいの夫婦ゲンカを始めたという。

「真木さんは、とにかくずっと不機嫌そうな様子で、片山さんに対して『大仕事の直後になんでファミレスだよ』と言わんばかりに、ずっと愚痴をこぼしていました。

携帯電話をいじり続けたまま食事をしていて、とても仲のいい家族には見えませんでしたね」(一般客)

そこまでは、盛り上がりのない食事風景だったというが、子育ての話題になると、両者は次第に声を荒げていった。

「苦い顔で真木さんの愚痴を聞き続けていた片山さんでしたが、子育ての話題になると事態は一変しました。

片山さんが『それじゃ俺の休みはどうなるんだよ!』『俺だって自分の時間がほしいんだ!』と叫ぶと、真木さんもそれに大声で反論。

あまりの言い様に、店内にも緊張感が走り、周りのお客さんもハラハラしていたと思います」(前出の客)

引用:エントピ

芸能人というだけで目立つのに、一般人のいるファミレスで大喧嘩なんてしてしまったら目立ってしょうがないですよね。

それすら思いつかないほど、夫婦間の関係はうまくいってなかったのでしょうか。

 

2012年、真木よう子と長塚圭史の浮気不倫がスクープされる…【画像あり】

出典:https://geitopi.com

出産して約3年、真木よう子の不倫がスクープされました。

相手は俳優の長塚圭史

写真もバッチリ撮られてしまいました。

真木よう子は肉食で有名らしいので、真木よう子の方から誘ったのかもしれません。

 

【W不倫】常盤貴子は既婚者だった!嫁(妻)は女優の常盤貴子

長塚圭史との不倫は、ただの不倫ではなくW不倫でした。

長塚圭史も既婚者で、長塚圭史の嫁は常盤貴子です。

 

2014年に離婚発表!離婚理由は「すれ違い」ということに

出典:https://jisin.jp

夫婦の大喧嘩や、不倫などいろいろあった真木よう子ですが、結婚6年で離婚してしまいました。

よくあることですが、離婚理由は「すれ違い」ということにしたようですね。

しかしもともと格差婚で、うまくいかないのでは?と思っていた人もいたかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

元旦那・片山怜雄にも離婚原因ありか。ヒモ状態の旦那に満たされなかった真木よう子

 

この投稿をInstagramで見る

 

必死のアヒル口

真木よう子さん(@yokomaki_official)がシェアした投稿 –

結局離婚してしまった真木よう子。

自身の不倫や夫婦間の亀裂など、離婚理由は真木よう子にあるのかと思う人もいるでしょうが、元旦那の片山怜雄にも問題があったように思います。

片山は作家になるために俳優をやめて、リリフランキーさんに弟子入りしたそうです。

真木さんとしては、まだ子供が小さいのに夫は自分の夢ばかりを追っていて、家族を養っていく気はあるのだろうかと疑問に思うのも無理がないです。

引用:エントピ

女性としては、男性に大黒柱として頑張って欲しいと思う気持ちがあってもおかしくありません。

真木よう子自身は自分が稼いでいるので満足しているのかと思いましたが、やはり格下旦那が夢ばかり追っているのが許せなかったのでしょうね。

 

離婚後の娘の親権は真木よう子に

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

真木よう子が仕事をしている間、主夫状態で子供の面倒も見ていたと思われる片山怜雄ですが、離婚後は親権は真木よう子が持つことになりました。

家事をしない!と宣言したと言われる真木よう子が親権を持って大丈夫なのかと思いますが、どうなのでしょうか・・・。

しかし、真木よう子が元旦那に子供を預けて外出していたこともあるようなので、離婚後も元旦那は子供の面倒を見ることがあるみたいですね。

 

元旦那・片山怜雄の離婚後の現在

出典:https://beef-6.jp

離婚してずいぶん経ちますが、元旦那の片山怜雄は今どうしているのでしょう。

俳優として活躍をしていましたが、現在の職業は作家であり、リリー・フランキーさんに弟子入りをして執筆活動に専念をしているとか。

仕事が順調なのかどうかということについてはわかりませんが、執筆活動に専念をしているとこからみると、アルバイトなども行っていないのではないでしょうか?

夢を追いかけている情熱を冷ましたくないという考えもあるでしょうしね。

引用:Beef-6

片山怜雄は現在も、作家活動をしている様子です。

専念しているということで、本当に作家として成功したいようですね。

テレビでまた姿を見ることはなさそうです。

 

真木よう子の見た目の変わり具合が酷い…【画像あり】

出典:https://trend-geino.com

真木よう子ですが、見た目がコロコロ変わると話題になっています。

私が初めて真木よう子をテレビで見たときは、顔が小さくてスタイルが良くて見とれたものですが、急に太ったり、かと思えば激やせしたりと不安定な様子が見て取れました。

仕事でストレスでもあったのでしょうか?

 

激太りや肌荒れからの激やせ。ネット上でも心配の声が上がる

「真木よう子、太ったね・・・」と言っていたら、ものすごく肌荒れして痛々しく見え、そして急に激やせしてしまうなど、真木よう子を心配する声が多く上がりました。

年齢が上がるに連れて、仕方ないですが「劣化」などと言われることもありました。

それにしても変わり方が急で、本当に心配になります。

 

劣化の原因は「薬物(薬中)」との噂も浮上!?真相が気になる!

出典:https://trend-geino.com

あまりにも変貌する真木よう子を見て、「もしかして薬物??」と思う人も少なくないようです。

真木よう子さんを検索すると「薬」「薬中」というキーワードが浮上します。

そこには、真木よう子さんの体重の増減が指摘されており、ネット上では真木よう子さんのそうした外見の変化から薬を使用しているのではないか?という憶測が飛び交っていることがわかります。

現時点では、真木よう子さんが薬を使用していることを証明する証拠は見当たらず「薬中である」とは断定ができません。

しかし、薬中ともいわれてしまうほど真木よう子さんの外見は恐ろしいほど変化をしていることがわかります。

引用:プラネットウーマン

薬物を使用しているのが確実なら、普通にテレビに出ることはできませんから、現在は噂の段階みたいです。

この先、薬物使用で逮捕・・・なんてことにならないのを祈ります。

 

ストレスによる拒食症、喫煙が原因との説も

薬物を疑われてしまうほど見た目が変わってしまう真木よう子。

激やせしたのはストレスで拒食症になったのでは?ともいわれているようですね。

また、タバコの吸いすぎでは?という意見もあるようです。

娘もいることですし、健康には注意してほしいですね。

 

真木よう子はメンヘラだった!?メンヘラの特徴について見てみよう!

一部で、真木よう子がメンヘラだと言われているようです。

出演予定だった作品の撮影直前に降板をしたり、自身の出演するドラマの低視聴率を土下座して謝るなど、どうも「メンヘラ臭がする」と言われてしまうようになっていきました。

確かに、迷走しているな・・・と感じることが何度もありました。

メンヘラの特徴として、こんな事が書かれていました。

1. 寂しがりや
2. 極度のかまってちゃん
3. 自分を大切にしてくれる人に傾く
4. ヒステリック
5. 虚言癖
6. ネガティブ
7. SNS更新頻度が高い
8. わたしなんて、という自虐的なSNS投稿が多い
9. 男に依存するー異常な愛情を求めてくる
10. 嫉妬心が強い
11. スマホが友達
12. 夜行性―不規則な生活
13. 自分を傷つけるー内面的、肉体的
14. 体調不良をアピールしてくる

引用:プラネットウーマン

こんな人が周りにいたら、メンヘラの可能性がありますので、距離感に注意です!

 

真木よう子はいつからメンヘラになったのか?

真木よう子がいつからメンヘラになったかですが、離婚を経験したせいだとか、不倫でバッシングされたからだとかいろいろ言われています。

真木よう子さんは2007年発売の『月刊真木よう子』(新潮社)のインタビューで、「愛されたいんですよ。すごく」「(そうでないと)不安ですね」と語り、今年2017年には「みなさんとコミュニケーションしたい」として自身のツイッターを開設している。

SNS上では、自身が出演していた「セシルのもくろみ」を土下座で番宣するほか、コメントをくれたファンすべてに変身をするなど異様ともとれる行動が相次いでいた。

それをメディアは、「メンヘラ感あふれる」として報じている。

引用:プラネットウーマン

結構前から、メンヘラの予兆があったみたいですね。

 

不安定な精神が身体に及ぼす影響について

 

この投稿をInstagramで見る

 

真木よう子さん(@yokomaki_official)がシェアした投稿

精神が不安定ですと、当たり前ですが色んな所に影響を及ぼします。

真木よう子も噂されているように、拒食症になったり、思考がネガティブになったり、キレやすくなるなど、悪影響が出ますよね。

体重の増減、肌荒れ、不眠など、悪い事づくしです。

 

よく考えて!メンヘラと結婚しないほうがいい理由

真木よう子に限らず、メンヘラと結婚してしまうと自分にもとばっちりが来ます。

メンヘラと結婚するというのは結構覚悟がいるかも知れませんね。

一昔前ぐらいから世間でメンヘラ女という言葉が流行している。

主な性格として情緒不安定で、基本的に愛に飢えていて、構ってちゃんで寂しがり屋という特徴を持っています。

軽度メンヘラは日常生活にほとんど問題ないので、「可愛い」で済まされますが、 重度メンヘラは人付き合いや恋愛で異常なトラブルを発生させたりする。

また薬を飲んでいる重度の場合は、精神疾患、精神障害として認定される。

精神病の種類は様々で双極性障害、躁鬱、うつ病など、境界性人格障害(ボーダー)、統合失調症、過食や拒食の摂食障害などがありさらに軽度と重度があります。

治し方はカウンセリングや薬ですがこれだけではあまり回復はせず、 大抵は好きな人と良好な関係を築いたり結婚がきっかけで症状が改善し安定していきます。

メンヘラ女は愛情に飢えているため、一度彼氏彼女の関係になってしまうと非常に手が掛かり面倒くさいことになったりします。

特に結婚相手となると人生を左右する選択になるので、男性としては結婚する前にメンヘラっぽい彼女とは喧嘩や離婚せずに長続きできるのか考えた方がいいかもしれません。

引用:恋愛tanu.com

真木よう子が本当にメンヘラなのかわかりませんが、こういった人には注意が必要です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)