大地真央の旦那の森田恭通デザイナーとの年の差や離婚の噂。夫・松平健との離婚理由も

こちらでは元宝塚歌劇団月組トップスターで女優として活躍中の大地真央さんの旦那さんに関する情報についてご紹介しています。

 

大地真央の結婚歴について。元旦那と再婚相手の旦那さんについて見てみよう!

宝塚時代は本物の男性以上にイケメンな!?、男役を演じていた大地真央さん。

プライベートでは恋多き女性で、実はこれまでに2回もの結婚経験があるんだとか。

それでは早速大地真央さんの元旦那さん&現在の旦那様についてチェックしていきましょう。

 

元夫は歌手の松平健!【画像あり】

大地真央さんは1990年、俳優の松平健さんと結婚。

松平健さんは1953年11月28日生まれ。

松平健さんは高校中退後、寿司屋で住み込みで働いた後、俳優になり、1978年から「暴れん坊将軍」の主役の徳川吉宗役で出演し活躍していました。

スポンサーリンク

大地真央さんの元旦那様は2004年にマツケンサンバを大ヒットさせたことでお馴染みの松平健さん♪

大地真央さんよりも3つ年上で、二人が結婚した時大地真央さんは34歳で松平健さんは37歳だったと言われています。

 

松平健との馴れ初めについて

直後から交際がウワサされていましたが、松平さんは“口説き将軍”と呼ばれるほどのプレーボーイ…一方の大地さんはアネゴ肌の性格で知られ、2人の結婚を予想する声は少なかったのです。

ところが、1990年4月29日に突然の婚約発表会見が開かれます。

大地さんが「誠実であったかくて包容力のある方」と言い、松平さんは「話をしててもホッとできる」とメロメロのコメント…「肉じゃがを食べさせてもらったけどおいしかった」と手料理を褒めて話題になりました。

大地さんと松平健さんの馴れ初めは、1987年に公開されていた春の帝劇「風と共に去りぬ」での共演だったそう。

新婚旅行はアメリカやヨーロッパ、香港など世界一周のたびに出かけたりと何もかも順風なように思えた二人の夫婦生活でしたが、裏では徐々に不仲説が流れるようになります^^;

 

2004年に突然の離婚発表。離婚理由は何だったの?

当時、テレビや舞台で多忙を極めていた2人は擦れ違いの生活が続いていたため、子供にも恵まれませんでした。

協議の末、松平健と大地真央は離婚に合意したというのが表向きの話です。

しかし、そもそもこの2人の結婚はゲイとレズの偽装結婚だという噂が。

その裏付けとして、松平健は酒が入った途端にオネエ言葉で饒舌に喋りだし、席を共にした人間にはゲイだということが分かるレベルだったという話が元になっているようです。

一方の大地真央も、黒木瞳と宝塚時代からそういう関係だったとも……。

松平健と大地真央が最初から夫婦の関係ではなかったことが離婚の原因だと信じている人は多いようです。

ななななんと…実は松平健さんはゲイで大地真央さん自身もレズだったため偽装結婚だったという噂が流れている模様。

しかしながら、2005年に松平健さんは元アイドル歌手の松本友里さんと再婚しており、大地さん自身の再婚相手も男性なので同性愛者というのはデマなのではないかと思われます。

ちなみに松本友里さんの現在の年齢は42歳。

松平健さんの現在の年齢は65歳ですので、23歳差になります(゜o゜)

二人とも多忙だったためすれ違いがちな生活を送っていたことが離婚の原因に繋がったのではないでしょうか?

また、松平さんは松本友里さんとの間に待望の男の子が生まれたのですが、友里さんは実母の死後、後を追うように自殺してしまったんだとか…。

その後、残された長男を松平さんが男手一つで大事に育ててきたそうです。

あのスーパースター、松平健さんが毎朝自転車で息子さんを幼稚園まで送り迎えしたり、早起きしてお弁当なども作っていたとのこと。

色々と苦労も多かったと思いますが、2015年にはようやく新しい奥さんと再々婚し現在はとっても幸せな結婚生活を送っているみたいですよ♪

 

大地真央、2007年に再婚発表!再婚相手の旦那はデザイナーの森田恭通!【画像あり】

大地真央さんの気になる再婚相手はこちら…。

森田恭通さんというインテリアデザイナーの方で、日本のみならずニューヨークや香港など世界で活躍しているそうです。

 

旦那・森田恭通は南青山にある「フランフラン」をデザインしていた

インテリアショップで南青山にある「Francfranc Village」は、森田恭通さんのデザインだそうです。

おしゃれな上にかなり大きい建物でデザイン料もかなりの金額だと推定されます。

一説によると森田恭通さんの年収は1億円以上とか。

ちなみに結婚後にお二人は「フランス観光親善大使」に就任してますから、森田恭通さんはフランスでも知名度あるんですね。

大地真央さんの旦那、森田恭通さんはイマドキ女性であれば誰もが知っているインテリアショップ、フランフラン(南青山)のデザインなども担当している模様。

筆者がもし大地真央さんの立場だったとしたら…南青山で食事会があるたびに「ここの店、うちの旦那が手がけたの♪」って周りに自慢したくなるレベルです(笑)

おしゃれで知的な旦那様をGETできた大地さんが羨ましい限り^^★

その他にも森田恭通さんの作品、ジュエリーショップ「シェルマン」などがあります。

 

旦那・森田恭通との年の差(年齢差)が話題に

森田さんはなんと大地真央さんよりも11歳年下!!!

大地さん自身が若いので全くと言っていいほど違和感がありませんよね〜。

現在大地さんの年齢が63歳とは本当に信じられません^^;

大地さんの美容法について調べてみたところ、毎日必ずツバメの巣を食べたり、コラーゲンたっぷりのフカヒレを頼みに中華料理店に足を運んだりとインナーケアを重点的に行なっているようです。

我々一般人がツバメの巣やフカヒレを頻繁に頼みまくるのは難しいところですがw、コラーゲンの含有量が高いと言われている豚足や手羽先などの食材はお肌のために日頃から食べるべきだなと改めて感じました◎

ネット上では大地さんの肌があまりにも綺麗であることから大地さん自身もcmに出演している「大地真央ファンデーション Suhadabiクッションファンデーション」が注目を集めているようですが、

化粧品というよりもベースそのものをしっかりお手入れすることが大切みたいですね^^

 

【馴れ初め】旦那・森田恭通との出会いのきっかけは

3月14日のホワイトデーにインテリアデザイナー森田恭通氏との婚約を発表した女優・大地真央が15日(木)夜、東京都内のスタジオで再婚会見を開いた。

森田氏について「昨年12月、8人ほどのグループのなかで出会いました。

3回目にお会いしたとき、結婚を前提にお付き合いを・・・と言われました」と説明。

その後、「お友達からなら」という条件で交際が始まった後も、電話やメールでお互い連絡を取りながら徐々に距離を縮めたようで「お互いを“早く知ろう!”という思いがあったのかもしれません」。

大地の前だけでなく、友人や関係者など誰に対しても紳士で誠実な姿に「ドラマ以上の“ドラマ”を感じました!

夫からは、これまでと変わらずマイペースに仕事をして欲しいと言われてます」と話した。

若い頃から大地真央さんのファンだったと語る森田さん。

共通の友人を通じて食事会を行なったところ早くも3度目に会った時にプロポーズをしたんだとか!!

そのプロポーズの言葉というのが「あなたを幸せにするのが僕の使命」とのこと…。

この言葉を受けてから大地さんの心は徐々に動きだしたと言われています。

また、大地さんが森田さんと結婚したのはお笑いの価値観が似ているということも大きかったみたいですよ★

食事なんかもそうですが、笑いのツボって意外と大事だったりしますよね◎

 

結婚式の写真が見てみたい!

さすが元宝女優と世界で活躍するインテリアデザイナー。

挙式はフランスのシャンパーニュ地方の教会で挙げた模様…。

スポンサーリンク

そして帰国後にも改めて日本で結婚披露パーティを開催したそうです。

純白のウエディングドレスとタキシード姿がそれぞれとっても似合っていますね♪

 

大地真央の住んでいる家は森田恭通がデザイン

デザイナーの旦那さんっていいですね~。

どのような家に住んでいるのでしょうか?

View this post on Instagram

#テラス #黄色い花 #朝の木漏れ陽

A post shared by 大地真央 Mao Daichi (@daichimao_official) on

海外ドラマに出てきそうなデザインですね。

ホントおしゃれな階段ですね!

こちらはダイニングになります↓

これが家なのですねw

高級ホテルって感じです。

またメイクルームや

フィットネスルームまで

全てのお部屋がおしゃれですね!

 

旦那・森田恭通とは別居していた!?まさかの離婚危機!?

大地真央と旦那の森田恭通の家は港区の一等地に佇む3階建ての大豪邸である。

5億円と言われている豪邸とは別に旦那はアトリエとして、別の家に住んでいるという。

別居の理由は実は夫婦間の仲が冷え切っているわけでもなく、お互いの仕事のスケジュールなどを考慮してのことであるという。

結婚してから12年の年月が経った今…二人は別居生活を送っていることが明らかになりました。

ただ、別居とは言っても森田さんは大地真央さんの舞台を見に行くこともありますし、大地真央インスタグラムでも紹介されているように二人で食事デートに出かけたりと昔と変わらずラブラブな関係が続いているみたいです。

それでは何故別居生活を送っているかというと森田さんは年間に100日以上海外で仕事をしており、大地さん自身も舞台などの仕事が日頃から忙しいためストレスを溜めないために別居婚を送ることに決めたそうです。

 

実はメリットづくし!?別居生活の良い所や悪い所を見てみよう

<夫側>
・仕事をする場所と生活が近いので、仕事はやりやすい
・自分の自由な時間ができる
・自分の好きなペース、好きなルールで生活できる
・飲みに行ったりするのに奥さんの顔色を窺う必要がない (^_^;
・奥さんからうるさいことを言われることがない(笑)

<妻側>
・自分の自由な時間ができる
・趣味や勉強に時間を使える
・夫からうるさいことを言われることがない

実は最近、大地さんや森田さんのように夫婦関係は順調にも関わらず別居生活をあえて送っている夫婦は珍しくないみたいです。

別居生活のメリットは意外と多く、男女ともに自分の自由な時間ができるという意見が多数出回っていました。

確かにパートナーに常に干渉されると疲れてしまうものですが、週に何回かくらいは完全に一人で好きなように過ごすというのも良いかもしれませんね。

<夫側>
・炊事洗濯掃除・・・家事全般を自分でやらないといけない
・インスタント食品や店屋物で、栄養が偏りがち
・寂しい
・まれに、お酒やギャンブルにはまる人がいる
・下手をすれば奥さまと気持ちが通じなくなるかも?

<妻側>
・だんな様の浮気の心配?
・だんな様の健康が心配(栄養など)
・寂しい
・下手をすればだんな様と気持ちが通じなくなるかも?
・何か一緒にやりたいことがあるときに困る

一方、別居婚を送ることでお互いの目が行き届かない分浮気の可能性が高まったり、相手の健康面が不安など様々なデメリットもあります。

決め手は「何を優先するか」ということが大事と思いますが、別居婚を送ることで恋人のように新鮮な気持ちが続きやすいので意外とメリットの方が大きいのではないか?と感じました^^

こちらでは明治座で夫婦漫才を絶賛公演中の大地真央さんの旦那様に関する情報についてお届け致しました!

最後までご覧頂き有難うございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)