白川和子の夫や子供について。現在は何してる?

私がもしも映画監督だったとしたら絶対にキャストの中に入れたい女優・白川和子さん。
彼女の夫や子供はどうなっているのか?
最近の活動はどうなっているのでしょうか?

 

白川和子の夫や子供について。

超演技派女優・白川和子に壮絶な過去があったなんて全く知りませんでした。

旦那と出会う前はセクシー女優

1970年代はじめにセクシー女優として活躍した白川和子さん(66)の現在の様子が2日のTBSの番組に紹介されていましたね。

白川さんは1971年に東京の池袋でスカウトされ「団地妻」シリーズに出演し、人気を集め、人気セクシー女優のトップとして活躍しました。

白川和子さんは出来る限り、自分が出演した映画は映画館に観に行き、お客さんの反応を確認しながら演技に生かしていたと言っていました。

まさにプロのスター女優はさすがという感じですよね。

白川和子さんが芸能界にデビューしたのは、セクシー女優としてでした。
今でいう壇蜜さんのような存在だったそうです。

旦那との出会いは日活

2年後の1973年に17歳年上の日活社員の男性と結婚し引退。

スポンサーリンク

3年後には映画に出演するなど芸能界に復帰し、その後もテレビやラジオに時々出演しています。

2009年にはお笑い芸人としてデビューしM-1グランプリにも出演しています。

白川さんのお父さんは海上自衛隊の幹部でした。厳しいご家庭の出身だったんですね。

なぜか、2009年にはお笑い芸人としてM-1グランプリにも参加した白川和子さん。
超演技派だけあって、もしかしたらもしかするのでは…?と期待されていたようですが、コンビ名「50・60これからだ」は2回戦で敗退されたそうです。

夫の不倫

白川さんは1973年3月に17歳年上の日活社員の男性と結婚し、芸能界引退となりました。

その後は再び復帰していますが当時は普通の主婦に戻りたいという理由から引退をされました。

しかし、その旦那さんが不倫をしてしまったのです!

しかもこともあろうに、その相手とは同じ団地に住む方だったんです。

さらにさらに!

旦那さんはその愛人を白川さんに紹介までしていたのです!!

白川和子さんは結婚してからはセクシー女優を引退し、当時奥様たちのステイタスであった団地暮らしをスタートさせます。
しかし同じ団地内で旦那様が不倫、そして壮絶ないじめにターゲットになってしまいます。

団地でのいじめ事件

専業主婦になってから夫と大阪の団地に移り住んだ白川さん。

しかし、過去の仕事の内容から周囲の団地仲間から陰険なイジメにあうようになりました。

セクシー女優というものがまだ受け入れてもらえない時代。
団地の住民からは徹底的な嫌がらせが起こり、追放運動まで起こったそうです。

スポンサーリンク

当時、個人情報にゆるい世間では白川さんの転居先までをマスコミが報道していたそうです。

結果、住人には「あの白川和子が引っ越してくる」とすでに知られていたようです。

ここから彼女を色目で見る団地の住人からの悪質ないじめが始まりました。

当時は現在のようにセクシー女優という職業が受け入れられていなかった為、団地内の女性から「あの人は好きじゃない」と敵視されてしまいます。
白川和子さんを転居させる為の署名運動まで起こっていたなんて、そうとうな状況だったことが想像できます。

「今日は雨らしいわよ。早く帰らないとあのピンクの服が濡れちゃうわよ。」

それを聞いて、白川さんはゾッとしたそうです。
その日、白川さんが何を干しているのかまで、チェックされていたんです。

また買い物先ではその服装が派手だとか、買っているものが高価品ばかりだとかねっちこい嫌がらせが起きるようにもなりました。

いじめはどんどんエスカレートしていきついには追放の署名運動が起こります。
結果、5棟分の署名が集まることに。

5棟分の署名…かなりの人数から「出て行け」と言われてしまった白川和子さん。
それでも良くメンタルがおかしくならなかったと、彼女の強さに脱帽します。

旦那の優しさと不倫

団地のイジメでの白川さんを心配した旦那さんは同じ子育て中の29歳の女性を相談相手として紹介しました。

それが愛人とも知らず白川さんはしばらくの間彼女と仲良くしていたそうです。

旦那さんは一体どんな神経をしているんでしょうか。ちょっと信じられないですね。

優しいと思われた旦那が紹介してくれた女性が、実は旦那の愛人だったなんて…気が付かない白川和子さんも、やや鈍感かもしれませんが、事実を知った時は狂いそうになったに違いありません。

子供は旦那の連れ子

当時、旦那さんには二人の連れ子もいました。
旦那さんと白川さんが17歳差なのでお子さんも結構良い年だったと思います。

お子さんも物心ついていたでしょうから不倫というものがどういうものなのか理解できたでしょう。

親の不倫や浮気というのは一瞬で大人の威厳を奪ってしまいます。

お子さんも相当辛かったでしょうね。
白川さんとお子さんは後で述べますが確執があったようです。

白川和子さんと連れ子の関係はあまり良くなかったんだそうです。
長男は一時期暴走族になったり、長女もかなり反抗期がひどかったと言われています。

現在は何してる?

ここ最近見た白川和子さんの映画の中で最も印象的に残っているのが、映画「凶悪」です。
山田孝之さん主演、ピエール瀧さんとリリフランキーさんが超がつく程の悪人役でした。

現在の白川和子の魅力

↑の画像はそんな映画「凶悪」に出演された時の白川和子さんです。
借金を背負って家族に迷惑をかける夫を殺して欲しいと悪人に頼む白川和子さん。
絶妙なやり取りは本当に素晴らしいの一言でした。

監督も彼女の演技に思わずうなってしまったのではないでしょうか。
まだご覧になっていないという方は、是非白川和子さんがご出演されている「凶悪」を一度ご覧になってみて下さい。
この演技、そう簡単にできるものではないはずです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)