黒田福美の夫や婚歴は?反日で帰化?卵黄とは?病気について!

女優やエッセイストとして活動されている黒田福美さんの夫などの噂についてまとめました!

 

黒田福美のプロフィール

こちらは黒田福美さんのプロフィールになります。

本名:黒田福美
生年月日:1956年7月21日
出身地:東京都板橋区
身長:160cm
血液型:O型
職業:女優・エッセイスト・翻訳家
活動期間:1977年~
事務所:キャストパワー

趣味は三味線、華道、茶道、そして、朝鮮語。

「電撃戦隊チェンジマン」という特撮番組で有名な女優さんです。

ドラマや映画で女優として出演する一方、エッセイストや翻訳家としても活動されているようです。

親韓派の日本人として知られており、日韓友好の為に様々な活動をされています。

彼女のエッセイストや翻訳家としての仕事は、主に韓国の書籍を日本語に和訳して出版するという内容がメインのようですね。

スポンサーリンク

著書の中でも、日本と韓国間の誤った認識に対する個人的な意見を書かれています。

 

婚歴と夫について

黒田福美さんの結婚歴についてお話します。

調べたところ、彼女が結婚しているという情報はありませんでした。

夫はおらず、今までずっと独身を貫いていたようです。

58歳の時にテレビで「(老後のために)生前整理をやっている」と言われていたそうなので今後もずっと独身を貫いているのかもしれませんね。

黒田福美さんが結婚願望を持っているかどうかは分かりませんが、女優以外にもいろいろな活動をされているため、忙しくて結婚を考える暇がなかったのだと思います。

 

反日で帰化したという噂は本当?

先ほど申し上げた通り、黒田福美さんは親韓の日本人の代表格として有名でもあります。

韓国に関心を持つきっかけは、いろんな要因があることをご自分でもいわれていますが、韓国大好きなのは間違いありません。

昨今の韓流ブームといったミーハーな軽いものではなく、すでに80年代から親韓派として活動されていました。

また、朝鮮語は独学で学んだそうで、周囲の反対を押し切ってまで韓国に留学するという熱の入りようでした。

自他共に認める親韓派。

1990年当時の韓国大統領 盧泰愚氏が来日した際の首相主催の晩餐会に招かれたこともあるほどです。

スポンサーリンク

そんな黒田福美さんは、韓国のテレビドラマや映画にも多数出演し、韓国民にも好意的に受け入れられています

しかし、日本では韓国との関係に関しては否定的な見方をしている人が非常に多いため、その影響か、親韓派の黒田福美さんが「反日なのではないか?」「もしかして帰化した在日韓国人なのではないか?」と言われてしまっています。

ですが、結論から申し上げると、黒田福美さんは生粋の日本人で、反日感情を抱いているわけでもありません。

その証拠に、韓国政府が反日活動をしていたことを批判した経験もあります。

黒田福美さんは、あくまでお互いがいがみ合うことなく、両国が偏見を捨てて仲良くする事を望んでいるだけです。

どちらの見方というわけではなく、「日本と韓国の架け橋になりたい」と発言していたことがあります。

まあ、日本では今でも韓国と聞くと悪いイメージを抱いてしまいがちですから、悲しい事ですが、こういった誤解をされる事はあるでしょうね。

 

「卵黄口移し」ってどういう事よ…(笑)

黒田福美さんについて調べると、「卵黄」という検索結果が出てきますが、これは彼女が過去に出演した映画「タンポポ」における、あるシーンの影響で出てきたのだと思われます。

そのあるシーンの詳細がこちら。

伊丹十三監督作品の「タンポポ」

タンクローリー運転手が寂れたラーメン屋の未亡人の魅力にひかれ、そのラーメン屋を町一番にするまでを描いた映画なのだが…。

その映画の中で、実は役所広司さんと生卵を口移ししたシーンがある。

これは非常にコメントしづらいですね…。

一体どのようなシチュエーションなのか、想像もつきません(笑)。

興味のある方は、前篇ご覧になってはいかがでしょうか?

 

病気にかかっているの?

黒田福美さんは病気だという噂があるようです。

過去にバラエティ番組「名医のTHE太鼓判4」で、「不調を訴える芸能人」の1人として出演されるんですが、今まで過去に大きな病気にかかったというのは本人のブログなど色々調べても何も情報がありませんでした。

あったと言えば、足を怪我した。くらいのものでした。

年齢的には病気にかかりやすい事は間違いありませんが、現在でも変わらずテレビドラマなどで活躍されているため、重い持病を抱えているという事は無いかと思われます。

彼女はヨガやヨットといった、アウトドアな趣味を持っておられるので、むしろ健康的な方じゃないですかね?

これからも元気で女優業や韓国との関係の為に頑張ってほしいですね!

以上、黒田福美さんについてでした!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)