カイヤの旦那・川崎麻世と離婚?会見が衝撃?子供は?斉藤由貴との関係は?

タレントのカイヤさんと、旦那で俳優の川崎麻世さんには、ずいぶん前から離婚の噂がありますが、果たしてどうなっているのでしょうか?

川崎麻世さんの伝説の不倫会見についても言及していきます。

カイヤさんと川崎麻世さんのお子さんは今何歳になっているのでしょうか。

過去に騒動になった斉藤由貴さんとの関係についても迫ります。

 

カイヤと旦那・川崎麻世

今やどうして離婚しないのか?と言われる、不思議な夫婦関係のカイヤさんと旦那の川崎麻世さん。

お二人が結婚したのは1990年。

その当初は仲睦まじい様子がよく目撃されていました。

 

どうして離婚しないの?

カイヤさんと川崎麻世さんは2001年頃から別居しています。

スポンサーリンク

もう17年も別居していることになります。

結婚している期間より別居している期間の方が長くなっている訳ですが、どうして2人は離婚しないのでしょうか?

 

仕事のため?

川崎麻世さんはこのおかしな別居についてこのように言っていました。

価値観が合わないからってすぐに離婚というのは、違うと思うんです

一緒に住んでいた時よりも今のほうが喧嘩もしないし、仲もいい。
妻がハッピーだといいんじゃないですかね。

(カイヤさんは)キレイですよ。
別居すると余計にわかる。
やっぱりキレイだなって。

川崎麻世さんは過去に2度、女性関係で問題を起こしましたが、カイヤさんも別居してからボーイフレンドが出来たことを隠しもせず、公表しています。

そうなると、この別居は話題作りではないかという声も出てきています。

この夫婦が別れないのはメシの種だから。
川崎は恐妻キャラ、カイヤは猛妻キャラを確立したことで芸能界を泳ぎ続けてこられた。

ある種の商法なのでは?

あまり真似したくない関係性ですが、芸能界では珍しいケースですから、2人にとっては割り切ったビジネス夫婦と呼ばれても平気なのかもしれません。

 

子供のため?

カイヤさんと川崎麻世さんには2人のお子さんがいらっしゃいます。

お子さんにとっても、親がこんな不思議な関係を続けていることに、少なからず疑問は持っているでしょう。

カイヤさんは「子供が成人するまでは・・・」とおっしゃっていました。

ですが今現在下のお子さんも成人されています。

ということは、いよいよ離婚か!?

となりそうですが、このままこの別居関係を続けて、一生離婚しない気がします。

確かに夫婦はいつも一緒にいることだけが正解ではありません。

 

伝説の不倫釈明会見

川崎麻世さんか過去に女性問題で、謝罪会見を行いました。

そこに妻であるカイヤさんも同伴して会見を行ったことで話題になりました。

カイヤさんをともなった記者会見ということ自体がかなり珍しいのですが、その姿がまた異才を放っていました。

ペアルックを着つつ、仁王立ちのカイヤさん。
険しい顔つきで夫を睨みつけるカイヤさん。
その視線を浴びて、終始疲れ切った表情のまま涙声で語る川崎麻世さん。

この頃を振り返ってカイヤさんは、日本語がわからなかったから、そういう姿に見えたんだと思う、と言っていました。

スポンサーリンク

ですが、見ている側としては異様な空気が流れているのが、見て取れました。

川崎麻世さんはこの記者会見でこう語りました。

「3年前にすごく幸せな結婚式を挙げて、頑張ろうという気持ちできたんですが・・・。素晴らしい家庭がありながら、バカだったと思います。」

「ひたすら謝りました。深く反省してこれからちゃんとやっていこうと思っています。離婚?そういう気持ちはまったくありません。」

今思えば、カイヤさんと川崎麻世さんの夫婦関係が崩れていったのは、この不倫謝罪会見の時から音もなかったのかもしれません。

この時の仁王立ちのカイヤさんの姿から、カイヤさんには恐妻というイメージが付いて回ったのだと思います。

 

カイヤ、川崎麻世の子供

カイヤさんと川崎麻世さんには2人のお子さんがいらっしゃいます。

1989年11月27日に長女・恵斗(アンザ)さんを出産。
1996年10月19日に長男・至恩(シオン)君を出産しています。

そして今、長女の恵斗さんが美しい!と話題になっているのです。

もともと、カイヤさんもモデルをされていて、川崎麻世さんはジャニーズ事務所所属のアイドルだったのですから、お子さんも美形なのも頷けます。

恵斗さんはアメリカ・カナダの留学経験があり、現在はロス在住なんだとか。

カイヤさんと川崎麻世さんのいいとこどりの、美人として今後活躍していきそうですね。

また、息子の至恩君もイケメンに成長したようで、川崎麻世さんのハッキリとした堀の深い顔立ちをそのまま受け継いでいるイケメン。

身長も185㎝といいますから、目立つでしょうね。

カイヤさんと川崎麻世さんがお子さん達をどれだけ愛しているかというのがヒシヒシと伝わってきます。
特に、川崎麻世さんのブログには、異常なほどお子さん達の記事が多かったです。

夫婦は他人ですが、子供は血がつながった唯一無二の存在。

恵斗さんも至恩君も、カイヤさんと川崎麻世さんの不思議な夫婦関係に巻き込まれながらも、しっかり成長しているようですね。

 

カイヤと斉藤由貴の関係

去年、かかりつけの医師との不倫報道が報じられた斉藤由貴さん。

上で川崎麻世さんの不倫会見に触れましたが、この時のお相手は斉藤由貴さんでした。

斉藤由貴さんは過去に尾崎豊さん、そして、川崎麻世さん、今回の医師と不倫の常習犯です。

この報道を受けて、カイヤさんが斉藤由貴さんについてこのように語っています。

そのカイヤは24年前の夫と斉藤との不倫騒動について言及。
斉藤への怒りについては「ないです」とし、「私たちがうまくいっていたら、誰も違う人は入れない。

99%は川崎麻世さんが悪くても、私も1%悪くて、私に責任がある」と、夫婦間に隙があったからだとして、斉藤を責めることはなかった。

当時の川崎麻世さんの不倫釈明会見では、仁王立ちして腕組みをして睨みつけていたカイヤさん。

それは日本語がよく分かっていなかったからだったからで、その辺は誤解を受けているカイヤさんのこの言葉が全てだと思います。

また、3日に行った斉藤の会見内容については「斉藤由貴さんが言っていることを信じます」とし、「記者会見を見たらすごく正直な人間と思うし、それは素敵だと思う」と支持。

川崎との不倫が発覚した際の会見で「麻世さんを男の人として好きだった」と不倫を認め、涙ながらに謝罪していたこともあり、今回も正直に話していると感じたという。

カイヤさんと言えばいつも怒っているというイメージを植え付けられていますが、それは番組でやらされているだけで、実は冷静に物事を判断できる、優秀な女性だと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)