元テレ朝・前田有紀アナの結婚相手の旦那はソニーの誰?現在は花屋で仕事?

今回は、元テレ朝・前田有紀アナについて、ご紹介したいと思います。
いくら有名になっても飾らないその姿は同性から見ても凄く魅力的。
アナウンサーを辞めて彼女が選んだ第二の人生は一体どんなことだったのでしょうか…?

 

元テレ朝・前田有紀アナの結婚相手の旦那はソニーの誰?

女優やモデルになれるくらい美しい前田有紀元アナウンサー。
ピュアでナチュラルなその性格はまるでギラギラした世界、芸能界にいた人間とは思えない程なんです。
彼女はアナウンサーを辞めてから一体どんな人生を選んで来たのでしょうか?

 

元テレビ朝日アナウンサーの前田有紀が結婚

元テレビ朝日アナウンサーの前田有紀さん(34)が今月(7月)4日に一般男性と結婚したことが7日、分かった。関係者によると、相手は大学時代の同級生で、一般企業に勤務する会社員という。

どんなに有名になっても変わらない前田有紀さんらしく、人生の伴侶に選んだ相手は、彼女の大学の同級生でした。

普通アナウンサーを辞めれば、太ったり、劣化したり…否が応でもそういうことを騒がれてしまうものですよね。
でも前田有紀さんの場合はそんな心配、全く必要ありません。
その理由は、彼女が今でも現役の時以上に美しいからです。

 

結婚式は長野県で行われました。

2015年7月11日、長野県内で一般男性と挙式した。関係者によると、式は家族、近親者のみで行われたという。

スポンサーリンク

人数が多いより少ない人数で祝福してもらう方が落ち着きますよね。

まあそれが人それぞれか・・・

 

旦那様がソニーはでたらめ

日刊スポーツの取材に対し、前田さんは「先週土曜日(4日)に婚姻届を出しました」と笑顔で明かした。

ただ、同紙の中では旦那さんの名前や顔写真については一切掲載されていませんでした。しかし、大学時代の同級生という記述から、慶應大学時代から2人が交流を持っていたことが分かります。

結婚相手が一般人ということから勤務先の会社などの素性も公表されていませんが、ネット上では旦那さんの会社として「ソニー」や「東芝」の可能性が指摘されていました。

しかし、この噂を裏付ける確証は存在しておらず、ソニー説はあくまでも参考程度に留めておくといいでしょう。

前田有紀さんの旦那様の画像やソニーで働いている人なのか?
それとも別の誰かなのか?
そんなことがとても気になりましたが、旦那様は一般人ということで、情報は全く公開されていませんでした。

やることなすことが素敵過ぎる前田有紀さん。
お子さんを育てていたり、家事をしているような雰囲気はあまり外には出ていないようです。
思わずため息が出てしまう程綺麗ですね。

 

2016年12月21日には第1子となる男児を出産

15年には一般男性と結婚し、昨年(2016年)12月に第1子となる男児を出産した。

もうすぐ1歳になる我が子の話題になると、「本当にわんぱく。なぜか逆さまになるのが好きでえび反りをよくしてます」とうれしそうに成長ぶりを明かし「好きなことをお仕事にできているので楽しくてしょうがない。子育ても大変なこともあるけど楽しい。仕事と子育て、大好きなことが二つできて充実してます」とほほ笑みながら話した。

子育ては大変大変という人も多いですが、意外とやってみるとそうでもないと感じることもあるはずです。
大変というより、楽しくてしょうがない♡
前田有紀さんはそんな時間を子供と過ごしているのかもしれませんね。

 

元彼は田臥勇太

前田有紀さんは、旦那さんと結婚する前はプロバスケットボールの選手・田臥勇太さんと交際していました。

2008年に2人は出会っていますが、きっかけは共通の知人であるサッカー選手の中沢佑二さんの仲介だったとのことです。

その後、真剣交際を続け、同棲するなど結婚秒読みかと思われていた矢先の2014年5月4日に破局してしまいました。

前田さんは、早く結婚したいという想いがありましたが、田臥さんは、バスケットのプレイの方に集中したいという想いがあり、お互いの結婚観の違いが原因だったと言われています。

結婚すると成績が落ちる人もいますので、元カレの田臥勇太さんは一人で生活したかったのでしょうね。

 

現在は花屋で仕事?

普段は子供を抱っこしながらも仕事をする時があるようです。

 

2013年3月末でテレビ朝日を電撃退社

やべっちFCの前田有紀アナは本当に可愛かったですよね。

前田有紀さんといえば、テレビ朝日の元アナウンサーとして広く名前が知られています。

彼女がテレビ朝日に入社したのは2003年の時。

同年4月よりテレ朝のアナウンサーとしてのキャリアをスタートさせた彼女は、同局を代表する人気アナに成長。

報道番組からバラエティ番組まで担当し、その対応力は業界内でも一目置かれる存在となりました。

しかし、2013年3月末でテレビ朝日を電撃退社。

スポンサーリンク

とあるテレ朝社員の話によれば、仕事に対する不満を漏らした前田有紀さんに対し、アナウンス部のなかで上司にあたる方が、「辞めたきゃ辞めろ」といった趣旨の言葉を並べたそうです。前田有紀さんは芸能人の間でもアナウンサーとしての評判は高く、フリーでやっていくだけの実力があったため、社員にこだわる必要はない、と思い切ったのではないかとのこと。

サッカー番組を担当してからは、サッカー選手やバスケットボール選手など、多くのスポーツ選手が前田有紀さんを彼女にしたいと思っていた頃がありました。
あの頃の前田有紀さんは美人だけど天然で唯一無二な魅力を持っていた人だったのです。

 

退社後はロンドンに留学し語学やガーデニングを勉強

アナウンサーを電撃的に退社した後、前田有紀さんは何をしたのかというと、

同社を退社した彼女はロンドンに留学し、4か月間、語学やガーデニングを学んでいます。

アナウンサー業を辞めたことで表メディアからは引退した前田さんですが、その後はフラワーアーティストに転身。

2017年現在は自身が設立した「SUDELEY」の代表を務めるなど、アーティストに加え、実業家としても活躍しています。

ロンドンにある古城で見習いガーデナーとして働きながあた勉強する。

こんな壮大でオシャレなところで働くと気分とかめっちゃいいでしょうね。

 

彼女はロンドンに留学して、ガーデニングの勉強を始めます。

ガーデニングを学びだしてからの前田有紀さんは、なんだか笑顔までナチュラルな方向に向いて行ったのか、自然が良く似合う印象へと変わって行きました。

しかし華やかな現場からの転身劇に周囲から「何で花屋“なんかに”なったの?と言われることもあった」という。

そんな時彼女はどうやって答えていたのかというと、

彼女はこんな話をしながら周囲に説明を続けていました。

ロンドン留学時代の前田有紀アナ

――なぜイギリスを選ばれたんですか?

お花だけでなく庭のことも勉強したかったので、イギリスに行けば、花も庭のことも両方学べると思ったんです。

最初は語学学校に通いながらロンドンのフラワースクールで勉強して、最後は郊外のコッツウォルズというところで有名な庭師の方について、庭や花の管理の仕方を学びながら働いていました。

つまり前田有紀さんはアナウンサーの肩書や有名になった自分を全て捨てて、一から人生を生き直していたのです。
こういう選択って、一体どれくらいの人にできることなのでしょうか…。
前田有紀さんは幸せを掴む鍵を持っていたラッキーな人なのかもしれませんね。

 

前田有紀アナは勝地涼さんの実家で勤務

↑の画像の方は前田有紀さんが初めて働いた花屋のオーナーです。

ロンドンから帰国した彼女は自由が丘にある「ブリキのジョーロ」という花屋に就職することになります。

しかし、当時の彼女に人脈などなかったため、ブリキのジョーロには履歴書を送って面接を受けたそうです。

ちなみに、彼女を採用した人物はブリキのジョーロのオーナーである「勝地末子」さんです。

「勝地」という名前を聞いて、俳優の勝地涼さんを連想する方が多いのではないでしょうか?

え?勝地ということはまさかあの俳優の勝地ということなのでしょうか?

そうなんです。
前田有紀さんが最初に働いた花屋のオーナーは俳優の勝地涼さんのお母様のお店だったのです。

実は、勝地末子さんは勝地涼さんの母親だったのです。

つまり、前田さんは勝地涼さんの実家で勤務していたということになるわけです。

場所は自由が丘だったのですが、現在、前田有紀さんは既にここを退社し、現在は自分のお店をオープンされているそうです。

 

現在の劣化した姿が別人?

昔は活発な女子アナという印象で笑顔が素敵な前田有紀アナという感じだったのですが、なんでも現在の前田有紀アナは劣化して別人になっていると言われているので若い頃の画像と比較してみます。

前田有紀さんは、2017年3月31日に都内で行われたトークショーに出演しましたが、そこで見せた前田さんの姿が以前と大分違っていて周囲を驚かせていました。

スタイルこそ局アナ時代と比べてもそんなに変わっていませんでしたが、顔がパンパンにふくらんでいて、あごがたるみ、まるで別人のようでした。

でも、2016年7月に第1子を出産していますのである程度の変化はやむを得ないことではないかとも思えますが…。

左:局アナ時代 右:トークショーに出演時

この画像がツイッターで出てネットでの反応は・・・

「4年ぶりに復帰した元テレ朝アナ前田有紀が別人wwwwwwwwww」

「テレ朝にいた、前田有紀さんはめちゃめちゃいいアナウンサーだったな…。下っ端の奴にも挨拶してたし。これが、フジの誰とは言わないけど、シカトだからねw」

性格も良いアナウンサーだったのですね。

確かに不評をテレ朝時代も不評などは聞かなかったですね。

またいつの日かテレビに出演して「やべっちFC」なんかがやはりいいでしょうかね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)