国生さゆりの元旦那・甲田英司と上前琢郎について。ロイズファクトリーの社長なの?

10代の頃からめちゃくちゃ美人なのになぜか男運のない国生さゆりさん

どうしてあからさまにやばそうな男ばかりを選んでしまうのか?

元旦那との驚愕の離婚理由とは一体何だったのでしょうか?

 

国生さゆりの元旦那①上前琢朗

浮気上等や不倫など危ない恋愛を重ねてきた国生さゆりさんも、2000年11月には中学時代の同級生だった上前琢朗さんと結婚して、やっと暖かい家庭を築いていくものだと思われましたが、わずか3年で離婚しました。

国生さゆりさんは結婚後、元旦那の勤務地である鹿児島県内に移り住んで結婚生活をスタートさせました。

若い頃は浮気や不倫など危ない恋を何度も重ねてきた国生さゆりさん。

そのツケが回ってきたのか…彼女は自分がした結婚で、そう簡単に幸せになることができませんでした

1度目の結婚は2000年11月。

スポンサーリンク

彼女の地元・鹿児島県の時の同級生だった男性と「温かい家庭を築いていきたい」ということで結婚しました。

 

上前琢朗との結婚までの馴れ初め

2000年11月、中学時代に交際していた上前琢郎と結婚。

結婚初期は鹿児島県内に居住し、仕事の度に東京へ向かう生活を送っていた。

結婚生活中から再びバラエティ番組への出演も増える。

2003年8月に上前と離婚。

その後、1年間ほどのブランクを経て再び同棲する関係になっていたことが2007年6月になって報道されたが、2008年8月になって再び同棲が解消されていると報道された。

この男性とは中学時代にも交際していたことがきっかけで、再度交際がスタートしました。

若い頃の恋愛って、大人になってからの恋愛とは違う特別な思い出とか…何とも言えない大事な雰囲気があるものですよね。

売れっ子だった国生さゆりさんなら、イケメン俳優だったり、お金持ちの社長と結婚することもできたはずですが…。

中学時代のおそらく初恋だった男性と結婚しました。

 

離婚理由は何だったの?

仕事がある時だけ上京していましたが、その生活は長くは続かず2003年8月に離婚。

すれ違いから気持ちが離れていったとされていますが、2005年あたりから再び国生さゆりさんと元旦那は同棲をしていたことが2007年6月に報じられました。

しかし、それも続かず2008年8月に同棲解消。

完全に破局を迎えてしまいました。

どうやらこの男性とはくっついたり離れたり…同棲したり…同棲を解消したりと…。

何度か修復を試みたようですが…。

おそらく芸能人と一般人という溝が埋められなかったようで、結局3年後には離婚しています。

 

国生さゆりの元旦那②甲田英司

国生さゆりさんが2012年2月14日に結婚した甲田英司さんはかなりの曲者で、元々は山口組系の暴力団構成員だということです。

しかも、結婚らしい生活は何一つなく、この結婚は完全に甲田英司さんが売名目的で国生さゆりさんを利用したと言われています。

国生さゆりさんが2番目に結婚した男性が上の画像のちょっと怖そうな方です。

元々は山口組系の暴力団構成員だったということですが…一体何がきっかけで二人は結婚することになるのでしょうか??

 

甲田英司の職業はロイズ・ファクトリーの経営者

甲田英司さんは貧乏から一躍成り上がった”六本木の虎”とも呼ばれ、『成り上がれ!』という自著も出版していますが、元々は「高卒・チビ・親なし・貧乏」のどん底からスタートしたと語っています。

今でこそ甲田英司さんはロイズ・ファクトリー(Roys・Factory)という会社を経営して、コンサルティング業や飲食店経営、イベント業、映像PR業、投資事業などを行っているようですが、そのスタートは”かき氷屋”だったそうです。

甲田英司さんは歌舞伎町までリアカーを引いて、コーヒーとセットで500円でかき氷を販売していたという。

この氷は近くの鮮魚市場でタダで貰っていたそうで、コーヒー以外の原価はゼロ。

甲田英司さんはかき氷屋で儲けたお金で携帯ショップを開業してさらに成り上がっていったそうです。

こうして聞くとゼロから叩き上げで成功した立派な人物にも聞こえますが、甲田英司さんはこうした表向きの美談の裏では窃盗や詐欺など相当悪どいことをしてお金を稼いでいたようです。

幼い頃は相当貧乏だった国生さゆりさんの2番目の旦那様は、貧乏から成り上がり「六本木の虎」と呼ばれた時期があったそうです。

高卒・ちび・親なし・貧乏…ここまで揃うと卑屈になっても仕方がないところではありますが…。

この方かなり悪いことしてきたようです。

一時はロイズファクトリーという会社を経営したり、億単位のお金を動かしていたと言われています。

最初は歌舞伎町をリヤカーを引きながら歩いていたなんて…。

きっと相当辛い思いをしたからこそ、危ない道に手を出してしまったのかもしれません。

どこかであと一歩違う選択をしていれば…お金持ちになるよりも…もっと暖かい幸せを手に入れることができたかもしれないのに…。

一度でいいから温かい家庭というものを味わって欲しいと思ってしまいます。

 

甲田英司との結婚までの馴れ初め

甲田英司さん自身は結婚に乗り気じゃなかったのか、結婚指輪は買わずに同居生活も一切しなかったようです。

甲田英司さんにとってみれば有名タレントである国生さゆりさんとは交際している事実さえあれば売名できるため結婚は考えていなかったのかもしれません。

財布も完全に別だったようなので、国生さゆりさんと甲田英司さんはお互いの住んでいるところも知らなかったとも言われています。

国生さゆりさんと2番目の旦那様の馴れ初めはなんだかとても漠然としたもののようです。

おそらく知人を通して知り合ったお二人だと思われますが…。

なんとなく交際がスタートしたのか、元旦那様はあまり結婚に乗り気ではなかったそうです。

しかし週刊誌に熱愛をスクープされてしまったがゆえに、そのまま結婚することになったとのこと。

結婚しても財布は別というのは最近よくあるようですが…お互いの住んでいるところを知らないなんて!?

なぜ国生さゆりさんは追求しなかったのだろう?と不思議で仕方がありません。

 

甲田英司とは仮面夫婦だった

国生さゆりさんと甲田英司さんの結婚はもはや夫婦と呼べるものではなかったようで、2012年2月14日のバレンタインデーに結婚したものの、甲田英司さんは結婚指輪を買うことを拒否したため、世間体を考えた国生さゆりさんは自費でハリーウィンストンの結婚指輪を購入。

会見では嬉しそうに見せていましたが、その実態は仮面夫婦以下だったようです。

国生さゆりさんは相当なM気質と言われていることからも、彼氏や旦那に蔑ろにされることも気にならない性格なのかもしれません。

国生さゆりさんと甲田英司さんの結婚は謎に包まれた部分が多いですが、甲田英司さんがマスコミに「国生さゆりさんとお付き合いさせていただいている」というコメントを出したため、国生さゆりさんも破局する前に結婚に踏み切ったと言われています。

結婚リングも国生さゆりさんが自分で買ったのをもらったように見せかけていたなんて…。

そういうことをしてでも結婚しようとした国生さゆりさんの性格にも問題がありそうです。

見た目はめちゃくちゃ S気質と思われましたが、国生さゆりさんは M気質なんだそうです。

男性に優しくされない方が好きになってしまうとすれば…これからも幸せになるのが相当難しそう…なのです

 

甲田英司は詐欺罪で逮捕

甲田英司さんは元山口組系の暴力団構成員で、組員時代には車を盗んで偽造ナンバーを付けて販売して逮捕されていますが、2013年にも詐欺罪で逮捕されています。

1999年10月30日に発刊された読売新聞の大見出しで、「乗用車数十台窃盗、密売組員ら5人逮捕」という記事がありましたが、「指定暴力団山口組系組員、甲田英司(25)ら計5人を逮捕」と出ています。

そして、成り上がって”六本木の虎”と呼ばれるようになっても経営手腕は身についていなかったのか、国生さゆりさんと離婚した後の2013年には公共料金の支払いにも困る生活に陥り、自動車の保険金詐欺で逮捕されました。

逮捕の内容は、甲田英司さんが車の修理業者と結託して、所有していた愛車のランボルギーニに「傷をつけられた」と偽って自動車保険業者から修理費用として保険金925万円をだまし取っていたということです。

こんなケチな犯罪を犯す甲田英司さんが本当に年商50億円もの会社を経営していたのか疑問が残りますが、かなりグレーな経営をしていたため破綻したのかもしれませんね。

そんな国生さゆりさんの元旦那様は、国生さゆりちゃんと結婚した一年後の2013年に詐欺罪で逮捕されました。

この時大々的に指定暴力団山口組系組だったことが報道されたようです。

2013年は、会社の資金繰りに困っており結局は生活にも困るようになってしまい…どうにもこうにも方法が見つからず…。

車を修理しようと偽って修理費用の保険金を騙し取ろうとしたようです。

ここまで追い込まれてしまえば、おそらく復活する方法なんて誰にも見つからなかったと思います。

できるだけ早く白旗を挙げて、自己破産するしかなかったのではないでしょうか。

 

2013年9月9日に甲田英司と離婚。離婚理由について

スポンサーリンク

国生さゆりさんと甲田英司さんのうわべの結婚生活は長く続かず、2013年9月9日に番組で甲田英司さんと離婚していたことを国生さゆりさんは明かしました。

国生さゆりさんと甲田英司さんの関係について周囲が語ったことの中に、「甲田英司は国生さゆりと飲み会で一緒になっただけで個人的なつながりは一切ない」というものがあります。

まったく実態の見えなかった国生さゆりさんと甲田英司さんの結婚生活ですが、表向きには夫婦のように見せていただけで、何かふたりの間で契約のようなものがあったのでしょうか。

また、「甲田英司は国生さゆりの後にくっついていただけ」とも言われており、周囲の印象は夫婦というよりもビジネスパートナーと言った方がしっくりくるのかもしれません。

国生さゆりさんは甲田英司さんとの離婚について以下のように語っています。

「仕事が忙しくすれ違いの生活が続いているうちに、心もすれ違っていました。

私は朝型、彼は夜型で…」──9月13日、情報番組『ハピくるっ!』(関西テレビ)内で離婚を発表した国生さゆり(46才)。

離婚原因については、そんなふうにありきたりな言葉で濁した。

話せないことばかりで…」その日、国生は番組関係者らに、そう言いながら苦笑いをするばかりだったという。

話せないことばかり」というのが生々しい感じがしますね。

夫が詐欺行為を働いたり、結局お金が全くなくなった…という状況も後押ししたのか、二人はあっけなく離婚に踏み切ります。

二人は仮面夫婦だっただけに、たとえ離婚してもお互いのことは話さないと契約していたようです。

離婚理由については「話せないことばかりで」という一点張り。

類は友を呼ぶという言葉がありますよね…元旦那がこれだけ悪人なのに、妻だけ真っ白なんてことあるのでしょうか…。

 

甲田英司がニューハーフしか愛せなかった?はるな愛との関係も

国生さゆりさんとの破局離婚の原因は、甲田英司さんがはるな愛さんと不倫をしていたという話もあるようです。

国生さゆりさんは資金繰りに困っていた甲田英司さんを影から支えてきたと言われていますが、それを裏切るかのように甲田英司さんははるな愛さんとデートしたりハワイ旅行に行っていたそうです。

国生さゆりさんと甲田英司さんが離婚する2ヶ月前の2013年7月に、はるな愛さんは誕生日祝いを兼ねたハワイ旅行を楽しんでいました。

はるな愛さんのブログでは、誕生日の7月21日に家族や友人らとディナーを楽しんでいる様子がアップされました。

そしてそれとは別の日に、はるな愛さんがよく利用するというワイキキにあるおしゃれなブティックホテルで、甲田英司さんとふたりっきりで和食レストランでディナーを楽しんでいたという。

甲田英司さんがはるな愛さんを手を取ってエスコートする姿は恋人のそれだったようで、ハワイでのディナーデートの後も国内で度々ふたりがデートをしているところが目撃されているそうです。

「はるなさんは芸能活動以外に、飲食店も手広く経営しているんですが、近々ハワイに新店をオープンさせる計画があるんです。

その相談に乗っているのが甲田さん。

やはり海外進出となると、現地で店を任せられる人を探したり、働いてくれるスタッフに教えなければいけないことも多い。

何よりハワイは家賃が高いから、なかなか話が進まないそうなんですよ。

それではるなさんが、甲田さんに“お金持ちなんだから、(お金を)出しなさいよ”って冗談で言ったりすることもあるみたいです」(ある飲食店関係者)

女優として名を馳せてきた国生さゆりさんにとって、ニューハーフのはるな愛さんに寝取られるというのも屈辱かもしれませんが、実は甲田英司さんは元々ニューハーフしか愛せないとも言われているようです。

国生さゆりさんが2番目の旦那様と離婚したきっかけは、元旦那様がはるな愛さんとハワイで浮気していたと報道されたことがきっかけでした。

事実二人はワイキキで楽しそうにご飯を食べていたのだとか!?

はるな愛さん、国生さゆりさんという妻がいながらハワイに行ってしまうなんて…驚きでした。

どうやら国生さゆりさんの元旦那様は元々ニューハーフしか愛せないと言う噂があるそうです。

愛せる人がいるのであればニューハーフだって何だっていいじゃないか!?

最近はLGBTなんていう言葉も世界で通用するようになってきましたので、堂々とニューハーフと付き合って是非結婚してほしい、温かい家庭を持って欲しいと思います。

 

国生さゆり、離婚後に大阪の芸人・黒田有と熱愛

甲田英司さんとの離婚から2年あまりが経ち、国生さゆりさんは今度はまったくタイプの違う黒田有さんとの熱愛が発覚しました。

主に大阪の番組で活躍しているメッセンジャーの黒田有さんは、おニャン子クラブ時代から国生さゆりさんのファンだったようで、2014年春頃に関西のテレビ番組で共演したことがきっかけで交際がスタートしたようです。

国生さゆりさんが主に東京で仕事をしているため遠距離恋愛だったようですが、よくお互いの家を行き来してデートしていたようです。

交際が始まって1年以上が経ち、2015年6月に女性誌で国生さゆりさんと黒田有さんの熱愛が報じられることになりました。

どんなことがあってもモテてしまう国生さゆりさんは離婚から2年後、今度は驚くほどブサメンのメッセンジャー黒田さんと熱愛が発覚しました。

この頃の国生さゆりさんはとても幸せそうだったのをよく覚えています。

 

黒田有の浮気で破局

国生さゆりさんも黒田有さんも気の強い性格のため幾度となく喧嘩はしていたようで、だんだん気持ちが冷めてきたところで黒田有さんが20代女性と浮気したということで年末に大喧嘩、破局となったようです。

浮気の常連とも言われる黒田有さんですが、国生さゆりさんと破局したことについて以下のように理由を語っています。

破局理由について黒田は、「東京と大阪と離れていたこともあるしね。

別れるときは必ず男が悪い」と自分に責任があると言いながらも、20代女性との浮気疑惑について否定しつつ、「(国生以外の女性と)ご飯とか行くと、浮気とも取られたりする」と、国生から誤解を受けていたことを示唆する発言を行った。

今度こそ幸せになるかと思いましたが…国生さゆりさんの性格がきつい事に黒田さんが耐えられなくなり!!

結局別の女性と浮気されて交際は解消されてしまいます。

若い頃に不倫を繰り返していた国生さゆりさん。

その頃に傷つけた女性達からの恨み…その怨念が両肩に乗っかっているのではないでしょうか!?

一度お祓いに行かないと幸せは手に入らないのかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)